また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1172797 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山(日向大谷ピストン)

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時時点で第3駐車場の空きは5.6台といったところ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
48分
合計
5時間47分
S日向大谷口07:1307:39会所07:4008:44弘法之井戸08:4608:52清滝小屋09:0209:10鈴が坂09:1309:47両神神社10:01両神山10:0510:07両神山山頂10:1511:00清滝小屋11:2013:00日向大谷口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
地図ロイド&山旅ロガーを使用
但し、GPSログは登りのみ
コース状況/
危険箇所等
鎖場あるも慎重にいけば特に問題はないはず
むしろ沢沿いのルートが少しわかりづらい
また、片側崖の細い道には要注意(特に下り)
その他周辺情報登山口付近にはトイレは2ヶ所あり、うち一つは有料
途中の道の駅やコンビニで済ましておくのが無難
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 トレッキングポールは清滝小屋もしくは鈴が坂より下のルートで使いやすい(今回は下りのみ使用)

写真

一番下の第3駐車場です
2017年06月17日 07:02撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番下の第3駐車場です
1
カウンターを押し、登山届を記入して出発
2017年06月17日 07:13撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カウンターを押し、登山届を記入して出発
1
最初は杉木立を進みます
2017年06月17日 07:22撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は杉木立を進みます
最初なので、迷わず表参道を選択
2017年06月17日 07:39撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初なので、迷わず表参道を選択
1
この橋が結構ぐらぐらしてました
2017年06月17日 07:42撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋が結構ぐらぐらしてました
避難小屋に到着
2017年06月17日 08:53撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着
屋根のある休憩スポット、水場もあり充実してます
2017年06月17日 08:54撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根のある休憩スポット、水場もあり充実してます
七滝沢ルートと合流
2017年06月17日 09:12撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七滝沢ルートと合流
ここから九十九折の坂になります
2017年06月17日 09:13撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから九十九折の坂になります
1
結構急登です
2017年06月17日 09:17撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急登です
ようやく稜線(産体尾根)に出ました
2017年06月17日 09:19撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく稜線(産体尾根)に出ました
空が開けるのはほぼ山頂付近だけです
2017年06月17日 10:04撮影 by SHL25, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が開けるのはほぼ山頂付近だけです
2

感想/記録
by habana

初めての両神山ということもあり、今回は無難に表参道を選びました。
最初は細い杉木立を進み、次に沢を何度か渡り、急坂、鎖場と変化に富んだ面白いルートでした。
山頂が狭く、昼食をとれる場所がほぼ無いので清滝小屋まで下山しましたが、出発時間によってはそこが悩みどころになるかもしれません。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 避難小屋 水場 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ