また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1177523 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 カトラ谷↑ ↓郵便道↑ ↓千早本道

日程 2017年06月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
金剛山登山口バス亭横駐車場(1日600円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
54分
合計
5時間7分
S金剛登山口バス停11:3911:43黒栂谷道分岐12:00カトラ谷分岐12:0112:25水場12:27お花畑12:45山頂広場13:1113:16金剛山13:1713:21一の鳥居14:15高天彦神社14:3215:44郵便道分岐15:4515:49一の鳥居15:53金剛山15:59山頂広場16:0716:10九合目(千早本道)16:15八合目(千早本道)16:26五合目(千早本道)16:43黒栂谷道分岐16:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
カトラ谷の倒木ですが前回は1本になっていましたが、本日通過時、残っていた1本も切って頂いたみたいで通過しやすくなっていました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

本日はカトラ谷から上がり、以前より行きたかったルート「郵便道」へ初めて降りてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はカトラ谷から上がり、以前より行きたかったルート「郵便道」へ初めて降りてみました。
1
降りて行くと「高天彦神社」がありました。「たかまひこじんじゃ」と読むのですね。いろんな色のアジサイが咲いており、写真を撮られている方々も多かったです。大変綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りて行くと「高天彦神社」がありました。「たかまひこじんじゃ」と読むのですね。いろんな色のアジサイが咲いており、写真を撮られている方々も多かったです。大変綺麗でした。
2
こちらは迂回路みたいなようです。柵が2箇所あり、自分で開けて自分で閉めなければなりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは迂回路みたいなようです。柵が2箇所あり、自分で開けて自分で閉めなければなりません。
1
イノシシ防止の柵のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシ防止の柵のようです。
山頂の一の鳥居まで戻って来た時はヘロヘロでした…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の一の鳥居まで戻って来た時はヘロヘロでした…
高天彦神社のあじさいの画像もUPしてみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天彦神社のあじさいの画像もUPしてみます。
3

感想/記録

山頂から御所側への下りは郵便道で降りましたが、途中で「何でこんな事してるんやろ?」と少し後悔!(笑)しかしながら、高天神社周辺のあじさいは花もあまり分からないワタクシが見ても大変綺麗でした。あんなにいろんな色のあじさいがあったんですね!高天神社からの登りは郵便道からの分岐のルート(名前を忘れましたが…)で上がってきました。2回目の山頂からはあまりにも右膝が痛くなり千早本道で降りてきました。歩き過ぎて久し振りに当日に筋肉痛です!(^^;;
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ