ヤマレコ

記録ID: 1170397 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬(御池〜裏燧〜見晴 ツエルト泊まり)

日程 2017年06月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候雲時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
36分
合計
5時間23分
S御池登山口13:1613:21御池田代13:2213:28田代坂13:2913:32姫田代13:3313:55上田代14:0714:18ノメリ田代14:1914:25裏燧横田代14:2614:36西田代14:3715:18裏燧橋15:3316:16三条ノ滝・御池・渋沢温泉方面分岐16:1717:18温泉小屋・三条ノ滝・御池方面分岐17:1917:23元湯山荘17:36赤田代17:3718:02見晴(下田代十字路)18:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ マット

写真

今年はこんなにも雪渓が残っています。
2017年06月14日 13:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はこんなにも雪渓が残っています。
湿原
2017年06月14日 13:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原
歩きながら、水芭蕉
2017年06月14日 13:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きながら、水芭蕉
1
間もなく緑
2017年06月14日 13:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく緑
新緑
2017年06月14日 13:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑
平ヶ岳
2017年06月14日 13:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳
雪が溶けたばかりショウジョバカマ咲いていた。
2017年06月14日 13:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が溶けたばかりショウジョバカマ咲いていた。
ギャリー誰もいない
2017年06月14日 13:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギャリー誰もいない
こぶりのミズバショウ
2017年06月14日 14:27撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぶりのミズバショウ
平坦の木道
2017年06月14日 15:05撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦の木道
三脚で撮影
2017年06月14日 15:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚で撮影
1
重いザック、テント用のシートも中に入れた。外出しはしない
2017年06月14日 15:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重いザック、テント用のシートも中に入れた。外出しはしない
2
新緑がと前かがみになった。
2017年06月14日 15:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がと前かがみになった。
1
さほど重くない
2017年06月14日 15:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さほど重くない
1
新緑はお顔変わる
2017年06月14日 15:30撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑はお顔変わる
2
初花可憐だ
2017年06月14日 16:59撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初花可憐だ
光さして。
2017年06月14日 17:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光さして。
もう少し頑張る
2017年06月14日 17:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し頑張る
湿原温泉小屋を後にして
2017年06月14日 17:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原温泉小屋を後にして
燧ケ岳
2017年06月14日 17:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳
アップ
2017年06月14日 17:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
水芭蕉
2017年06月14日 17:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉
1
水芭蕉構図変える
2017年06月14日 17:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉構図変える
晴れて良かった。
2017年06月14日 17:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて良かった。
1
こんなにも多めのミズバショウは初めてです。
2017年06月14日 17:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにも多めのミズバショウは初めてです。
今日の泊まりツエルト
2017年06月14日 18:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の泊まりツエルト
5
撮影機材:

感想/記録
by jh7keb

1日目gps記録終わりしたら
2日の記録は別けることになった。

水芭蕉の写真撮るのが目的、三脚、カメラ、泊まり一式背負って、裏燧の6月登り初めです。
当日寝坊してしまい、山形発おくれる。ラッシュの巻き込まれ、御池駐車場到着遅くなってしまった。

水芭蕉の、花の時期は初めてである。今年は積雪も多く、こんなにも雪渓がありとは予想外である。

昨年も同じ時期に燧ケ岳目指し、風がつよく途中で引き返した。その後7月にツユの晴れ間の登頂、今日は裏燧は、数人の登山者に合っただけで、静かな見晴らしまで
ショウジョバカマと、キンコウカ、こんなに多くのミズバショウの木道の花道は初めてで感動であった。

広めの沢があった、そのには雪渓があって、トレースがあり、通ったが音が高く
雪渓が薄めで、危ないと思った。木道と雪渓の道で、スムーズに見晴に到着した。

キャンプ場は風もなく、忘れた感とりもどして、ツエルトはる。小屋でも毛布借りて、ビールの買い乾杯、雨予定してたので、小屋拍も考え、安心して
爆睡となった。

テント内は結露でザックや、カメラなど濡れるのでタオルおいて、ザックにはカバーつけた、すべて濡れなようした。今回初マットは快適で寒くのなく快適であった。



訪問者数:289人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ