また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1181456 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走札幌近郊

札幌岳

日程 2017年06月26日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
43分
合計
4時間37分
S札幌岳登山口09:4610:49冷水小屋10:5511:59札幌岳12:3213:23冷水小屋13:2714:23札幌岳登山口14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

頂上はガスだらけでした
2017年06月26日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はガスだらけでした
少し晴れてきた
2017年06月26日 12:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し晴れてきた
撮影機材:

感想/記録

今シーズン初登山は札幌岳へ。
定山湖手前の登山口に車を置いて頂上まで往復です。
登山口までの道はとても分かりやすいです。

準備運動をして登山開始。
冷水小屋までは沢を何度か渡りながらダラダラ登りが続きます。
途中かなり怖い橋もありました。
一度林道を横断して冷水小屋にはあっという間に到着です。
冷水小屋はどうやら土日しか空いてないみたいですね。
扉には鍵がかかっていました。

小屋を過ぎてからはかなりの急坂。
運動不足の身体にはこたえる。
ヒィヒィ言いながらなんとか登りきりました。

急坂が終わると笹の中の平坦な道がしばらく続きます。
前日の雨もあり、かなりぬかるんでいました。
靴はもうドロドロですが諦めてぬかるみの中を進みます。

しばらく進むと急に開けた場所が現れて頂上到着!
頂上からの景色はガスがかかって全然見えませんでした。
頂上でおにぎりを食べて、ガスが晴れる気配もないのでさっさと退散。

下りはサクサク下ったので、特に記憶はないです。
急坂の下りは石等の引っかかりがなかったので、滑りそうで怖かったです。
訪問者数:142人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ