ヤマレコ

記録ID: 1180917 全員に公開 ハイキング甲信越

蒲生岳、切れ落ちた岩場

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東京都高尾駅南口7時に出発し、登山口駐車場12時10分着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
52分
合計
4時間17分
S久保登山口駐車場12:2314:03蒲生岳14:5216:28上原泉16:3016:38久保登山口駐車場16:3916:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場の看板と、これから登る蒲生岳
2017年06月24日 12:24撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の看板と、これから登る蒲生岳
消火栓が高い位置になる、それだけ雪深いのだろう
2017年06月24日 12:28撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消火栓が高い位置になる、それだけ雪深いのだろう
蒲生岳登山口に向かう
2017年06月24日 12:30撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒲生岳登山口に向かう
カタクリ公園から森に入る
2017年06月24日 12:30撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ公園から森に入る
午後のスタートで、この後暑さに悩まされる
2017年06月24日 12:33撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後のスタートで、この後暑さに悩まされる
鼻毛通しコースを進む
2017年06月24日 12:34撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻毛通しコースを進む
徐々に高度を上げていく
2017年06月24日 12:37撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に高度を上げていく
夫婦松を過ぎる
2017年06月24日 13:17撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦松を過ぎる
岩場に出る、これから岩場の連続
2017年06月24日 13:19撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に出る、これから岩場の連続
途中半分は西側岸壁コースに回って頂上をめざす
2017年06月24日 13:45撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中半分は西側岸壁コースに回って頂上をめざす
険しい岩場だ
2017年06月24日 13:45撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい岩場だ
家族松を通過
2017年06月24日 13:50撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家族松を通過
西側岸壁コースのメンバーは、鼻毛通しコースの到着を待っていた。
2017年06月24日 14:31撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側岸壁コースのメンバーは、鼻毛通しコースの到着を待っていた。
山頂に全員揃う
2017年06月24日 14:46撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に全員揃う
下りは北尾根を下る
2017年06月24日 14:48撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは北尾根を下る
北尾根
2017年06月24日 14:48撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根
只見川
2017年06月24日 14:49撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只見川
山頂直下の下りを待つ
2017年06月24日 14:54撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の下りを待つ
厳しい尾根だ
2017年06月24日 15:22撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しい尾根だ
下っていく
2017年06月24日 15:24撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っていく
ブナ林の広場で休憩
2017年06月24日 15:29撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の広場で休憩
風穴が、冷たい吹いている
2017年06月24日 15:59撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴が、冷たい吹いている
白糸清水を通り小蒲生登山口に、会津蒲生駅のレールには雑草がはえている
2017年06月24日 16:35撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸清水を通り小蒲生登山口に、会津蒲生駅のレールには雑草がはえている
今日の泊りは南会津の民宿離騒館(りそうかん)
2017年06月25日 05:44撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の泊りは南会津の民宿離騒館(りそうかん)
撮影機材:

感想/記録

天候の崩れが心配されたが、暑いぐらいの中「会津のマッターホルン」に登る。名前どうりの険しい岩場だ。初めて岩場に挑戦するメンバー、私は2回目、経験豊富なリーダー等、レベルの違いがある中での挑戦だ。途中二手に分かれて山頂に、下りはさらに厳しい北尾根に進む。無事に全員下山。ここ只見から南会津水引集落の民宿「離騒館」(りそうかん)に宿泊。ハイキングクラブの結成総会、移動の車中で会の名前は
「WildBerry」(野いちご)と決まる。東京立川中心に周辺の参加者だ。
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ ブナ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ