また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1174391 全員に公開 ハイキング甲信越

大源太山(上越のマッタリホルン)

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道の行き止まりに10台程度の駐車スペースあり
トイレなし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
45分
合計
4時間52分
S駐車場09:2412:02大源太山12:4714:16旭原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSのスイッチ入れ忘れでスタートが途中からになってます。
出発時刻は駐車場の時刻を入れてあります。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

謙信ゆかりの道があるらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謙信ゆかりの道があるらしい。
1
一回目の渡川。少しでも増水したら渡れないと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一回目の渡川。少しでも増水したら渡れないと思います。
2
謙信ゆかりの道への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謙信ゆかりの道への分岐
ハシゴがありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴがありました
稜線まではず〜とこんな登り。急登×急登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線まではず〜とこんな登り。急登×急登。
稜線に出ると「お花畑」だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると「お花畑」だった。
2
やっと帰ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと帰ってきました。

感想/記録

先週に引き続き谷川岳に行って
平標方面の稜線を歩いて花の写真を撮ろうと思ってました。
ところが・・・稜線が雲に覆われて見えない。
天候の回復を待ちながら登山口付近でお茶。
1時間待っても回復見込みなし。
アッサリと撤退を決断。

高速道路に乗り帰路へ・・・
雪国の長いトンネルを通ると新潟県は薄曇りであった。
このまま帰るのはモッタイナイ。
気になっていた山、大源太山に進路を変更。
急峻な山というイメージだけで、なんとなく登り始めました。

渡川は2回。
なんとか渡りましたが、これ以上水量が多くなると難しいですね。
その後は急登×急登。先週の谷川岳の西黒尾根より大変な感じ。
稜線に出るとお花畑。白いイワカガミは初めて見ました。
稜線の幅は狭くて歩行には注意が必要です。

山頂は比較的広いですが、絶景で遮るものが無く、風がある時は大変ですね。
今日は風が無いので助かりましたが、
その代わりに虫が多い。ハッカ油で防虫します。
今日は山頂でマッタリ! マッタリホルン!

使用しているカメラはコンパクトカメラですが、
一眼カメラ+マクロレンズもどきの写真が撮れました。
かなりの時間をかけて写真を撮りました。
このカメラは楽しいカメラです。
稜線に出るまではトンデモナイ山だと思っていましたが、
花が多くて満足満足の山でした。




訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ