また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1175669 全員に公開 ハイキング甲信越

大菩薩嶺〜3年前のリベンジ

日程 2017年06月19日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平日にもかかわらず、ロッジ長兵衛前の駐車場は10時で満車に近かったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間0分
合計
4時間30分
S上日川峠10:2010:40福ちゃん荘10:5011:50雷岩12:00大菩薩嶺12:10雷岩12:5013:20賽ノ河原13:30親不知ノ頭13:40大菩薩峠13:5014:30福ちゃん荘14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真ばかり撮ってたので、コースタイムよりも若干時間が掛かってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
その他周辺情報登山後は、大菩薩の湯で汗を流しました。(県外の方は610円です。)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

ロッジ長兵衛前の登山道からスタートです。
2017年06月19日 10:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジ長兵衛前の登山道からスタートです。
熊注意の看板もあります。熊鈴はしっかり装着してます。
2017年06月19日 10:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊注意の看板もあります。熊鈴はしっかり装着してます。
登山道と並行して舗装路もありますが、足にやさしい登山道を行きます。
2017年06月19日 10:40撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道と並行して舗装路もありますが、足にやさしい登山道を行きます。
25分で福ちゃん荘に到着です。ウオーミングアップには丁度いいです。
2017年06月19日 10:44撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25分で福ちゃん荘に到着です。ウオーミングアップには丁度いいです。
ここからは左の唐松尾根を登り、直接大菩薩嶺を目指します。
2017年06月19日 10:47撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは左の唐松尾根を登り、直接大菩薩嶺を目指します。
このような看板もあります。
2017年06月19日 10:47撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような看板もあります。
オレンジ色の花が見れます。ツツジの一種ですかね?
2017年06月19日 11:03撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジ色の花が見れます。ツツジの一種ですかね?
今度はピンク色のツツジでしょうか?花はこの二種類だけでした。
2017年06月19日 11:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はピンク色のツツジでしょうか?花はこの二種類だけでした。
視界が開けてきます。稜線が見えてきました。
2017年06月19日 11:23撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けてきます。稜線が見えてきました。
振り返ると富士山が!三年前に見れなかった風景に感激です。
2017年06月19日 11:44撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山が!三年前に見れなかった風景に感激です。
富士山アップです。
2017年06月19日 11:44撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップです。
1
南アルプスも見えます。仙丈ケ岳です。
2017年06月19日 11:49撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えます。仙丈ケ岳です。
右が赤石岳、左が聖岳かと思われます。
2017年06月19日 11:49撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が赤石岳、左が聖岳かと思われます。
雷岩が見えてきました。出発から1時間半で到着です。
2017年06月19日 11:51撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩が見えてきました。出発から1時間半で到着です。
何も見えないのはわかってますが、とりあえず山頂を目指します。(道標が薄くてよく見えません)
2017年06月19日 11:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えないのはわかってますが、とりあえず山頂を目指します。(道標が薄くてよく見えません)
山頂に到着です。山頂の標識が二本ありました。左のは三年前にはなかったですね。
2017年06月19日 12:01撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着です。山頂の標識が二本ありました。左のは三年前にはなかったですね。
景色が見えないので、雷岩まで戻って昼食です。
2017年06月19日 11:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見えないので、雷岩まで戻って昼食です。
今日の昼食は、チリトマトヌードルです。
2017年06月19日 12:15撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の昼食は、チリトマトヌードルです。
昼食後、大菩薩峠を目指します。この稜線も三年前には見えなかった風景です。
2017年06月19日 12:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後、大菩薩峠を目指します。この稜線も三年前には見えなかった風景です。
標高2000m地点を通過です。
2017年06月19日 12:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m地点を通過です。
眼下には福ちゃん荘も見えます。
2017年06月19日 13:04撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には福ちゃん荘も見えます。
賽の河原が見えてきました。
2017年06月19日 13:06撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原が見えてきました。
賽の河原から若干登り返すと、親不知の頭です。
2017年06月19日 13:26撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原から若干登り返すと、親不知の頭です。
振り返ると、大菩薩嶺方面の稜線もきれいに見えます。
2017年06月19日 13:26撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、大菩薩嶺方面の稜線もきれいに見えます。
親不知の頭を通過すると、介山荘が見えます。三年前、ガスガスの中を歩いた時は遠く感じたのですが、天気が良いと、あっという間についてしまいます。
2017年06月19日 13:34撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知の頭を通過すると、介山荘が見えます。三年前、ガスガスの中を歩いた時は遠く感じたのですが、天気が良いと、あっという間についてしまいます。
ここで、ようやく北側の秩父方面の山並みも見えてきます。
2017年06月19日 13:33撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、ようやく北側の秩父方面の山並みも見えてきます。
雲取山でしょうか?
2017年06月19日 13:37撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山でしょうか?
甲武信ケ岳です。
2017年06月19日 13:37撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ケ岳です。
奥に見える山は両神山です。
2017年06月19日 13:37撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見える山は両神山です。
富士山もここで見納めです。最後に一枚!
2017年06月19日 13:43撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もここで見納めです。最後に一枚!
大菩薩峠に到着です。あとは下るのみです。
2017年06月19日 13:46撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着です。あとは下るのみです。
介山荘で百名山の手拭い(500円)と登山バッチ(500円)を購入です。
2017年06月19日 13:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘で百名山の手拭い(500円)と登山バッチ(500円)を購入です。
トイレ脇から下山開始です。
2017年06月19日 13:58撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ脇から下山開始です。
福ちゃん荘まで戻ってきました。あとちょっとで終わりです。
2017年06月19日 14:30撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘まで戻ってきました。あとちょっとで終わりです。
ロッジ長兵衛に到着です。休憩を含め、一周4時間の行程でした。
2017年06月19日 14:53撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジ長兵衛に到着です。休憩を含め、一周4時間の行程でした。
下山後は大菩薩の湯で汗を流しました。お湯はぬるめですが、つるつるしていて、お肌には良さそうな湯でした。
2017年06月19日 15:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は大菩薩の湯で汗を流しました。お湯はぬるめですが、つるつるしていて、お肌には良さそうな湯でした。
撮影機材:

感想/記録
by nabesi

 三年前に大菩薩嶺に登った時は、ガスガスで何も見えず、いつかリベンジを果たしたいと思っていました。
 午前中は曇りがちも、午後から晴れるとの予報を信じて出発。笹子トンネルを抜ける頃から快晴になり、思わずガッツポーズ!
 山行中は終始快晴で、見事にリベンジを果たすことができました。それにしても、晴れている大菩薩嶺は本当に素晴らしいところでした。
訪問者数:336人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ