ヤマレコ

記録ID: 1180893 全員に公開 ハイキング甲信越

浅草岳

日程 2017年06月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇のち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR只見駅駐車場
浅草岳開山祭のため、係員に誘導され特設駐車場に駐車。
ここから田子倉只見沢登山口まで送迎バスを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
1時間32分
合計
8時間29分
S田子倉只見沢登山口06:3707:11大久保沢の水場07:48田子倉眺め08:0808:53剣ヶ峰08:5608:56鬼ヶ面眺め09:0910:55浅草岳11:4712:04天狗の遊び場14:22山神の杉14:2415:03入叶津登山口15:0515:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口にあります。
本日は開山祭のため、受付にて登山届を提出。

田子倉只見沢登山口ー浅草岳 山頂直下の連続する鎖場やトラバースでは慎重に通過して下さい。
浅草岳ー入叶津登山口    降雨や融雪で足場の悪い箇所がありますので注意し て 通過して下さい。特にロープが設置されている箇所は慎重に通過して下さい。
              何箇所か残雪がありますので注意して通過して下さい。
その他周辺情報ー磐越道を利用の場合ー
コンビニエンスストアは会津坂下IC下りて直ぐのR252沿いのセブンイレブンかその先のファミリーマートを利用の事。(飲料・行動食等)
只見町内にコンビニエンスストアなし。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 虫よけスプレー
備考 山頂直下の鎖場や中腹でもトラバースでロープを操作しますので手袋は必須です。
登山口から山頂まで人型になる位にブヨを引き連れますので、虫よけスプレーの持参と2時間おきに塗布する事を推奨します。

写真

JR只見駅より送迎バスで田子倉只見沢登山口まで来ました。
2017年06月25日 06:09撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR只見駅より送迎バスで田子倉只見沢登山口まで来ました。
田子倉只見沢登山口より浅草岳を望みます。
あいにくの曇り空です。
2017年06月25日 06:11撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田子倉只見沢登山口より浅草岳を望みます。
あいにくの曇り空です。
1
奥のテントに受付があり、登山届を提出しました。
2017年06月25日 06:12撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のテントに受付があり、登山届を提出しました。
二礼二拍手。
2017年06月25日 06:22撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二礼二拍手。
2
神事が終了しました。皆さん登山口に向かいます。右手に登山ポストが見えています。ここで即席パーティー結成です。
2017年06月25日 06:37撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神事が終了しました。皆さん登山口に向かいます。右手に登山ポストが見えています。ここで即席パーティー結成です。
田子倉只見沢登山口よりスタートです。
2017年06月25日 06:38撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田子倉只見沢登山口よりスタートです。
1
只見沢左岸を沢沿いに行きます。
2017年06月25日 06:43撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只見沢左岸を沢沿いに行きます。
仮設の橋を渡ります。ここから本格的な登りになります。
2017年06月25日 06:55撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仮設の橋を渡ります。ここから本格的な登りになります。
♪花は〜越後の〜花は〜越後の〜雪椿♬
2017年06月25日 07:28撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪花は〜越後の〜花は〜越後の〜雪椿♬
2
ギンリョウソウがありました。
2017年06月25日 07:33撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウがありました。
2
こちらにもありました。
2017年06月25日 07:35撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにもありました。
1
アカモノが咲いていました。
2017年06月25日 07:48撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノが咲いていました。
3
田子倉眺メに来ました。浅草岳山頂が見えました。
2017年06月25日 07:57撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田子倉眺メに来ました。浅草岳山頂が見えました。
1
振り返ると田子倉湖が見えます。よく見るとボートが二艘浮かんでいます。
2017年06月25日 07:59撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると田子倉湖が見えます。よく見るとボートが二艘浮かんでいます。
1
ふぅふぅ云いながら鬼ヶ面眺メに来ました。この迫力に驚かされます。
2017年06月25日 08:56撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅふぅ云いながら鬼ヶ面眺メに来ました。この迫力に驚かされます。
7
鬼ヶ面眺メより浅草岳山頂を捉えます。
2017年06月25日 08:56撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面眺メより浅草岳山頂を捉えます。
5
サラサドウダンが咲いていました。
2017年06月25日 09:09撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダンが咲いていました。
1
サラサドウダンに鬼ヶ面を被せてみました。
2017年06月25日 09:10撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダンに鬼ヶ面を被せてみました。
鬼ヶ面山の稜線です。鎌尾根と見紛いますね。
2017年06月25日 09:40撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山の稜線です。鎌尾根と見紛いますね。
3
ナナカマドの花です。背景は鬼ヶ面です。
2017年06月25日 10:24撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの花です。背景は鬼ヶ面です。
急登でヒメサユリに出逢えて癒されました。
2017年06月25日 10:26撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登でヒメサユリに出逢えて癒されました。
13
石楠花が咲いていました。驚いた事に咲き始めたばかりです。
2017年06月25日 10:45撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花が咲いていました。驚いた事に咲き始めたばかりです。
1
山頂までもう一息です。
2017年06月25日 10:47撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう一息です。
1
浅草岳の山頂を踏みました。👏
2017年06月25日 11:38撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳の山頂を踏みました。👏
6
浅草岳山頂よりの眺望です。前岳を望みます。怖い怖い鬼ヶ面山方面です。縦走路が見えています。
2017年06月25日 11:30撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳山頂よりの眺望です。前岳を望みます。怖い怖い鬼ヶ面山方面です。縦走路が見えています。
浅草岳山頂よりの眺望です。田子倉湖方面ですが、あいにくの梅雨空です。
名残り惜しいのですが、これより入叶津登山口へ下山します。
2017年06月25日 11:44撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳山頂よりの眺望です。田子倉湖方面ですが、あいにくの梅雨空です。
名残り惜しいのですが、これより入叶津登山口へ下山します。
天狗の庭に来ました。池塘と残雪があります。
2017年06月25日 12:03撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭に来ました。池塘と残雪があります。
3
斜面から雲が湧き出ています。
2017年06月25日 12:04撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面から雲が湧き出ています。
3
シラネアオイが咲いていました。
2017年06月25日 12:09撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイが咲いていました。
7
雪渓を渉ります。この辺りが避難小屋跡と思われます。
2017年06月25日 12:15撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を渉ります。この辺りが避難小屋跡と思われます。
雪渓を振り返ります。良い斜面です。バックカントリーに人気がある事に納得。
2017年06月25日 12:17撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を振り返ります。良い斜面です。バックカントリーに人気がある事に納得。
1
ここの水場で一口戴きました。とても冷たくて美味しかったです。
2017年06月25日 12:26撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの水場で一口戴きました。とても冷たくて美味しかったです。
予報通り雨が降って来ました。段々雨粒が大きくなって来ました。
2017年06月25日 13:08撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報通り雨が降って来ました。段々雨粒が大きくなって来ました。
菅家只見町長自慢のブナ林です。
2017年06月25日 13:19撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅家只見町長自慢のブナ林です。
4
沼ノ平分岐に来ました。トラロープが張ってあり通行禁止となっています。
2017年06月25日 13:21撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼ノ平分岐に来ました。トラロープが張ってあり通行禁止となっています。
空が明るくなって来ました。ブナ林に安堵します。
2017年06月25日 13:24撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が明るくなって来ました。ブナ林に安堵します。
5
山神ノ杉に来ました。
2017年06月25日 14:23撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神ノ杉に来ました。
1
沢の音が聞こえて来ました。
2017年06月25日 14:42撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音が聞こえて来ました。
1
栃ノ木清水に来ました。まもなく入叶津登山口です。
2017年06月25日 14:56撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃ノ木清水に来ました。まもなく入叶津登山口です。
1
無事に下山しました。
入叶津登山口では麦茶や冷し甘酒が振舞われていました。
その後、乗合タクシーでJR只見駅に戻りました。
2017年06月25日 15:05撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。
入叶津登山口では麦茶や冷し甘酒が振舞われていました。
その後、乗合タクシーでJR只見駅に戻りました。
3
撮影機材:

感想/記録

鬼ヶ面山とか貉沢カッチのピークの名から、あたかも魔物が棲み人を寄せ付けないかのような畏怖の念を抱いていた浅草岳。開山祭の知らせを知り、開山祭であれば虚構の魔物も少しはおとなしくしてくれる筈と思い込み浅草岳の開山祭に参加して来ました。

登山ルートは、田子倉只見沢登山口⇒浅草岳⇒入叶津登山口

集合時間 早朝5時30分 集合場所 JR只見駅
田子倉只見沢登山口までの送迎バスを待って並んでいる時、郡山から参加の男性二人と話が盛り上がり、この場で即席パーティーが出来上がり下山までご一緒させて戴く縁になりました。
開山祭の神事を終えて、登山者は一列に登山口に向かいます。(参加者 推定200名)
即席パーティーは郡山から参加のお一人に先頭お願いして、後をついて行く隊列で進みます。只見沢の沢沿いを過ぎると、樹林帯の中を本格的な急登が始まります。大久保沢の水場を見落とすほど辛い登りでした。
それでも登山道でギンリョウソウやアカモノに出会えて登りの辛さを忘れさせてくれました。圧巻は目に飛び込んできた衝撃的な真っ赤な雪椿。この後、しばらくは小林幸子さんが唄う「雪椿」が頭から離れませんでした。
尾根に出ると視界が開け、田子倉眺メでは高度感抜群の田子倉湖や鬼ヶ面眺メでは迫力ある岩壁に度肝を抜かれました。
あいにくの曇り空で山頂での眺望はありませんでしたが、登頂を果たした喜びと即席パーティーの一員として山頂で寛げる贅沢な時間を過ごしました。
下山でも見所満載であり、池塘が点在する大草原の天狗の庭、この時期でも楽しめる大雪渓、菅家只見町長自慢のブナ林に安堵しました。
下山途中で本格的な降雨に遭いましたが、それを忘れさせるほど楽しめた山行でした。
今回の登山ルートは安全面でも、とても配慮された設定と感じました。実際、降雨に遭いましたが、登りは急登があるコース、下山は一転して比較的緩やかなルートを時間をかけて下りる事で滑落のリスクを回避しているのでしょう。
入叶津登山口では麦茶や冷し甘酒が振舞われていました。
その後、乗合タクシーで集合場所のJR只見駅まで戻りました。

とても楽しく質の高い山行を経験させて戴きました。最後までご一緒下さった郡山から参加の男性お二人と開山祭関係者の皆様にお礼申し上げます。
景色でも植物でも人を引き付ける魅力の持つ浅草岳。
来年も参加したくなる開山祭でした。
訪問者数:440人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ