ヤマレコ

記録ID: 1181041 全員に公開 トレイルラン関東

SPATRAIL KTK38K

日程 2017年06月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候朝方まで雨でしたがコースはまったく問題無し
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR吾妻線 長野原草津口駅よりJRバスで草津温泉バスターミナル
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
8分
合計
6時間6分
S野反湖ビジターセンター09:5910:04野反湖キャンプ場10:31富士見峠(野反峠)10:38弁天山15:57草津国際スキー場16:0516:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前夜からの雨にもかかわらずコース上はほとんどぬかるんでいなかった。
国立公園内という事もあり、非常に整備され走りやすいコース。
危険箇所は無し。
その他周辺情報草津温泉でゆっくり汗を流せます。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

スタートは野反湖ビジターセンター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは野反湖ビジターセンター
上信越高原国立公園内を走らせてもらいます。ありがたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上信越高原国立公園内を走らせてもらいます。ありがたい。
野反湖は残念ながら曇り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖は残念ながら曇り
野反湖のレンゲツツジ
緑と赤のコントラストが美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖のレンゲツツジ
緑と赤のコントラストが美しい
青空が映り込む写真撮りたかったなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が映り込む写真撮りたかったなー
最初のエイド ねどふみの里
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のエイド ねどふみの里
この白い花の群生地帯を走り抜けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この白い花の群生地帯を走り抜けます
コーステープがきちんと張られていて、迷う事はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーステープがきちんと張られていて、迷う事はありません。
天龍橋の給水所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天龍橋の給水所
やはり写真ではちゃんと撮れませんでしたが猿がレース観戦してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり写真ではちゃんと撮れませんでしたが猿がレース観戦してました。
1
さー、世立八滝。恐怖の階段登りの始まりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー、世立八滝。恐怖の階段登りの始まりです。
みんなヘトヘト
この後も梯子のようなところもあり、ゾンビ集団やられていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなヘトヘト
この後も梯子のようなところもあり、ゾンビ集団やられていきます。
1
これ何の滝だっけかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ何の滝だっけかな?
すごいネーミング
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいネーミング
3
ふるさと活性化センターのエイド
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふるさと活性化センターのエイド
最後エイドは田代原ザゼンソウ公園
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後エイドは田代原ザゼンソウ公園
ここでお蕎麦頂きます。甘目だけど美味しかったー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお蕎麦頂きます。甘目だけど美味しかったー!
1
無事ゴール!6時間の素敵な旅でした。
大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、そして沿道で応援してくださった皆様、ありがとうございました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事ゴール!6時間の素敵な旅でした。
大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、そして沿道で応援してくださった皆様、ありがとうございました!
5

感想/記録

SPATRAIL KTK38に参加しました。
距離:38.1km、累積標高:2,118m、制限時間:8時間

この大会、四万温泉から草津温泉を繋ぐ「温泉to温泉」の72kmのレースですが、私が出たのは途中の野反湖から草津に向かうKTK(六合to草津)の38.1kmの方です。
KTKはSTSKに比べ参加者は1/3と小規模ですが、気持ち良いトレイルを「元気なうちに」走れるのでオススメです。

前泊は草津温泉、夜半から雨が激しくなり3時半ぐらいに雨の音で目を覚ます。これは中止もあるかなと心配しながらレースの準備。雨雲レーダーを見ると7時前には雨雲抜けそう。そして7時、雨やみました。すごいね。
草津スキー場から大会バスに乗り野反湖へ。途中数か所で72kmレースを走ってる
選手を見かけ、バスからみんなで応援。

9時ぐらいに野反湖ビジターセンターに到着。トイレも充実して、レース前にまったり休憩。ここは72kmのエイドにもなっていて上位陣が続々到着。レース前の38km組はここで応援します。
10時になり、プロデューサーの鏑木毅さん、松本大さんのカウントダウンでスタート!72kmの選手の迷惑にならないよう、慎重に抜いていきます。

湖畔のトレイルはアップダウンも無くウッドチップなのでとても走りやすい。レンゲツツジもとてもキレイで眺めの良いランが出来ます。残念なのは曇りのせいで野反湖の写真はイマイチ。またの機会に。
38kmレースは最初の10kmちょっとに湖畔トレイルと気持ち良い下りのトレイルがあります。長旅だとわかっていてもついついオーバーペースで走ってしまいます。

そして、22kmから噂の世立八滝の階段地獄です。標高差200m弱の階段を登るんですが、1度登ってまた降りたりしてなかなか標高を稼げません。途中、梯子のような急な個所も数か所あり、脚もボロボロになりますが、まず心が折れていきます。登り終わった瞬間に脚が攣りました。この後のふるさと活性化センターエイドでは、みんな死地から脱出した安堵感で変な連帯感が生まれてました。

この後も登ったり下ったりがあるんですが、この大会の特色して「ゴールに向けて基本登り基調」というのがあり、どうしても歩きが増えていきます。散々汗かいて走ってきたあとの長時間お歩きなので汗冷え対策が必要です。

29.9kmの最後のエイドでお蕎麦頂きました。甘目ですがとても美味しかったです。このエイドを出発する時の応援がとっても熱くてありがたかったです。

最後は草津スキー場に向けて、サイクリングロードとトレイルと車道を進みます。突然現れるゴール会場に最後だけでもスパートをかけ、ゴール!
5時間台ギリギリでゴールし旅は終了しました。

大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、そして沿道で応援してくださった六合の皆様、本当にありがとうございました。前夜からの雨で準備が大変だったと思います。
涼しい高原の中でとても熱い大会でした。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ