ヤマレコ

記録ID: 1182611 全員に公開 沢登り東北

本名神楽 霧来沢鞍掛沢

日程 2017年06月26日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
41分
合計
8時間22分
Sスタート地点08:0708:17八丁洗板08:2215:08御神楽岳避難小屋15:3515:59杉山ヶ崎16:0816:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

過去,来た時は,橋の崩壊でずいぶん歩きましたが,初めて登山口まで車で入りました
2017年06月26日 07:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去,来た時は,橋の崩壊でずいぶん歩きましたが,初めて登山口まで車で入りました
鞍掛沢出合付近
2017年06月26日 08:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛沢出合付近
始めの雰囲気は癒し系です
2017年06月26日 08:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めの雰囲気は癒し系です
思ったより早く,雪渓の登場
2017年06月26日 09:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより早く,雪渓の登場
雪渓をいくつも越えました
2017年06月26日 09:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓をいくつも越えました
雪渓のおかげで水は冷たいです
2017年06月26日 10:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓のおかげで水は冷たいです
中間部付近だったと思いますが,雪渓だらけ
2017年06月26日 11:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間部付近だったと思いますが,雪渓だらけ
上部の雪渓末端は,側壁との間に1メーター以上空間が開いており,沢に戻れず急斜面の結構困難な巻きを強いられました
2017年06月26日 12:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部の雪渓末端は,側壁との間に1メーター以上空間が開いており,沢に戻れず急斜面の結構困難な巻きを強いられました
巻きの1ピッチ目です。セカンドはいいですがトップは決して落ちれません
2017年06月26日 13:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻きの1ピッチ目です。セカンドはいいですがトップは決して落ちれません
3ピッチの巻きに1時間近く要しました
2017年06月26日 14:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3ピッチの巻きに1時間近く要しました
ようやく登山道合流です
2017年06月26日 15:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道合流です
1
小屋のすぐ上の稜線に出たようでした
2017年06月26日 15:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ上の稜線に出たようでした
霧来沢まで戻って一休みです。すでに4時半近くですが,まだまだ明るいです
2017年06月26日 17:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧来沢まで戻って一休みです。すでに4時半近くですが,まだまだ明るいです
登山道から見た八乙女滝です
2017年06月26日 17:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から見た八乙女滝です
1

感想/記録

標高差はあまりない沢でしたが,雪渓が残っていたことで難易度が上がりました。
何度も雪渓を歩き,末端で沢に直接降りれなく巻きました。
また最上部の雪渓末端は,側壁との間が大きく開いているため,急斜面の草付を登り灌木帯に逃げてからトラバースし懸垂で沢床に降りたため,そこだけで1時間近くかかりました。
下山の途中で,電池切れでログは切れています。
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ