ヤマレコ

記録ID: 1183474 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

2017年 札幌から日帰り 雄阿寒岳

日程 2017年06月30日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝口停留所近くが登山口。国道240号線に「雄阿寒岳登山口」という標識も設置されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
30分
合計
7時間20分
S滝口登山口駐車場07:3009:00二合目10:40五合目11:30雄阿寒岳12:0012:40五合目14:00二合目14:50滝口登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
札幌発2時30分。夕張〜十勝清水は高速道路。士幌、足寄経由で阿寒湖へ。
復路は温泉に入り、途中で食事や仮眠をとって札幌着22時50分。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。技術よりも持久力、途中に水場がなく、水不足になったら脱水症状や熱中症になります。多めに持ってった方がよさそうです。
その他周辺情報もちろん車で5分の阿寒湖温泉。温泉銭湯から豪華旅館まで。
観光案内所で日帰り入浴一覧表なるものを配布しています。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口の国道への取り付け道
2017年06月30日 07:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の国道への取り付け道
阿寒湖です。こんな景色が続々と登場するので前へ進めません。
2017年06月30日 07:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寒湖です。こんな景色が続々と登場するので前へ進めません。
1
森の中に朝日がたっぷりと降り注ぎます。
2017年06月30日 07:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中に朝日がたっぷりと降り注ぎます。
かつて遊覧船でも発着していたのでしょうか。桟橋があります。
2017年06月30日 07:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつて遊覧船でも発着していたのでしょうか。桟橋があります。
彩りがきれいでした。
2017年06月30日 07:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彩りがきれいでした。
1
阿寒湖を源に釧路市へ流れる阿寒川です。
2017年06月30日 07:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寒湖を源に釧路市へ流れる阿寒川です。
その阿寒川の流れの途中の太郎湖です。
2017年06月30日 07:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その阿寒川の流れの途中の太郎湖です。
サルノコシカケっていうんでしたっけ?
2017年06月30日 07:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルノコシカケっていうんでしたっけ?
太郎湖です。
2017年06月30日 08:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎湖です。
1
太郎湖から10分。次郎湖です。
2017年06月30日 08:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎湖から10分。次郎湖です。
次郎湖です。
2017年06月30日 08:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎湖です。
3
アカエゾマツ。歪みや狂いが少なく、高級家具や楽器などに使われる木々です。
ここまで太いのは樹齢何百年なんだろう。
2017年06月30日 08:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカエゾマツ。歪みや狂いが少なく、高級家具や楽器などに使われる木々です。
ここまで太いのは樹齢何百年なんだろう。
まっすぐ、ただ上を目指して。
2017年06月30日 08:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ、ただ上を目指して。
2
柔らかな光
2017年06月30日 08:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柔らかな光
写真撮りすぎで、出発から1時間。やっと1合目。
2017年06月30日 08:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮りすぎで、出発から1時間。やっと1合目。
5000mという数字単位はあまり見たくない。
2017年06月30日 08:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5000mという数字単位はあまり見たくない。
天然に出来たとは思えない仕上がり。
2017年06月30日 08:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然に出来たとは思えない仕上がり。
3合目からも結構ガマンしたはずなんですが。
2017年06月30日 09:48撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目からも結構ガマンしたはずなんですが。
視界が開けて雌阿寒岳方面が見えました。
2017年06月30日 10:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けて雌阿寒岳方面が見えました。
初ハイマツ登場
2017年06月30日 10:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初ハイマツ登場
ハクサンチドリ
2017年06月30日 10:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
ハイマツトンネル
2017年06月30日 10:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツトンネル
森林限界を過ぎ、稜線が見えてきました。
2017年06月30日 10:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を過ぎ、稜線が見えてきました。
阿寒湖の全景が見えました。
2017年06月30日 10:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寒湖の全景が見えました。
2
エゾイソツツジ
2017年06月30日 11:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾイソツツジ
火山らしい道になってきました。
2017年06月30日 11:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山らしい道になってきました。
太平洋戦争と関係があったのですかね。職員の通勤は大変だったでしょうね。
2017年06月30日 11:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋戦争と関係があったのですかね。職員の通勤は大変だったでしょうね。
山頂かと思っていた場所は、実は違い、あの丘の上でした。
2017年06月30日 11:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂かと思っていた場所は、実は違い、あの丘の上でした。
ひょうたん沼
2017年06月30日 11:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん沼
1
ゴール。いやあ、思ったより疲れました。
2017年06月30日 11:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール。いやあ、思ったより疲れました。
2
ここまで来ないとみられないペンケトーとパンケトー。
2017年06月30日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ないとみられないペンケトーとパンケトー。
4
ちなみに頂上からは阿寒湖は見えないという結末。
2017年06月30日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに頂上からは阿寒湖は見えないという結末。
2
阿寒横断道路。
2017年06月30日 12:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寒横断道路。
去年の夏の台風のせいか分かりませんが、倒木が多かったです。
2017年06月30日 14:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の夏の台風のせいか分かりませんが、倒木が多かったです。
登山口に戻ってきました。足がヘトヘト、喉もカラカラ。
2017年06月30日 14:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。足がヘトヘト、喉もカラカラ。
1
改めて阿寒湖より。よくぞ登ったもんだ。
2017年06月30日 16:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて阿寒湖より。よくぞ登ったもんだ。
4
ど定番の観光看板と共に。
2017年06月30日 16:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ど定番の観光看板と共に。
4
帰路にオンネトーに寄りました。こちらも美しかったです。
2017年06月30日 16:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路にオンネトーに寄りました。こちらも美しかったです。
3
撮影機材:

感想/記録

天気もよく、絶好の登山日和でしたが、代わりに気温が高く、熱中症気味になってしまいました。途中水場などは全くないので、たっぷりと持っていったほうが良いです。このコースは樹林帯が長いですが、素晴らしい樹林です。一級の原生林ではないでしょうか。アカエゾマツやトドマツの幹の太さや樹高がすべてを物語っていると思います。
訪問者数:324人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ