また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1176379 全員に公開 ハイキング甲信越

甲府・積翠寺・要害山・深草観音・岩堂峠・棚山・ほったらかし温泉縦走

日程 2017年06月20日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
甲府駅から7:30発積翠寺温泉行きバス乗車7:45着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
30分
合計
4時間15分
S積翠寺温泉バス停07:4508:19要害山08:57深草観音09:1209:29岩堂峠10:22神峰10:40棚山10:5512:00ほったらかし温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山者が少ない登山道のため、分かりにくい道、崩落箇所など所々にありました。
コース上に水場無く、気温30度超の為携帯水量多め。
その他周辺情報温泉スタート温泉ゴールなのでどちらから向かっても帰りに温泉入れます。
バス本数がかなり少ないので注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 携帯 時計 タオル 氷1kg 水2.5リットル

写真

甲府駅北口2番乗り場より積翠寺ゆきのバスに乗車。
2017年06月20日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅北口2番乗り場より積翠寺ゆきのバスに乗車。
15分ほどで到着。北へ向かう。
2017年06月20日 07:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほどで到着。北へ向かう。
要害温泉を右折。すると左手に登山道があります。
2017年06月20日 07:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害温泉を右折。すると左手に登山道があります。
要害山山頂にある武田信玄公生誕の地の石碑。
2017年06月20日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害山山頂にある武田信玄公生誕の地の石碑。
山頂の表示。山梨百名山。
2017年06月20日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の表示。山梨百名山。
ここより先は案内表示も多く、迷うこと無く進める。
次に目指すは深草観音。
2017年06月20日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここより先は案内表示も多く、迷うこと無く進める。
次に目指すは深草観音。
割と平坦な道を進みます。
2017年06月20日 08:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と平坦な道を進みます。
県道との分岐。
2017年06月20日 08:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道との分岐。
深草観音まであとちょっと。
2017年06月20日 08:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草観音まであとちょっと。
谷を登っていく、少し傾斜がきつくなってはいるものの足取りは軽い。
2017年06月20日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を登っていく、少し傾斜がきつくなってはいるものの足取りは軽い。
深草観音到着。とても厳かな雰囲気。
2017年06月20日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草観音到着。とても厳かな雰囲気。
17メートルのはしご。登った先には祠があって観音さまがおられます。
2017年06月20日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17メートルのはしご。登った先には祠があって観音さまがおられます。
右側から階段を回り込んで祠に行けます。
大量のカマドウマが住み着いています。
2017年06月20日 09:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側から階段を回り込んで祠に行けます。
大量のカマドウマが住み着いています。
岩堂峠の分岐。まっすぐ兜山方面に進みます。
2017年06月20日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩堂峠の分岐。まっすぐ兜山方面に進みます。
本日のルートも半分近く進みましたが、いまだ誰ともすれ違わない。なだらかな杉林をすすむ。
2017年06月20日 09:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルートも半分近く進みましたが、いまだ誰ともすれ違わない。なだらかな杉林をすすむ。
分岐。左の棚山方面へと進む。
ここから先、山と高原地図では破線のルートになっていて、この時点では若干不安。
2017年06月20日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。左の棚山方面へと進む。
ここから先、山と高原地図では破線のルートになっていて、この時点では若干不安。
人があまり通らないので踏み跡が薄い。ピンクテープだけが頼り。夕方や悪天候時にここを通るのはリスクがありそう。
2017年06月20日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人があまり通らないので踏み跡が薄い。ピンクテープだけが頼り。夕方や悪天候時にここを通るのはリスクがありそう。
突如道が開けます。しかしこの先から急登がはじまります。
2017年06月20日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如道が開けます。しかしこの先から急登がはじまります。
急登を登りきると分岐が、こちらは右に折れて棚山方面へ。
地図上の神峰はもうちょっと先です。
2017年06月20日 10:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきると分岐が、こちらは右に折れて棚山方面へ。
地図上の神峰はもうちょっと先です。
気持ち良い尾根道を進む。
2017年06月20日 10:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い尾根道を進む。
こちらが神峰。地味なところにあります。
2017年06月20日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが神峰。地味なところにあります。
今日一番の急登がこちら棚山。登りも下りもロープなしではキツかったです。
2017年06月20日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番の急登がこちら棚山。登りも下りもロープなしではキツかったです。
あとはほったらかし温泉に向かってひたすら下るのみ。
2017年06月20日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはほったらかし温泉に向かってひたすら下るのみ。
とにかく誰もいないので獣の気配がムンムンの今日のルート。
熊の糞じゃないと良いけど。
2017年06月20日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく誰もいないので獣の気配がムンムンの今日のルート。
熊の糞じゃないと良いけど。
無事ほったらかし温泉着。
2017年06月20日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ほったらかし温泉着。
撮影機材:
訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 水場 崩落 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ