ヤマレコ

記録ID: 1167802 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

くじゅう連山(久住山〜天狗ヶ城山〜中岳〜白口岳)

日程 2017年06月10日(土) 〜 2017年06月11日(日)
メンバー , その他メンバー6人
天候1日目は快晴、2日目は雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長者原ビジターセンターの駐車場を利用させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間46分
休憩
1時間13分
合計
8時間59分
S長者原06:2007:05指山自然観察路分岐駐車場08:11採石道路分岐08:1208:33諏蛾守越08:4008:51諏蛾守越分岐09:04北千里浜09:51久住分れ10:1410:42久住山11:25天狗ヶ城11:2711:50九重山11:5612:48中岳分岐12:4913:03稲星越13:0413:20白口岳13:3714:37鉾立峠14:5215:19法華院温泉
2日目
山行
3時間12分
休憩
8分
合計
3時間20分
坊ガツル06:3607:31雨ヶ池越09:30長者原09:3809:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中岳を下りた鞍部以降、白口岳を登って下るまではちょっと荒れた道です。下りも急坂なので、要注意。
その他周辺情報九重星生ホテルのお風呂を利用させていただきました。露天風呂が広々としていて快適でした。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

昨年の地震の影響がまだまだ残る。でも、やっと来ることができてよかった。
2017年06月10日 07:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年の地震の影響がまだまだ残る。でも、やっと来ることができてよかった。
ミヤマキリシマが満開で、テンション上がる。
2017年06月10日 07:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマが満開で、テンション上がる。
4
岩場もピンクに。
2017年06月10日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場もピンクに。
2
壮観だなぁ。
2017年06月10日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壮観だなぁ。
2
諏蛾守越で少し休憩。
2017年06月10日 08:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏蛾守越で少し休憩。
1
目の前に三俣山が。こっちに登ってしまいたいね!と盛り上がる。いつか来ようと約束した。
2017年06月10日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に三俣山が。こっちに登ってしまいたいね!と盛り上がる。いつか来ようと約束した。
1
なつかしい北千里浜。火山群に囲まれたこの場所は、ちょっと他では味わえない。
2017年06月10日 09:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なつかしい北千里浜。火山群に囲まれたこの場所は、ちょっと他では味わえない。
3
遠くの眺めも美しい。
2017年06月10日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの眺めも美しい。
3
至る所がピンク色。
2017年06月10日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至る所がピンク色。
1
これもたくさん咲いていた、マイヅルソウ。
2017年06月10日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもたくさん咲いていた、マイヅルソウ。
2
ミヤマキリシマと御池。
2017年06月10日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマと御池。
6
お天気にも恵まれました。
2017年06月10日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気にも恵まれました。
3
愛らしい、ツクシドウダン。
2017年06月10日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛らしい、ツクシドウダン。
3
テン場の手前、法華院温泉山荘で乾杯。
2017年06月10日 15:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場の手前、法華院温泉山荘で乾杯。
2
坊ガツルの無料テント場。
2017年06月10日 16:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊ガツルの無料テント場。
食事担当の工夫に感謝。
2017年06月10日 16:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事担当の工夫に感謝。
2
テントを張って、夕食・宴会の準備。
2017年06月10日 16:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張って、夕食・宴会の準備。
4
アルファ米入りラーメンと、サラミ入りポテサラ、じゃこのゆずマヨ炒め。
2017年06月10日 17:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルファ米入りラーメンと、サラミ入りポテサラ、じゃこのゆずマヨ炒め。
4
2日目の朝は雨だったので、テントの中で朝ごはん。換気に気をつける。
2017年06月11日 04:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝は雨だったので、テントの中で朝ごはん。換気に気をつける。
2
歩き始めると雨が上がった。ひんやり気持ちいい。
2017年06月11日 06:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めると雨が上がった。ひんやり気持ちいい。
1
濡れた緑がまぶしい。
2017年06月11日 07:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた緑がまぶしい。
ドウダンツツジ。
2017年06月11日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ。
1
長者原への木道。
2017年06月11日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者原への木道。
1
硫黄山、まだ生きている火山。
2017年06月11日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山、まだ生きている火山。
長者原ビジターセンターの裏で、靴を洗える。
2017年06月11日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者原ビジターセンターの裏で、靴を洗える。
九重星生ホテルの温泉へ。露天風呂が広くて、のんびりしてしまった。
2017年06月11日 10:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九重星生ホテルの温泉へ。露天風呂が広くて、のんびりしてしまった。
3
郷土料理のとり天定食をいただく。ごちそうさまでした。
2017年06月11日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郷土料理のとり天定食をいただく。ごちそうさまでした。
4

感想/記録

広島を夜9時半ごろ出て、長者原に午前3時ごろ着、2時間ほど仮眠をとって歩き始めるという、ちょっとハードなスケジュールでした。テント泊なので歩荷は17キロ弱。前回の八ヶ岳と違い、ずっと担いで歩かねばなりません。これも来月のアルプス縦走のためと思うと、みんな気合いが入ります。

天気予報は土日とも雨っぽかったのですが、直前で好転し、土曜日は予想以上の晴天の中歩くことができました。ミヤマキリシマは例年より少し開花が遅いようで、ちょうどピークくらいだったと思います。見渡す限り山肌がピンク色に染まっていて、本当に綺麗でした。1日目は、このログに加え稲星山にも登る予定だったのですが、仲間の一人が足をくじいてしまったため、省略することに。応急手当をして荷物をみんなで手分けして持ち、無事にテント場までたどり着くことができました。

こういうときに、パーティー山行の素晴らしさを実感します。指導員の方も含め1年以上苦労を共にしてきた仲間たちは、こんなとき誰も責めたり文句を言ったりしないし、当然のように相手を思いやり助け合おうとしてくれる人ばかり。歩荷訓練は自分のためだけじゃなく、こういうときのためでもあるのです。今回、あらためていい仲間に恵まれたなぁと思いました。捻挫なんて、私だっていつするか分かりません。私は単独で行くことも多いので、自分自身の危機管理についてもあらためて考えさせられました。

夕食の準備も、皆息が合ってきてスムーズに進みました。雨も、宴会中は降らないでいてくれたのでよかったです。20時ごろにはお開きにしたのですが、夜中に雨の音で目が覚めました。

翌朝も雨。本当は大船山に登ってから下山する予定だったのですが、雨の中の急登は危険だということで、そのまま下山することに。前日、白口岳の急な下りで黒土が滑って怖さを実感していたので、この判断には正直ホッとしました。

下山したら綺麗に晴れてきてしまったのですが(^-^;) それはそれでヨシ、です。今年はお天気に恵まれている気がします。去年がひどすぎたので…。早めに下山できたのでゆっくり温泉につかり、郷土料理に舌鼓を打って、九重夢大吊橋をちょっと観光して帰ってきました。旅行気分もまじった、とても楽しい山行となりました。
訪問者数:294人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ