また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1179204 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

蔵王 ライザワールドから周回

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
 MAX155(写真)
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ライザワールドの駐車場か、または少し上のエコーラインからゲレンデ脇のスペースに駐車出来ると思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
10分
合計
5時間10分
Sスタート地点08:0009:40中丸山10:40蔵王山11:40刈田岳11:50蔵王レストハウス内避難小屋12:0012:30お田神避難小屋12:30蔵王坊平高原ペンションtooCotton13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間は四捨五入して10分単位にしました。
コース状況/
危険箇所等
事前に山形県警にメールできます。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ナビ(1) 熊撃退スプレー(1) 熊除け鈴 レインウェア(1) ヘッドライト 薬箱(1) 行動食1日分 昼食 キャメルバック2ℓ 帽子 携帯電話 デジカメ サングラス 塩タブレット 虫よけスプレー 保険証と免許証のコピー

写真

ライザワールドの駐車場から中丸山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライザワールドの駐車場から中丸山
3
ゲレンデを少し登った所に駐車スペースがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを少し登った所に駐車スペースがありました。
2
ここは標識通り左に行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは標識通り左に行きました。
3
この分岐を左に行ってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を左に行ってしまいました。
3
途中から引き返しこの分岐を右に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から引き返しこの分岐を右に
2
ライザワールドに出ました。車をゲレンデ脇の駐車スペースに移動して再スタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライザワールドに出ました。車をゲレンデ脇の駐車スペースに移動して再スタート。
1
水場がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場がありました。
1
今度は右に行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は右に行きました。
2
ライザワールドを振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライザワールドを振り返る。
1
中丸山を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中丸山を振り返る。
1
熊野岳避難小屋と雪解け水、日本海に行くのか太平洋か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野岳避難小屋と雪解け水、日本海に行くのか太平洋か?
3
御釜に岩が落下したようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御釜に岩が落下したようです。
5
改修工事中ですが営業していました。レストハウス避難小屋(避難部屋)も改修か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改修工事中ですが営業していました。レストハウス避難小屋(避難部屋)も改修か?
2
エコーライン脇の登山道を下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーライン脇の登山道を下りました。
1
ライザエクスプレス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライザエクスプレス
1

感想/記録
by MAX155

 先週に引き続き、ゲレンデから蔵王を周回してきました。

 最初はライザワールドの駐車場に車を止めて、観音滝を目指しましたが、車に地図と虫よけベープを忘れて、ふたつ目の分岐を左に行ったら、何か違うようでUターンして、ライザワールドに戻れそうな分岐を右に引き返しライザワールドの駐車場に戻りました。車をゲレンデ脇の駐車スペースに移動して再スタート。観音滝方面は通行止めでした。急登を登り切り、稜線に出ると涼しい風が吹いて気持ち良いです。熊野岳を過ぎて、御釜を見ながら昼食にしました。ライザワールドまでの下りが湿地帯になっているとは知りませんでした。コマクサはまだでした。
訪問者数:401人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/3
投稿数: 123
2017/6/25 0:59
 MAXさん、こんばんは。
時間的に馬の背ですれ違ってますね!!私は14人パーティの最後尾を歩いていました。あの辺でも何人かと挨拶させて貰ったので、MAXさんとも挨拶したかもしれません!!そういえば馬の背ではテレビ局の機材を持った人達ともすれ違いました。
登録日: 2012/4/6
投稿数: 97
2017/6/25 6:02
 Re: MAXさん、こんばんは。
確かに、馬の背では多くの人達とすれ違いました。
大型ザックを背負ったテレビ局?の人達もいましたね。
コマクサ咲いていたんですね、分かりませんでした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ