ヤマレコ

記録ID: 1174961 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

ブナ立尾根から野口五郎、そして湯俣へ

日程 2017年06月17日(土) 〜 2017年06月18日(日)
メンバー
天候一日目 晴れ 二日目 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間27分
休憩
25分
合計
7時間52分
S七倉山荘04:1506:17ブナ立尾根取付08:15三角点09:25烏帽子小屋09:5012:07野口五郎岳
2日目
山行
6時間16分
休憩
1時間9分
合計
7時間25分
野口五郎岳06:0706:32真砂岳分岐06:32南真砂岳07:2108:28湯俣岳10:25湯俣温泉晴嵐荘10:4512:35高瀬ダム湯俣登山口13:32七倉山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ブナ立尾根から野口五郎岳
尾根最上部に残雪あり。
竹村新道
真砂分岐からすぐに雪渓トラバース。その後湯俣岳まで所々残雪あり。特に湯俣岳との鞍部手前から山頂までの樹林帯は残雪多くルートを見失い易そう。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
昨日より実際の明るさに近く撮れました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
昨日より実際の明るさに近く撮れました…
1
真っ暗なトンネルをくぐり抜けるとそこは朝焼けだった!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗なトンネルをくぐり抜けるとそこは朝焼けだった!!
2
高瀬ダム堰堤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダム堰堤
1
濁沢を掘る重機達
バックに表銀座の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁沢を掘る重機達
バックに表銀座の山々
裏銀座に入ります。が、今日は昨日の疲れが鉛になって足に巻ついてる(>_<)
七倉尾根はさしあたり裏裏銀座ってとこでしょうか。「ウラウラ」と言えば「ベッカ…」
さっさと登れっての!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座に入ります。が、今日は昨日の疲れが鉛になって足に巻ついてる(>_<)
七倉尾根はさしあたり裏裏銀座ってとこでしょうか。「ウラウラ」と言えば「ベッカ…」
さっさと登れっての!
ツバメオモト
重い体を花たちが励ましてくれます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
重い体を花たちが励ましてくれます♪
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
コフタバラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コフタバラン
テガタチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テガタチドリ
不動岳
山頂左側の傾斜が急。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岳
山頂左側の傾斜が急。
1
残り標高100m余りから雪面に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り標高100m余りから雪面に。
唐沢岳、餓鬼岳、中沢岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢岳、餓鬼岳、中沢岳
1
烏帽子小屋到着。
中央に赤牛、その右奥に薬師。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋到着。
中央に赤牛、その右奥に薬師。
2
蒼く水を湛える七倉ダムと七倉ハイダム!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒼く水を湛える七倉ダムと七倉ハイダム!?
ミヤマキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
1
雪のドーム
三ッ岳手前に少しだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のドーム
三ッ岳手前に少しだけ。
2
三ッ岳を越え野口五郎と槍!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳を越え野口五郎と槍!!
3
野口五郎岳到着!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳到着!!
5
南南西
笠、双六、鷲羽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南南西
笠、双六、鷲羽
4
夕方近く
燕方面に影野口五郎
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方近く
燕方面に影野口五郎
1
今ここ焼けと槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今ここ焼けと槍
2
薬師に沈む夕陽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師に沈む夕陽
2
シルエット水晶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエット水晶
1
同後立山
鹿嶋槍、五竜、白馬がクッキリ!!

夜は天の川も見えました。
では、お休みなさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同後立山
鹿嶋槍、五竜、白馬がクッキリ!!

夜は天の川も見えました。
では、お休みなさい。
1
二日目
おはようございます。
空はほとんど雲に覆われてますが東の空だけ晴れてます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目
おはようございます。
空はほとんど雲に覆われてますが東の空だけ晴れてます!!
1
初めは真一文字だったのが、段々広がって幻想的♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めは真一文字だったのが、段々広がって幻想的♪
2
ピンク色に染まる水晶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色に染まる水晶
4
同薬師
ほんの数分間だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同薬師
ほんの数分間だけでした。
2
明るくなると山々は淡色に。
さて下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなると山々は淡色に。
さて下山です。
1
すぐ雪渓トラバース
山頂経由の方が良かったかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ雪渓トラバース
山頂経由の方が良かったかも。
1
ウメハタザオ
この付近は地質が周りと違うか?ミヤマクワガタやシコタンソウもあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメハタザオ
この付近は地質が周りと違うか?ミヤマクワガタやシコタンソウもあった。
南真砂からの槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南真砂からの槍
1
樅沢、笠、双六
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅沢、笠、双六
1
そして、向かう湯俣岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、向かう湯俣岳
2
またすぐトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またすぐトラバース
1
湯俣岳とのコルまでに大小10ヵ所くらい雪トラバース有りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣岳とのコルまでに大小10ヵ所くらい雪トラバース有りました。
1
そして、コル手前から山頂までの樹林はずっと雪。
立ち木に薄いながらも赤ペンキあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、コル手前から山頂までの樹林はずっと雪。
立ち木に薄いながらも赤ペンキあり。
湯俣岳山頂手前より
真砂、野口五郎
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣岳山頂手前より
真砂、野口五郎
2
イワナシ
今回たくさん出会えました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナシ
今回たくさん出会えました♪
オオシラビソの若葉と大天井
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラビソの若葉と大天井
道を覆い尽くすマイヅルソウ
どこを歩けばいい!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を覆い尽くすマイヅルソウ
どこを歩けばいい!?
燕付近!?
この角度から見るのは初めて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕付近!?
この角度から見るのは初めて。
展望台まで来ました♪
河原から硫黄が流れ出してる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台まで来ました♪
河原から硫黄が流れ出してる。
3
晴嵐荘到着。
可愛らしい味のある文字に癒されました(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴嵐荘到着。
可愛らしい味のある文字に癒されました(^^)
2
これは要らなかったかな…笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは要らなかったかな…笑
1
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
ほぼストレートな林道をひたすら歩き高瀬ダム!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼストレートな林道をひたすら歩き高瀬ダム!!
1
無事戻って参りました。
帰り道はトンネルに灯りが点いてた。
お疲れさまでした!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事戻って参りました。
帰り道はトンネルに灯りが点いてた。
お疲れさまでした!!
1

感想/記録

前日の撤退を受けルート途中からの再開山行。
今年は本当に残雪が多く、稜線からの景色はまだ5月頃の感じでしょうか。そのためか人がとても少なく、裏銀座にもかかわらずとても静かな(寂しい?)山行でした。野口五郎からの展望は北アルプスの中でも十指に入るのでは?(あくまでも個人的な感覚です)独り占めの大展望を充分満喫させていただきました。
竹村新道に進むにあたって残雪の具合を心配していましたが、前日に同じコースを日帰りされたお二方の踏み跡にとても助けられました。この場を借りて感謝申し上げます。竹村新道は登りだとキツそうですが、とても歩き易く下りに向いている道だと感じました。手書きの案内板も可愛らしくて良♪
このコース、次は秋に来たいですね(*^^*)
訪問者数:571人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/5
投稿数: 0
2017/7/1 11:29
 無題
初めまして。
ここ数年このルートで行きたくて、今年こそは!
と考えています。とっても参考になりました、ありがとうございます😊
残雪が多いとのこと、アイゼン持参がいいですかね?当方おばさん二人組で体力かなりありと普通くらいってとこです。三泊で行こうと考えてます。ゆとりありすぎでしょうか?さらに1人は雨女です(°_°)素晴らしい山並みと天の川を私たちも見たいのでどんな手を使っても晴れて欲しいです☀️
登録日: 2015/6/30
投稿数: 9
2017/7/1 20:03
 Re: 無題
こんばんは。コメントありがとうございます。
今日から小屋開けもされ烏帽子小屋等小屋付近はルート工作されて大丈夫でしょうが、真砂分岐から湯俣缶の間はどうなんでしょうか。ルート工作もされておらず、近いうちに行かれる、というのであればアイゼン(10本爪以上)はあった方が良いのではないかと思います。少しでも滑落の不安を感じるようであればピッケルも。直前に付近の小屋に問合せてみるのが一番よいと思います。
三泊ですか、いいですね~(^^) 水晶小屋へも行けちゃうんじゃないでしょうか♪
いずれにしても、今年はとにかく残雪が多いので安全第一で楽しんで下さい!!
登録日: 2015/4/5
投稿数: 0
2017/7/1 21:54
 無題
nonsuke3さまー
8月を予定してますので直前に小屋に連絡して情報を教えてもらうことにします。軽アイゼン、ピッケルは、コージツに見に行ってきます。
ありがとうございました!楽しみです😍

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ