ヤマレコ

記録ID: 1186620 全員に公開 ハイキング道北・利尻

利尻岳

日程 2017年07月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 船、 飛行機
6月30日(金)
(往路)自宅〜羽田空港〜稚内空港(バス)〜稚内駅(バス)〜ノシャップ岬(バス)〜稚内駅(徒歩10分くらい)〜稚内FT(フェリー)〜鴛泊FT(送迎)〜旅館

7月1日(土)
三合目まで送迎
(復路)三合目へ迎えに来てくれて旅館へ

7月2日(日)午前中、利尻島定期観光バスで観光、鴛泊港13:05分発のフェリーで礼文へ、桃岩展望台ハイキング〜旅館

7月3日(月)(往路)礼文FT(バス)〜内路
(復路)内路(バス)〜礼文FT(フェリー)〜稚内FT(タクシ)〜稚内空港〜千歳〜羽田空港(京急)〜横浜
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
1時間55分
合計
9時間15分
S利尻山北麓野営場(登山口)05:0005:10甘露泉05:1506:10五合目06:2006:356合目06:4507:40長官山08:15利尻岳山小屋08:3509:00沓形分岐09:50利尻山北峰10:2011:15利尻岳山小屋11:3511:25長官山11:3012:50六合目13:0513:55甘露泉14:05北麓野営場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部は泥道、山頂近くに岩場もあり。
その他周辺情報島内に一軒コンビニがあるが歩くと遠い。登山口からFTまでの間に温泉有。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

三合目の北麓野営場登山口、テントも数張り見られました。雨はシトシト降っています。
準備をして5:00に出発。
2017年07月01日 04:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目の北麓野営場登山口、テントも数張り見られました。雨はシトシト降っています。
準備をして5:00に出発。
1
日本の名水100選、甘露泉水に到着。
2017年07月01日 05:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の名水100選、甘露泉水に到着。
分岐、ポン山から姫沼へ行けるようです。
2017年07月01日 05:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐、ポン山から姫沼へ行けるようです。
普通の橋ですが、乙女橋と名前がついています。
2017年07月01日 05:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の橋ですが、乙女橋と名前がついています。
1
4合目野鳥の森に到着。
2017年07月01日 05:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目野鳥の森に到着。
5合目、雷鳥の道標に到着。北海道に雷鳥っていたっけ?
2017年07月01日 06:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目、雷鳥の道標に到着。北海道に雷鳥っていたっけ?
少し明るくなって来たみたい。稜線が見えるようになった。(^^♪
2017年07月01日 06:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し明るくなって来たみたい。稜線が見えるようになった。(^^♪
1
6合目、第一見晴らし台。天気が良ければ絶景だったのにね。残念!!
2017年07月01日 06:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目、第一見晴らし台。天気が良ければ絶景だったのにね。残念!!
ガスが少しづつ上がってきている。
2017年07月01日 06:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが少しづつ上がってきている。
花が少ないねと言っていたけど、標高が高くなるにつれて見られるようになった。
これはマイヅルソウ。
2017年07月01日 06:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が少ないねと言っていたけど、標高が高くなるにつれて見られるようになった。
これはマイヅルソウ。
7合目、胸突き八丁、(*_*;
本当にしんどいです!!
2017年07月01日 06:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目、胸突き八丁、(*_*;
本当にしんどいです!!
1
ウコンウツギ
2017年07月01日 07:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウコンウツギ
1
第二見晴らし台だけど、ガスっているので見晴らしはない。(*_*;
2017年07月01日 07:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴らし台だけど、ガスっているので見晴らしはない。(*_*;
八合目、長官山、この先に避難小屋とトイレブースがある。
2017年07月01日 08:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目、長官山、この先に避難小屋とトイレブースがある。
2
チシマフウロ
2017年07月01日 08:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマフウロ
1
ミヤマアヅマギク
2017年07月01日 08:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアヅマギク
1
キバナノコマノツメ
2017年07月01日 08:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
1
エゾノハクサンイチゲ。
2017年07月01日 08:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノハクサンイチゲ。
1
9合目まで来ました。ここから正念場らしいです。(*_*;
2017年07月01日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目まで来ました。ここから正念場らしいです。(*_*;
2
レイブンキンバイソウ
2017年07月01日 09:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レイブンキンバイソウ
1
頂上直下では崖の縁を通ります。道幅も狭いので慎重に。
2017年07月01日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下では崖の縁を通ります。道幅も狭いので慎重に。
沓形登山道との分岐と合流。
2017年07月01日 09:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓形登山道との分岐と合流。
1
富士山の砂場を歩いているような感じで歩きにくいです。
2017年07月01日 09:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の砂場を歩いているような感じで歩きにくいです。
1
先にうっすらと見えるところが、山頂かな?
2017年07月01日 09:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先にうっすらと見えるところが、山頂かな?
やっと山頂に着きました!
5,6人のハイカーが休憩をしています。でも周囲はガスガスで何も見えません。(?_?)
2017年07月01日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂に着きました!
5,6人のハイカーが休憩をしています。でも周囲はガスガスで何も見えません。(?_?)
6
下る途中で陽が出て明るくなりました。歩いてきた稜線が見えます!中央の左寄りの白いのが避難小屋です。
2017年07月01日 10:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る途中で陽が出て明るくなりました。歩いてきた稜線が見えます!中央の左寄りの白いのが避難小屋です。
1
トイレブースのある9合目まで戻ってきました。
2017年07月01日 11:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレブースのある9合目まで戻ってきました。
2
市街地もうっすらと見えます。
2017年07月01日 11:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地もうっすらと見えます。
雪渓もところどころ残っている。
2017年07月01日 11:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓もところどころ残っている。
8合目(長官山)から振り返ると利尻岳の山頂付近が見えていた! わぁ〜〜すご〜い!♬🎶
2017年07月01日 11:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目(長官山)から振り返ると利尻岳の山頂付近が見えていた! わぁ〜〜すご〜い!♬🎶
3
コケモモ
2017年07月01日 11:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモ
1
鴛泊港、島一番のにぎやかなところが見えた。
2017年07月01日 11:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴛泊港、島一番のにぎやかなところが見えた。
2
キヌガサソウ。
2017年07月01日 11:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ。
1
長官山、いよいよ利尻岳ともお別れね。(:_;)
2017年07月01日 12:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長官山、いよいよ利尻岳ともお別れね。(:_;)
ダケカンバの森を下って。
2017年07月01日 12:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの森を下って。
1
三合目登山口で宿の送迎の車を待ちます。
2017年07月01日 14:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目登山口で宿の送迎の車を待ちます。
1
利尻富士が姿を現わした!宿の前から撮影。
2017年07月01日 15:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻富士が姿を現わした!宿の前から撮影。
2

感想/記録

3か月前から航空券などの手配をして行ってきました。
天気予報が雨なのが気になり、今いちテンションが上がりません。(*_*;
予報が外れることを願っていましたが、ぴったし当たってしまいました!

前日は雨と風が一晩中ビュービューいっていました。

朝方4時半に宿の車で出発。やめようか、行こうか?心が揺れ動きます。
八合目までは灌木帯で風の影響は受けないようなのですが、その先は稜線上で吹き曝しのようです。
とりあえず、行けるところまで行ってダメだったらかえって来ようと出発することにしました。

登山口まで行くと、登る準備をしている人、宿の送迎車で来る人など結構賑わっています。

登る時間帯も大体一緒なので、追い越したり、追い越されたりしながらの道中です。

八合目(長官山)からは稜線歩きが始まりますが、心配していた風も少しおさまり、雨も小降りになってきたのでラッキーでした。

それに一緒の宿に泊まった方と登りましたが、長い道のりを頂上まで先導してくれて、たぶん私の足に合わせてくれたのかと思います。
本当に感謝です。

FT付近にコンビニはないので、宿の車で途中下車してもらって食料などを調達。ちょっと不便です。稚内駅周辺にセイコマートが数件あったので、そこでパンなどを調達しておきました。

今日は同じ宿に連泊して明日は礼文にわたります。


訪問者数:285人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ