ヤマレコ

記録ID: 1170190 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国

大神ヶ岳〜赤谷山

日程 2017年06月15日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候☀晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
六日市から国道187→島根県道42→林道三坂八郎線を通って向かいました。
帰りは反対に林道三坂八郎線のトンネルを抜けて広島方面へ向かい帰りました。
個人的には六日市方面からの方が広い道が少し多い気がしました。でも道の狭さはどちらも同じです。

鳥居の前には5〜6台程度おける駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
30分
合計
2時間50分
Sスタート地点08:3009:10大神ヶ岳09:2009:50立岩10:0010:00赤谷山10:1010:20立岩10:50大神ヶ岳11:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはスマホが壊れてしまい手書きです。
コース状況/
危険箇所等
草も最近刈った形跡がありとても歩きやすかったです。
危険個所はとくにありませんでした。
その他周辺情報匹見峡温泉などの看板を見ましたが今日は急用ができどこにも寄りませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 ハイドレーション ガスカートリッジ コッヘル コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

以前から行ってみたかった大神ヶ岳へやってきました。
2017年06月15日 08:36撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前から行ってみたかった大神ヶ岳へやってきました。
1
岩の上に木が…。
このの根はどうなっているのかという話をしました。
2017年06月15日 08:52撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に木が…。
このの根はどうなっているのかという話をしました。
この辺りは苔がキレイでした。
2017年06月15日 08:55撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは苔がキレイでした。
あの岩の下から右回りと左回りのルートがあります。
行き左、帰り右を通りましたが左の道も方が近くて道が良かったです。
2017年06月15日 09:01撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの岩の下から右回りと左回りのルートがあります。
行き左、帰り右を通りましたが左の道も方が近くて道が良かったです。
梅雨なのにいい天気が続きます。
景色最高でした。
2017年06月15日 09:07撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨なのにいい天気が続きます。
景色最高でした。
2
3月に行った安蔵持山。
2017年06月15日 09:08撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3月に行った安蔵持山。
1
吉和冠山。
2017年06月15日 09:08撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山。
1
寂地山。
2017年06月15日 09:09撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂地山。
1
今日は山の先生との登山だったので写真を撮っていただけました。
2017年06月15日 09:11撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は山の先生との登山だったので写真を撮っていただけました。
1
去年はこの時期に山の先生と右はしの小五郎山から左端の吉和冠山を縦走しました。
ここからは縦走した山がすべて見られました。
2017年06月15日 09:14撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年はこの時期に山の先生と右はしの小五郎山から左端の吉和冠山を縦走しました。
ここからは縦走した山がすべて見られました。
2
赤谷山への分岐
2017年06月15日 09:23撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷山への分岐
赤谷山への途中で分岐があります。
左へ行くとすぐにこの広場がありました。
真ん中に少し見えるのが大神ヶ岳です。
2017年06月15日 09:42撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷山への途中で分岐があります。
左へ行くとすぐにこの広場がありました。
真ん中に少し見えるのが大神ヶ岳です。
歩いてきた道のり。
2017年06月15日 09:43撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道のり。
1
廿日市の大峯山も見えました。
2017年06月15日 09:45撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廿日市の大峯山も見えました。
1
十方山と恐羅漢山。
2017年06月15日 09:45撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十方山と恐羅漢山。
1
巨人の顔のような岩が見えてきます。
2017年06月15日 09:50撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨人の顔のような岩が見えてきます。
1
近くへ行くとデカい。
2017年06月15日 09:51撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くへ行くとデカい。
2
横向きにでもデカい。
2017年06月15日 09:51撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横向きにでもデカい。
1
写真右上へ向かいます。
2017年06月15日 09:52撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真右上へ向かいます。
1
ここからは安蔵持山がもっと近くに見えました。
2017年06月15日 09:53撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは安蔵持山がもっと近くに見えました。
1
写真スポットの笹はキレイに刈ってありました。
ありがとうございます。
2017年06月15日 09:53撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真スポットの笹はキレイに刈ってありました。
ありがとうございます。
1
巨人岩の横の道は急登です。
2017年06月15日 09:54撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨人岩の横の道は急登です。
1
岩の間の緑の中の白い花
2017年06月15日 09:55撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間の緑の中の白い花
コアジサイ
2017年06月15日 09:57撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ
サツキ
2017年06月15日 09:57撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サツキ
1
先ほどの写真の右端に登ってきます。
ここも凄くいい景色。
2017年06月15日 09:59撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの写真の右端に登ってきます。
ここも凄くいい景色。
2
山の先生
2017年06月15日 10:00撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の先生
さっきの岩の間の白い花はこの花??
2017年06月15日 10:00撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの岩の間の白い花はこの花??
1
登山道は笹も刈ってあります。
2017年06月15日 10:03撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は笹も刈ってあります。
山頂手前から来た道を振り返ります。
2017年06月15日 10:05撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前から来た道を振り返ります。
1
山頂標識と三角点
2017年06月15日 10:06撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識と三角点
飛んでいいる蜂の写真を撮って見る。
お尻を向いています。
2017年06月15日 10:09撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛んでいいる蜂の写真を撮って見る。
お尻を向いています。
可愛い白い花
2017年06月15日 10:11撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い白い花
1
可愛い白い花
2017年06月15日 10:14撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い白い花
1
ワクワクした道。
2017年06月15日 10:18撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワクワクした道。
1
大神ヶ岳へ戻ってきて軽く昼食をすませました。
赤谷山の写真をここから撮っていなかったのでとりました。
2017年06月15日 10:45撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大神ヶ岳へ戻ってきて軽く昼食をすませました。
赤谷山の写真をここから撮っていなかったのでとりました。
1
ここからも巨人岩(自称)の顔が見えていました。
2017年06月15日 10:45撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも巨人岩(自称)の顔が見えていました。
1
ここでソロの方と出会いました。
2017年06月15日 10:45撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでソロの方と出会いました。
1
匹見は島根と思っていたら山口県!?
2017年06月15日 10:57撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
匹見は島根と思っていたら山口県!?
2
戻ってきました。
お疲れ様でした。
2017年06月15日 11:21撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
お疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録
by yonkun

前から行って見たかったのですが、匹見へ行くのが初めてで登山口までへの道路がいまいち分からなくて一人で行くのは少し不安だなと、気になっていたのですが行く気かが無かった大神ヶ岳へ山の先生と行ってきました。

天気も良く久しぶりの山なのでワクワクしながら昼ごはんを買いにコンビニへ行きトイレを借りてドアを閉めて・・・「パンッ」てデカい音が…。スマホが落ちてる画面をみると蜘蛛の巣が張り巡らされているかのごとく液晶にヒビが('Д')液晶触っても動かない…。今日はGPSが使えない…。とテンションが下がって集合場所へいきました。

スマホをどうしようかばかり考えていましたが、山深くて景色がよくなんだかワクワクする登山道を歩いていると気づけばスマホのことは忘れていました。

これまで歩いた山々が沢山見え今日は凄く良い山行くができました。

スマホは液晶を修理しようと思ったのですが、もう4〜5年使っているので買い替えました。
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 GPS テン 山行 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ