ヤマレコ

記録ID: 1176041 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

八甲田山

日程 2017年06月19日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々に雪渓が残るが特に危険な箇所はありません。
その他周辺情報登山口に酸ヶ湯温泉があり日帰り入浴600円〜
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ ヘッドランプ 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック ポール

写真

城ヶ倉大橋を渡り酸ヶ湯温泉口へ
2017年06月19日 13:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ倉大橋を渡り酸ヶ湯温泉口へ
1
折角なので橋の上から下を覗く。上路式では日本一の高さだとか。
2017年06月19日 13:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので橋の上から下を覗く。上路式では日本一の高さだとか。
7:40 酸ヶ湯温泉口から毛無岱方面へ
2017年06月19日 07:40撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40 酸ヶ湯温泉口から毛無岱方面へ
登り始めは泥々の登山道
2017年06月19日 07:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは泥々の登山道
すぐに展望が開け湿原と北八甲田山連峰が現れました。
2017年06月19日 08:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに展望が開け湿原と北八甲田山連峰が現れました。
1
湿原はチングルマやイワカガミ、水芭蕉などお花畑です。
2017年06月19日 08:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原はチングルマやイワカガミ、水芭蕉などお花畑です。
1
毛無岱を抜けると急な木の階段
2017年06月19日 08:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱を抜けると急な木の階段
9:30 大岳避難小屋
大岳の前に先に井戸岳、赤倉岳を目指します。
2017年06月19日 09:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30 大岳避難小屋
大岳の前に先に井戸岳、赤倉岳を目指します。
9:40 井戸岳山頂
2017年06月19日 09:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40 井戸岳山頂
井戸岳から見下ろす噴火口
2017年06月19日 09:40撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳から見下ろす噴火口
9:50 赤倉岳山頂 こちらも絶景です。田代平や雪中行軍の道を眼下に見下ろせます。
2017年06月19日 09:48撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50 赤倉岳山頂 こちらも絶景です。田代平や雪中行軍の道を眼下に見下ろせます。
1
いよいよ最高峰の大岳を目指します。
2017年06月19日 10:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ最高峰の大岳を目指します。
大きな雪渓が現れました。赤テープを辿りながら登ります。
2017年06月19日 10:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな雪渓が現れました。赤テープを辿りながら登ります。
1
9:40 大岳山頂 360°パノラマです。
2017年06月19日 10:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40 大岳山頂 360°パノラマです。
4
登山中からずっと近くに見えていた岩木山
2017年06月19日 10:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山中からずっと近くに見えていた岩木山
2
遠く岩手山と八幡平が雲上に浮かびます。
2017年06月19日 10:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く岩手山と八幡平が雲上に浮かびます。
2
青森市方面 下北半島や津軽海峡が良く見える。
2017年06月19日 10:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青森市方面 下北半島や津軽海峡が良く見える。
南八甲田連峰 次はあちらも登りたい。
2017年06月19日 11:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田連峰 次はあちらも登りたい。
仙人沢コースへ下山を開始。すぐに鏡沼 ぼんやりと逆さ八甲田山
2017年06月19日 11:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人沢コースへ下山を開始。すぐに鏡沼 ぼんやりと逆さ八甲田山
1
こちらにも大きな雪渓が残っています。歩き易くザクザク下ります。
2017年06月19日 11:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも大きな雪渓が残っています。歩き易くザクザク下ります。
雪渓から流れる水がだんだん川になります。
2017年06月19日 11:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓から流れる水がだんだん川になります。
硫黄が噴き出す地獄湯の沢
2017年06月19日 11:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄が噴き出す地獄湯の沢
12:30 長く緩やかで泥々の道をしばらく歩いてようやく下山しました。
2017年06月19日 12:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30 長く緩やかで泥々の道をしばらく歩いてようやく下山しました。
1

感想/記録

特に危険箇所もなくお手軽に絶景が楽しめる山だと思います。車でのアクセスも良く登山口駐車場に温泉があるので人気が高い理由もわかります。登っていて気付きましたが仙人沢コースから登り毛無岱への周遊が一般的なようです。
訪問者数:668人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ