また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1170245 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊 足の松尾根〜地神北峰.往復 またしても>いい出会い=飯豊愛

日程 2017年06月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥胎内ヒュッテ近くに数十台駐車可能。ダム関係者の車も多く停まっている。ヒュッテは明日6月16日オープンみたい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
1時間32分
合計
9時間7分
S奥胎内ヒュッテ04:4905:09足の松尾根コース登山口05:1605:52姫子ノ峰06:0206:41英三ノ峰07:01ヒドノ峰07:28イチジ峰07:3708:08西ノ峰08:1008:13大石山の分岐08:1408:24大石山08:2508:49頼母木小屋08:5209:07頼母木山09:34地神北峰10:1610:35頼母木山10:3710:54頼母木小屋10:5511:12大石山11:22大石山の分岐11:3311:36西ノ峰11:53イチジ峰12:08ヒドノ峰12:24英三ノ峰13:15姫子ノ峰13:41足の松尾根コース登山口13:4313:53奥胎内ヒュッテ13:5413:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヒュッテから登山口までMTB使用。
御用平(登山口からすぐのブナ林)で仙人棒拾得。軽いし1本あれば十分と思う。
姫子の峰にヒメサユリを見たことがあったが今回は見つけられず。その前後に岩場の通過があるが慌てなければ危なくはない。

大石山分岐から右折し少し進んだ所のハクサンイチゲ畑は盛りを過ぎた感。

頼母木小屋での給水は未だ千代吉沢源頭で。

コース状況/
危険箇所等
危ないと思われる箇所は無かった。
雪の上を歩く所も少しあったが平坦だったし。
尾根の中腹ぐらいまで深緑色した猿の排泄物多し。気ィつけなはれや!
その他周辺情報新発田の城山温泉=¥750 
阿賀野市の熊と森の温泉=¥500
その先出湯温泉:華報寺共同浴場=¥200など。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 麦わら帽子 仙人棒 扇子 エアーサロンパス

写真

支度して
2017年06月15日 04:42撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支度して
1
アゴク尾根
2017年06月15日 06:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゴク尾根
2
地神山の西尾根はスパッとなくなっている=サメヅラ?とか呼ぶんじゃなかったっけ?
2017年06月15日 06:53撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神山の西尾根はスパッとなくなっている=サメヅラ?とか呼ぶんじゃなかったっけ?
2
雪が残っている
2017年06月15日 06:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が残っている
1
越えて振り返る
2017年06月15日 06:58撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越えて振り返る
1
雪解けに咲く
2017年06月15日 06:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けに咲く
2
ひっきりなしに往復していた
2017年06月15日 07:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっきりなしに往復していた
2
アゴク尾根の岸壁
2017年06月15日 07:26撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゴク尾根の岸壁
1
アゴク尾根上部 鉾立峰へ収束
2017年06月15日 07:44撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゴク尾根上部 鉾立峰へ収束
4
幾重にも重なる山並みが好き
2017年06月15日 08:14撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾重にも重なる山並みが好き
1
定番アングル
2017年06月15日 08:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番アングル
6
中央奥は蒜場だろっかね?
2017年06月15日 08:44撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥は蒜場だろっかね?
1
鉾立峰と「い」ぶり差
2017年06月15日 08:45撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立峰と「い」ぶり差
2
我が家方面に重なる山並みに身悶える
2017年06月15日 08:46撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家方面に重なる山並みに身悶える
2
ひとつだけ いーでりんどー☆
2017年06月15日 09:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつだけ いーでりんどー☆
5
2の字 東面
2017年06月15日 09:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2の字 東面
2
背に飯豊山を背負い えぶり差に向いて 至福の昼食♪
2017年06月15日 09:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背に飯豊山を背負い えぶり差に向いて 至福の昼食♪
6
シラネアオイ
2017年06月15日 10:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
2
梶川尾根上部 その向こうに飯豊山
2017年06月15日 10:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梶川尾根上部 その向こうに飯豊山
5
ちょびっと丸森尾根を下って見上げてみる
2017年06月15日 10:17撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょびっと丸森尾根を下って見上げてみる
2
ハクサンコザクラ
2017年06月15日 10:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
5
頼母木小屋近くの水場への道
2017年06月15日 10:46撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木小屋近くの水場への道
2
往きも還りも撮っちゃうんだなぁ
2017年06月15日 10:51撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きも還りも撮っちゃうんだなぁ
2
「めごげ」な頼母木小屋
2017年06月15日 10:54撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「めごげ」な頼母木小屋
4
ミツバオウレン
2017年06月15日 10:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
1
アゴク尾根
2017年06月15日 11:24撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゴク尾根
1
飯豊主稜線最低鞍部(9文字熟語)までは足をのばさず
2017年06月15日 11:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊主稜線最低鞍部(9文字熟語)までは足をのばさず
1
帰ろうか
2017年06月15日 11:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ろうか
2
ちゃんと待ってた くるせいだー号
2017年06月15日 13:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと待ってた くるせいだー号
1
撮影機材:

感想/記録

登山口から大石山分岐まで80才の男性ソロとほぼ同じペースで歩く。山歴も長く興味深い話しを聞けてありがたかった。

頼母木小屋で泊まった男女ペアと交差、長野は安曇野からとのこと。彼らも飯豊の深みにハマっておれれるようで、オーインとかオンベなどのワードが飛び出して嬉しかった。

イチジ峰の先で13名R会パーティーと交差。しんがりが甘納豆さん 相変わらずお元気そう。お久しぶり!おもわず握手。お宿はえぶり差小屋とのこと。でも天気下り坂なんですよね〜。

いやぁ この時期 外せない登路 ごっつぁんでした。

余談:
山道具として自転車を考えるのなら、それなりの投資をした方が賢明と思う。
だって、これから何十年も山を続ける所存なんでしょ。そんなホームセンターで買った折りたたみ自転車では、危ないし、さほど恩恵も受けない可能性濃厚 と想像。

それで
山道具としての本田技研工業のモンキー(小型原動機付自転車)とそれを積載可能な車も中古で買ってしまった筆者は、それを活用させる機会に恵まれず、悶々とした日々をすごしているというのは 
ここだけの話しってことで ひとつお願いしたい。







訪問者数:551人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/19
投稿数: 39
2017/6/16 6:55
 会いたいなぁ。
ハクサンイチゲはもう終盤を迎えつつある様ですね。
会いたいなぁ。

ハタノ御幣守殿、やはりモンキーは五十嵐邸辺りに常備してレンタルにするのが上策かと思いまするが…。(笑)
登録日: 2013/3/31
投稿数: 366
2017/6/16 12:39
 自転車
それなりの投資をしたいんですが、なんせザックは新調、スマホ雨にやられやむなく機種変更など出費が…悩みです。
レコ羨ましく拝見。今年も最盛期行けませんでした⇩
登録日: 2014/2/2
投稿数: 74
2017/6/16 20:08
 MTB
キャノンデールのですかね?

自分のは20年近く前のKLEINですが、メンテしながらもいまだに乗れるから元は取ったような気がします。。

最後のモンキー、新品で欲しいけど、35万は高いなり。山スキーの道具を買えちゃうし。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 121
2017/6/16 22:03
 Re: 会いたいなぁ。
載せるのはエンジンかけて板渡して、アクセル開けてやればわりと容易にできるんですけど。
下ろすのが、渡した板から脱輪して落としたり、、。使えば洗車もしなきゃですし。
時間があるのなら、歩くのが一番いいんでしょうね。
kamoshiquaさんとの出会った実川林道。次の休みにでも偵察に往きましょうかねェ。期待しないで待ってていただけますか。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 121
2017/6/16 22:09
 Re: 自転車
まぁいろいろ入用になりますね。
諸事情あって来ることがままならない方々に、ちょっとでも、あの空気感をお伝えできたなら、、、
あたしゃ嬉しすぎて泣くよ。目の幅涙で。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 121
2017/6/16 22:19
 Re: MTB
仰る通りのメーカーでやんす。'94年式、スラムのグリップシフト。
ただの山行のアプローチとしてではなく、跨っている時は林道を(往きは)ヒルクライム。帰りはダウンヒルを楽しんでます。
ホワイトシーズンのアプローチの時間短縮として、スキーをいろいろ調べたこともありましたけど、はたして1シーズンに何回、使えそうな条件となるか思案して、その件は廃案となりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 シラネアオイ 水場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ