また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1172522 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳で板納め

日程 2017年06月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り 5℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間16分
休憩
4分
合計
1時間20分
S肩の小屋口09:3510:27朝日岳(乗鞍)10:42乗鞍岳10:4410:48乗鞍岳頂上小屋10:5010:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
 大雪渓にはまだ雪がたっぷりありました。 ただ、山頂直下のルートは雪が切れかかっていたり、下まで滑ると道路の雪壁に阻まれるなど、現在は滑走困難だと思います。 ガスの時は道迷いに要注意です。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

観光センターP。新緑と残雪の乗鞍が素晴らしい。
2017年06月13日 08:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光センターP。新緑と残雪の乗鞍が素晴らしい。
上部の雪壁は5m超え!?
2017年06月13日 09:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の雪壁は5m超え!?
1
9:20 肩の小屋口着 13:24のバスまで時間があるのでゆっくり準備。
2017年06月13日 09:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20 肩の小屋口着 13:24のバスまで時間があるのでゆっくり準備。
9:35スタート。自分は直登ルート。下部は縦溝できてます。
2017年06月13日 09:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:35スタート。自分は直登ルート。下部は縦溝できてます。
1
上部になるにつれ綺麗な雪面に。
2017年06月13日 09:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部になるにつれ綺麗な雪面に。
1
もうすぐ稜線。
2017年06月13日 10:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ稜線。
10:27 稜線着。思ったより早く着いた。もしかすると、10:54のバスに間に合うかも!?
2017年06月13日 10:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:27 稜線着。思ったより早く着いた。もしかすると、10:54のバスに間に合うかも!?
1
最上部にスキーをデポし、スキーブーツでガレ場を駆け上がり、
2017年06月13日 10:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部にスキーをデポし、スキーブーツでガレ場を駆け上がり、
10:42 乗鞍岳着。 やっぱりピークは取りに行きたい!
2017年06月13日 10:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:42 乗鞍岳着。 やっぱりピークは取りに行きたい!
1
大日岳方面
2017年06月13日 10:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳方面
摩利支天方面
2017年06月13日 10:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天方面
姿を現し始めた権現池。碧い瞳!
2017年06月13日 10:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿を現し始めた権現池。碧い瞳!
速攻で下山開始。バス発車まであと10分。ガレ場を下りて、
2017年06月13日 10:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
速攻で下山開始。バス発車まであと10分。ガレ場を下りて、
10:50 滑降準備完了。トラブル無ければ3分で滑り降り、1分でバス停に行けるはずでしたが、
2017年06月13日 10:50撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:50 滑降準備完了。トラブル無ければ3分で滑り降り、1分でバス停に行けるはずでしたが、
1
うわ^、狭いうえに岩が出ていて、横滑り&スイッチバック。大幅に時間ロス。
2017年06月13日 10:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ^、狭いうえに岩が出ていて、横滑り&スイッチバック。大幅に時間ロス。
10:55 あと20mの地点でバスが通過していきました〜。
2017年06月13日 10:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55 あと20mの地点でバスが通過していきました〜。
間に合わなかったのは仕方ないけど、次のバスまで2時間半待つのが辛いわ〜。
2017年06月13日 10:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間に合わなかったのは仕方ないけど、次のバスまで2時間半待つのが辛いわ〜。
青空が出たときに滑降した斜面を撮影。登り返してスキーを楽しむことはせず、次に向けて体力を温存しました。
2017年06月13日 11:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が出たときに滑降した斜面を撮影。登り返してスキーを楽しむことはせず、次に向けて体力を温存しました。
1
帰りは「竜島温泉」へ。ちょっぴりリニューアルされていました。
2017年06月13日 15:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは「竜島温泉」へ。ちょっぴりリニューアルされていました。
1

感想/記録

 この時期、板を担がないで登高できる山は月山や立山など限られています。乗鞍もその1つで、今年のラストスキーはここにしました。というのも、12月にも乗鞍に向かいましたが、時間切れでピークに立てなかったからです。

 往復2500円かかりますが、春山バスが標高2600mの肩の小屋口まで入るのでピークまで標高差400mほど。3000mの雪山で、これほど手軽に登れる山はありません。しかも、大雪渓にはタップリ積雪があり、下部には縦溝が出来ていましたが、上部は6月に降った新雪のお陰でそこそこ綺麗な雪面。ラストスキーを堪能するにはもってこいです。

 始めは、ゆっくり登ってゆっくり滑り、板納めをする予定でしたが、予定より早く稜線に着いたため、方針を変換して10:54のバスに乗ることに。楽しいかどうかは別として、こういう目標があると自分はモチベーションが上がるんです!

 途中、雪が切れかかっている場所があったため1分差でバスに間に合いませんでしたが、あの雪の状態で下部は縦溝が走るなか、頂上直下から4分で滑降できたことに満足。滑走よりもチャレンジしたことが楽しかったです。

 下山後、次のバスまで2時間半ありましたが、2日後に南アの難峰である笊ヶ岳の日帰りにチャレンジするので、スキーはせず体力を温存。他のスキーヤーと話をするなどして有意義な時間を過ごしました。

 今年の山スキーはこれで38日。北は鳥海山から西は大山まで、本州の山をスキーで堪能でき満足です。また、ピークから滑降できなかったのは2回だけで、あとはすべてピークから滑降できたことも自分としては満足です。 自分に生き甲斐を与えてくれる日本の雪山に感謝して、今シーズンの山スキーを閉じました。
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ