ヤマレコ

記録ID: 1172864 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

また逢える日まで(^^♪ 遥かな尾瀬♫ 裏燧林道

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ 午後のみ雲が出てきました。ずっと森林帯なので日焼けの心配はありません。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新潟からは国道352号は銀山平と鷹ノ巣(尾瀬口船着場)間は冬期通行止めのため、国道252経由で御池駐車場へ向かいました。
駐車場・御池周辺情報はこちら(http://www.oze-info.jp/miike/)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガーのGPSログを使用しています。コースタイムは御池〜温泉小屋が3時間なのでオーバータイムでなおかつ写真を撮るのに手間取っています。
コース状況/
危険箇所等
一部雪を踏みます。踏み抜きには注意しましょう。スパッツはなくても大丈夫です。
その他周辺情報桧枝岐村に日帰り温泉があります。「アルザ尾瀬の郷」・「燧の湯」・「駒の湯」と3ヶ所あります。 (http://www.oze-info.jp/spot?genre=spa&post_type=spot&s=&pcnt=10)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

御池駐車場 除雪した雪が残っています。 駐車場料金1,000円は山小屋宿泊者と売店でお土産5,000円購入で無料です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池駐車場 除雪した雪が残っています。 駐車場料金1,000円は山小屋宿泊者と売店でお土産5,000円購入で無料です。
1
ミヤマカタバミ ピンクと白と大きいのがありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ ピンクと白と大きいのがありますね。
2
サンカヨウがお出迎えしてくれました!(^^)!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウがお出迎えしてくれました!(^^)!
2
御池田代 リュウキンカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池田代 リュウキンカ
1
ミズバショウ 咲き始めといった感じですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ 咲き始めといった感じですね。
1
ワタスゲ ぽわぽわになる前ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ ぽわぽわになる前ですね。
1
ようやく芽吹いたばかりですね。 ブナの新緑が版画のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく芽吹いたばかりですね。 ブナの新緑が版画のようです。
2
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
1
タテヤマリンドウ お日様が大好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ お日様が大好きです。
1
タケシマラン ピントがあったためしがないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマラン ピントがあったためしがないですね。
1
ノメリ田代 ノメリとは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノメリ田代 ノメリとは?
1
ワタスゲ どのくらいで綿毛になるのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ どのくらいで綿毛になるのでしょうか?
1
小さいミズバショウ 親指位のでも咲いているんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいミズバショウ 親指位のでも咲いているんです。
1
ランドマーク 曲がった樹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランドマーク 曲がった樹
1
バルタン星人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バルタン星人
2
渋沢温泉(休業中)へのルートは通行止めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋沢温泉(休業中)へのルートは通行止めです。
1
裏燧橋 平ヶ岳のビューポイントです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏燧橋 平ヶ岳のビューポイントです。
1
平ヶ岳が良く見えます。 望遠で撮ると例の鉄塔が見えますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳が良く見えます。 望遠で撮ると例の鉄塔が見えますよ。
2
ムラサキヤシオ なかなか近いところに咲いていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ なかなか近いところに咲いていません。
1
オオカメノキ 目の高さには花が咲いていないので、木が大きいのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ 目の高さには花が咲いていないので、木が大きいのでしょうか。
1
タムシバ タムシバは終盤です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ タムシバは終盤です。
1
マイヅルソウは蕾 花は咲いていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウは蕾 花は咲いていません。
1
ユキササも蕾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキササも蕾
1
兎田代との分岐 かみさんは昨年、三条の滝への急登で転がったので絶対に行きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎田代との分岐 かみさんは昨年、三条の滝への急登で転がったので絶対に行きません。
1
岩を抱いて育った樹 厳しい環境なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を抱いて育った樹 厳しい環境なんですね。
1
貴婦人 逢えました!(^^)! ここまで来た甲斐があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴婦人 逢えました!(^^)! ここまで来た甲斐があります。
4
貴婦人 今が盛りです!(^^)!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴婦人 今が盛りです!(^^)!
1
貴婦人 時間が経つのを忘れますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴婦人 時間が経つのを忘れますね。
1
ミヤマカタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
1
アカゲラの羽を拾いました!(^^)!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカゲラの羽を拾いました!(^^)!
1
ムラサキヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ
1
ウスバサイシン なかなか見つけられない花ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスバサイシン なかなか見つけられない花ですね。
2
ツバメオモト ようやく咲き始めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモト ようやく咲き始めです。
1
三条の滝との分岐 ここからきれいな木道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条の滝との分岐 ここからきれいな木道になります。
1
ニョイスミレ(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョイスミレ(?)
1
赤田代 これは??? セリ科でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤田代 これは??? セリ科でしょうか?
1
ネコノメソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
1
リュウキンカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
1
ゼンマイ(良質)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼンマイ(良質)
1
燧ヶ岳 このルートは燧ヶ岳の麓を歩くのですが、ようやくここで山頂を望むことができます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳 このルートは燧ヶ岳の麓を歩くのですが、ようやくここで山頂を望むことができます。
1
ナットウダイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナットウダイ
1
ミツバオウレン 群生がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン 群生がありました。
1
ミネザクラ 湿原の端に満開の樹が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラ 湿原の端に満開の樹が見えました。
2
ヒメイチゲ 一輪見つけるとあちこちに咲いているのがわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ 一輪見つけるとあちこちに咲いているのがわかります。
1
ミヤマキンバイ(ひょっとしてキジムシロ?) リュウキンカに紛れているのをかみさんが見つけました。でもここだけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ(ひょっとしてキジムシロ?) リュウキンカに紛れているのをかみさんが見つけました。でもここだけでした。
1
至仏山と尾瀬ヶ原 尾瀬らしい風景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山と尾瀬ヶ原 尾瀬らしい風景です。
2
下田代 東電小屋分岐 今回は無理せずここでUターンします。(結果、正解でした…)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下田代 東電小屋分岐 今回は無理せずここでUターンします。(結果、正解でした…)
1
オオトラフトンボ(?) 羽化したばかりなのか逃げません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオトラフトンボ(?) 羽化したばかりなのか逃げません。
2
キクザキイチゲ(白)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ(白)
1
スミレサイシン(?) ここまで花がなかったので、スミレを撮ったのですがスミレの区別は今一つなんです(T_T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレサイシン(?) ここまで花がなかったので、スミレを撮ったのですがスミレの区別は今一つなんです(T_T)
1
ナエバキスミレ(?) マルバではないですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナエバキスミレ(?) マルバではないですよ。
1
タケノコ(根曲り竹)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケノコ(根曲り竹)
1
ズダヤクシュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ
1
カエデ ブーメランになる花ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデ ブーメランになる花ですね。
1
ノウゴウイチゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ
2
ミズバショウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ
1
モウセンゴケ ようやく大きくなり始めでしょうか。もうしばらくすると白い小さな花が咲きますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ ようやく大きくなり始めでしょうか。もうしばらくすると白い小さな花が咲きますね。
1
ヒメシャクナゲの蕾 見ごろはもうしばらくでしょうか? 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャクナゲの蕾 見ごろはもうしばらくでしょうか? 
1

感想/記録

昨年は小雪で季節の進みが半月ほど早く、行ったときには咲いている時期はすでに終わっていて、お目にかかれなかった貴婦人に逢いに尾瀬に行ってまいりました。
※昨年の日記(https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-896199.html)は6月12日でした。
今年は残雪が多いと聞いていたので、チェーンスパイクを用意しましたが、それほどの雪はなく、最後まで使わずに済みました。

情報によると貴婦人は今月の初めには咲き始めていたというので、既に終わってしまったかな?と心配しながらマイナーな尾瀬のルートを、黙々と歩きます。

【御池駐車場〜御池田代〜姫田代〜上田代〜ノメリ田代〜横田代〜西田代〜天神田代〜燧裏橋】
駐車場からすぐにサンカヨウ、ミズバショウ、リュウキンカが出迎えてくれて花の期待が高まりますが、進むにつれ湿原と林道は雪解け直後で華やかさは全くありません。
タテヤマリンドウがお日様を浴びて開いていましたが、ワタスゲの綿毛もヒメシャクナゲもまだまだです。
本当に静まりかえっているのでカッコウの声がよく聞こえます。この日は朝から夕方までずっとあちこちで聞こえていました。

【裏燧橋〜兎田代・段吉新道分岐〜温泉小屋】
しばらく森の中なので眺望は燧裏橋からの平ヶ岳だけ。
分岐からしばらく川(滝?)の音を聞きながら進みます。
せせらぎの音が聞こえる沢をいくつか渡り、きれいな木道に出ると温泉小屋到着。

【温泉小屋〜赤田代〜東電小屋分岐】
無料休憩所でお昼にして、赤田代に向かいました。
ようやくリュウキンカ、ミズバショウ、タテヤマリンドウ、ヒメイチゲなどの尾瀬らしい?花に出逢えます。
燧ヶ岳の麓を歩いているのですが、ようやくここで山頂を望むことができます。
せっかくなので、尾瀬ヶ原を見たいということで東電小屋分岐まで足を延ばしました。
ここまで来ると至仏山が良く見えるので尾瀬ヶ原の気分を堪能できますね。
本来なら見晴までと思うのですが、かみさんの体力と膝を考えるとここでUターンとします。
結果として正解でしたね。

【貴婦人】
途中、目的地に到着すると…貴婦人に逢えました!!!
2年越しの出逢いです。
しかも見頃! ここに来るまでは終わっているのではないかという心配をしていたので、かみさんは感極まっていました。
本当に良い時期に来ることができました!(^^)!
休みと天気までぴったりというのはなかなかありませんね。
ずっと情報から2ヶ所と思っていた自生地は3ヶ所ありました。これも収穫でした。
自生しているものを見ることができるのは、私の体力と能力ではおそらくここだけでしょう。今後もなくならないことを切に願います。

【帰路】
同じルートのピストンなので、貴婦人に逢えた感動と尾瀬ヶ原の雰囲気と味わった後は、また黙々と時間も遅くなり誰もいなくなったマイナー・ルートを戻りました。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/17
投稿数: 769
2017/6/20 12:20
 いいですねぇ〜
やはり地方が変われば、お花の種類も様々。
知らない名前のお花がたくさん!
私も絶対いつかは尾瀬ヶ原を渡り、至仏山や燧ケ岳に行ってみたいです。
仕事も退職して隠居生活にでもなれば、お天気に合わせて山へ行くこともできるでしょうが、現役の今ではなかなか天気と休みは合わず残念です。
登録日: 2015/6/3
投稿数: 247
2017/6/20 17:18
 尾瀬は直線距離では近いんですけどね…
こんにちは♪
尾瀬は地図ではここからは2〜3山越えた位のところなんですが…
ぐるっと周るので3時間半もかかるんです(T_T) しかも峠道(六十里越)…
高校生の頃、同じ道を原付バイクで行ったことがありますが、昔は砂利道だらけ、その時は沼山峠(昔はマイカーで行けたんです)まで何時間かかったのか? 覚えてはいませんが…
でも、尾瀬は今回の貴婦人とか、行くたびに、その季節ごとに何かしらの感動を与えてくれますね。
雨でも、その良さはありますよ! 時間さえあれば是非…

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ