また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1173753 全員に公開 ハイキング比良山系

武奈ヶ岳と聖地巡礼

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車
湖西線最終電車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間17分
休憩
42分
合計
13時間59分
Sスタート地点01:1901:35音羽バス停01:3605:26866m分岐06:16滝谷ノ頭06:1706:23ボボフダ峠06:2506:44ヨコタニ峠07:15地蔵峠07:18地蔵山07:1907:58イクワタ峠07:5908:31釣瓶岳08:3208:51細川越08:5209:15武奈ヶ岳09:3509:51細川越10:08釣瓶岳10:1110:30イクワタ峠10:3411:01地蔵山11:0211:20ヨコタニ峠11:2111:40ボボフダ峠11:4211:48滝谷ノ頭11:5012:25蛇谷ヶ峰12:42866m分岐15:03音羽バス停15:0415:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

意気込みたっぷり、体調いまいち。近江高島駅からのスタートです。
2017年06月18日 01:32撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意気込みたっぷり、体調いまいち。近江高島駅からのスタートです。
1
伊黒バス停までは街灯が続き、ライトなしでも歩けます。短いですが橋(大谷)の先は暗めです。
2017年06月18日 02:34撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊黒バス停までは街灯が続き、ライトなしでも歩けます。短いですが橋(大谷)の先は暗めです。
蛇谷ヶ峰の聖地巡礼(天満宮)。境界線を反時計回りにお参りします。
2017年06月18日 02:40撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰の聖地巡礼(天満宮)。境界線を反時計回りにお参りします。
玉津島神社手前で2台のクルマ(見回りの方?)が行ったり来たり。手前が赤いのはヘッドライト赤色LEDの光です。
2017年06月18日 03:25撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉津島神社手前で2台のクルマ(見回りの方?)が行ったり来たり。手前が赤いのはヘッドライト赤色LEDの光です。
ヘッドライトをむやみに照らすと誘蛾灯になりかねないのでここから白色点灯です。
2017年06月18日 03:32撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッドライトをむやみに照らすと誘蛾灯になりかねないのでここから白色点灯です。
1
エゾビタキ(他の幼鳥?)かも。数mくらいの至近距離でしたが大事なカットがブレて特定できず。
2017年06月18日 04:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾビタキ(他の幼鳥?)かも。数mくらいの至近距離でしたが大事なカットがブレて特定できず。
3
蛇谷ヶ峰の山頂気温は15℃くらい、風があって薄い長袖では寒いです。
2017年06月18日 05:42撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰の山頂気温は15℃くらい、風があって薄い長袖では寒いです。
1
今の時期に日の出を見るには1時間早く登る必要があり、終電からは少し大変です。
2017年06月18日 05:44撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今の時期に日の出を見るには1時間早く登る必要があり、終電からは少し大変です。
1
武奈ヶ岳はガスの真っただ中。こんな天気ですとあっちもこっちも変わりませんね。
2017年06月18日 05:47撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳はガスの真っただ中。こんな天気ですとあっちもこっちも変わりませんね。
滝谷ノ頭、その前後も古い看板が充実。ただしボロボロです。
2017年06月18日 06:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷ノ頭、その前後も古い看板が充実。ただしボロボロです。
ネクタイのシジュウカラではなく蝶ネクタイのヒガラです。
2017年06月18日 07:57撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネクタイのシジュウカラではなく蝶ネクタイのヒガラです。
2
疑惑の写真判定。この丸いベレー帽の頭はコガラ(中央下)のはず。
2017年06月18日 07:12撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疑惑の写真判定。この丸いベレー帽の頭はコガラ(中央下)のはず。
1
ホオジロ。聞きなしは「一筆啓上仕候(いっぴつけいじょうつかまつりそろ)」。良い鳴きっぷりです。
2017年06月18日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホオジロ。聞きなしは「一筆啓上仕候(いっぴつけいじょうつかまつりそろ)」。良い鳴きっぷりです。
3
Project257の釣瓶岳。今日も霞みが強く大好評延期中。
2017年06月18日 08:43撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Project257の釣瓶岳。今日も霞みが強く大好評延期中。
1
ギンリョウソウ。集まると見た目が怖いので一株だけ生えてる方が安心します。
2017年06月18日 09:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。集まると見た目が怖いので一株だけ生えてる方が安心します。
1
武奈ヶ岳は風が強く、羽虫も身体に留まりません。
2017年06月18日 09:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳は風が強く、羽虫も身体に留まりません。
3
往路の縦走路も風で羽虫が飛ばされだいたい快適でした。
2017年06月18日 12:52撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路の縦走路も風で羽虫が飛ばされだいたい快適でした。
2
蛇さんのチャームポイントはこの目でしょう。下山します。
2017年06月18日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇さんのチャームポイントはこの目でしょう。下山します。
2
・475を過ぎ、間隔の開いた3点テープから右方向に下れば行きの尾根。道沿いに直進します。
2017年06月18日 13:34撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・475を過ぎ、間隔の開いた3点テープから右方向に下れば行きの尾根。道沿いに直進します。
登り返しの手前で谷を降ります。登り返しを進む道もありそうです。
2017年06月18日 13:41撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しの手前で谷を降ります。登り返しを進む道もありそうです。
支沢の出合後に小さな堰堤があるので道沿いのトラバースがおすすめです。
2017年06月18日 13:45撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支沢の出合後に小さな堰堤があるので道沿いのトラバースがおすすめです。
林道の渡渉は水量が少なく楽勝です。
2017年06月18日 13:50撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の渡渉は水量が少なく楽勝です。
1
帰りは富坂口バス停を寄らず林道を左折。鯉の池が左右にたくさんあります。
2017年06月18日 14:07撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは富坂口バス停を寄らず林道を左折。鯉の池が左右にたくさんあります。
地上から見るおめめ(天満宮)。
2017年06月18日 14:26撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地上から見るおめめ(天満宮)。
1
羽虫が大変でしたが色々楽しめました。今日もお疲れちゃん。
2017年06月18日 15:30撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽虫が大変でしたが色々楽しめました。今日もお疲れちゃん。
1

感想/記録

良かったところ。
・レコ書き上げに数日のところ山座同定なしで3時間で完成。(雑?)

悪かったところ。
・水分4リットル持参したがあまり飲まなかった。

気になるところ。
・Project257は8月末までに南アルプス、せめて恵那山は撮りたい。
訪問者数:317人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ