ヤマレコ

記録ID: 1175025 全員に公開 ハイキング東海

鳳来寺山

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名の新城IC→表参道駐車場(鳳来寺駅跡地)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
1時間38分
合計
5時間0分
S鳳来寺参道入り口07:2707:38鳳来寺山自然科学博物館07:44鳳来寺参道石段下08:17鳳来寺08:3509:01奥の院09:0709:17鳳来寺山09:21瑠璃山09:3709:40鳳来寺山10:00天狗岩10:30鷹打場分岐10:3110:34鷹打場10:3510:48鷹打場分岐10:4911:06鳳来山東照宮11:1411:21鳳来寺12:0812:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

鳳来寺駅跡の駐車場に車をおいて登山開始です。
2017年06月17日 07:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺駅跡の駐車場に車をおいて登山開始です。
参道の石段まで1100mの記載があります。
2017年06月17日 07:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道の石段まで1100mの記載があります。
1
鳳来寺山自然科学博物館です。
2017年06月17日 07:39撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺山自然科学博物館です。
石段が見えてきました。
2017年06月17日 07:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段が見えてきました。
登山開始です。
2017年06月17日 07:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始です。
石段は、高い杉の木に囲まれています。
2017年06月17日 07:48撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段は、高い杉の木に囲まれています。
日の光が当たっているところは、参道とのコントラストがありとてもきれいに見えます。
2017年06月17日 07:48撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の光が当たっているところは、参道とのコントラストがありとてもきれいに見えます。
白い花です。何箇所かに咲いていました。
2017年06月17日 07:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花です。何箇所かに咲いていました。
仁王門に到着です。
2017年06月17日 07:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王門に到着です。
1
傘すぎ到着です
2017年06月17日 07:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘すぎ到着です
傘すぎを見上げています。
写真が暗い・・
2017年06月17日 07:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘すぎを見上げています。
写真が暗い・・
参道の多くは自然の石を使った石段です。
2017年06月17日 08:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道の多くは自然の石を使った石段です。
上部には、削った石で造られた階段もあります。
2017年06月17日 08:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部には、削った石で造られた階段もあります。
馬の背岩展望台への分岐路です。
3年ぐらい前倒木で通れなくなっていましたが、今はどうなんだろう・・
2017年06月17日 08:14撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背岩展望台への分岐路です。
3年ぐらい前倒木で通れなくなっていましたが、今はどうなんだろう・・
鳳来寺の休憩所からの展望です。
2017年06月17日 08:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺の休憩所からの展望です。
この時間、鳳来寺はまだ閉まっています。
2017年06月17日 08:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間、鳳来寺はまだ閉まっています。
鳳来寺の休憩所
2017年06月17日 08:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺の休憩所
鳳来寺から山頂へ向かう階段です。
2017年06月17日 08:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺から山頂へ向かう階段です。
鳳来寺から山頂の方向を撮っています。
2017年06月17日 08:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺から山頂の方向を撮っています。
この辺りから山道って感じになります。
2017年06月17日 08:34撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから山道って感じになります。
この倒木は、3年前から変わっていませんね。
2017年06月17日 08:48撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この倒木は、3年前から変わっていませんね。
薄いピンクの花です。
2017年06月17日 08:50撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄いピンクの花です。
2
不動堂です。勝岳不動が祭られています。
2017年06月17日 08:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動堂です。勝岳不動が祭られています。
湧水がしたたり落ちています。
2017年06月17日 08:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水がしたたり落ちています。
奥ノ院の後です。
1年前はまだ倒壊したままでしたが、整理されたようです。
2017年06月17日 09:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院の後です。
1年前はまだ倒壊したままでしたが、整理されたようです。
山頂方面への看板です。
2017年06月17日 09:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面への看板です。
山頂方面とは反対側に展望の良い岩場があります。
2017年06月17日 09:02撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面とは反対側に展望の良い岩場があります。
南から西への展望です。
本宮山分からないですね。
2017年06月17日 09:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南から西への展望です。
本宮山分からないですね。
山頂に向かいます。
2017年06月17日 09:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
1
鳳来寺山山頂に到着です。
2017年06月17日 09:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺山山頂に到着です。
1
好展望を望める瑠璃山の岩場に向かいます。
2017年06月17日 09:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好展望を望める瑠璃山の岩場に向かいます。
近くの山が宇連山、遠くが明神山ですね。
晴れていれば、宇連山と明神山の間あたりに赤石岳とか聖岳とか見えるそうですが、曇っていて南アルプスの展望は困難です。
2017年06月17日 09:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの山が宇連山、遠くが明神山ですね。
晴れていれば、宇連山と明神山の間あたりに赤石岳とか聖岳とか見えるそうですが、曇っていて南アルプスの展望は困難です。
北から東への展望です。
2017年06月17日 09:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北から東への展望です。
北西方向の展望です。
2017年06月17日 09:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方向の展望です。
この岩の上が瑠璃山の最高点と思われます。
2017年06月17日 09:39撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の上が瑠璃山の最高点と思われます。
鳳来寺山山頂へ戻り、天狗岩、鷹打ち場方面へ向かいます。
2017年06月17日 09:41撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺山山頂へ戻り、天狗岩、鷹打ち場方面へ向かいます。
天狗岩まで6分とのこと。
2017年06月17日 09:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩まで6分とのこと。
文部省の石碑が・・
2017年06月17日 09:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文部省の石碑が・・
小さな白い花です。
2017年06月17日 09:55撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな白い花です。
天狗岩からの展望です。
雲が増えてきています。
2017年06月17日 09:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩からの展望です。
雲が増えてきています。
天狗岩の看板です。
2017年06月17日 09:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩の看板です。
どう見たら天狗なのかが分かりません(・・;)
2017年06月17日 10:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どう見たら天狗なのかが分かりません(・・;)
南アルプス展望台?からの展望です。
2017年06月17日 10:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス展望台?からの展望です。
南アルプス展望台とのこと
2017年06月17日 10:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス展望台とのこと
鷹打場まで8分とのこと
2017年06月17日 10:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹打場まで8分とのこと
巫女石と高座石の看板です。
2017年06月17日 10:14撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巫女石と高座石の看板です。
巫女石と高座石ってこれですか?
2017年06月17日 10:14撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巫女石と高座石ってこれですか?
鷹打場と東照宮方面の分岐です。
2017年06月17日 10:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹打場と東照宮方面の分岐です。
鷹打場が見えてきました。
2017年06月17日 10:33撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹打場が見えてきました。
鷹打場です。
2017年06月17日 10:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹打場です。
2
鷹打場からの展望です。
2017年06月17日 10:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹打場からの展望です。
分岐点に戻り、東照宮へ向かいます。17分です。
2017年06月17日 10:48撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に戻り、東照宮へ向かいます。17分です。
あと4分です。
2017年06月17日 11:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと4分です。
東照宮が見えてきました。
2017年06月17日 11:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東照宮が見えてきました。
東照宮到着です。
山道に続いている脇道です。
2017年06月17日 11:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東照宮到着です。
山道に続いている脇道です。
東照宮です。
2017年06月17日 11:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東照宮です。
花が咲いています。
2017年06月17日 11:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が咲いています。
東照宮への階段です。
2017年06月17日 11:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東照宮への階段です。
鳳来寺へ到着です。
さすがに開いています。
2017年06月17日 11:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺へ到着です。
さすがに開いています。

感想/記録

鳳来寺山に登ってきました。
参道は高い杉林の間にあるので、直射日光はほとんど当たらず、あまり暑さを感じずに登れます。
一年前よりは多少登山道の整備がされたかなという印象です。
奥ノ院も倒壊していたのが、がれきが整理されていました。
途中の休憩所とかは相変わらずでしたが・・
鳳来寺山自体の山頂は展望が無いので、隣の瑠璃山の岩場で展望を楽しみました。
しかし雲が多く遠くの南アルプスとかは霞んでいました。
山頂から鷹打場へ向かう途中、足首を挫いてちょっと危なかったですが、同行者が湿布薬をもっていたりいろいろ助けていただいて下山しました。感謝です。m(__)m
油断大敵です。常備薬に湿布薬も追加で・・(><)
ということで、私のゴール地点が計画から変わりました。(・・;)
次はもう少し晴れている日に上りたいですね。
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

倒木 馬の背
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ