ヤマレコ

記録ID: 1188678 全員に公開 ハイキング奥武蔵

奥武蔵 正丸〜伊豆ヶ岳〜正丸峠〜旧正丸峠〜正丸 M680 1889

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
休みの日なら行きは西武直行(長瀞行き)でしょう。
帰りは飯能からFライナーでしょ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間0分
合計
6時間0分
S正丸駅09:4010:15伊豆ヶ岳登山口10:2011:40五輪山11:55伊豆ヶ岳12:3012:55五輪山12:55小高山13:15正丸峠13:3014:00正丸山14:12川越山14:25旧正丸峠14:3014:51沢の分岐点15:40正丸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
伊豆ヶ岳から正丸峠がすげー早かったが、いつものようなみごとな標準時間1.2倍ペースの男です。
コース状況/
危険箇所等
伊豆ヶ岳に行く女坂が通行止め。迂回路があったが、コースはひょっ子のおいらには、辛かった。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 赤土下り坂で苦労してた人が多い気がしたので, 是非, ストック用意。
ところどころ、岩場があったのでグローブ。
トレッキングシューズは最強の味方です。

写真

正丸ここから始まります
2017年07月08日 09:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸ここから始まります
1
駅の前のお店屋さん。立ち食いソバやのちょっと、強いやつ
2017年07月08日 09:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の前のお店屋さん。立ち食いソバやのちょっと、強いやつ
小川箱に季節癒されます。
2017年07月08日 09:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川箱に季節癒されます。
げ、白アジサイ。みたことないかも・・・
2017年07月08日 09:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げ、白アジサイ。みたことないかも・・・
竹林からの小川癒され
2017年07月08日 09:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹林からの小川癒され
お嵐山コースを今回選びます。
ここまでは、暑い!夏感じます。
2017年07月08日 10:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お嵐山コースを今回選びます。
ここまでは、暑い!夏感じます。
標識もありわかりやすい。
2017年07月08日 10:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識もありわかりやすい。
ここまでは、沢沿いの優しいお人が、この標識で別人になってしまうのです、
2017年07月08日 10:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは、沢沿いの優しいお人が、この標識で別人になってしまうのです、
巻き道と書いていない道。
やっぱきつかった。
2017年07月08日 11:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道と書いていない道。
やっぱきつかった。
一応、五輪山ゲット
2017年07月08日 11:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、五輪山ゲット
まっすぐいくと、男坂。落石あるから、女坂に行けと、脅かしてます。
2017年07月08日 11:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐいくと、男坂。落石あるから、女坂に行けと、脅かしてます。
何も持って伊豆ヶ岳についたとすればよいのだろうか、その1
2017年07月08日 11:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も持って伊豆ヶ岳についたとすればよいのだろうか、その1
何も持って伊豆ヶ岳についたとすればよいのだろうか、その2
2017年07月08日 11:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も持って伊豆ヶ岳についたとすればよいのだろうか、その2
1
何も持って伊豆ヶ岳についたとすればよいのだろうか、その3
この写真を読むみるのでこれを伊豆ヶ岳にしよう。
2017年07月08日 11:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も持って伊豆ヶ岳についたとすればよいのだろうか、その3
この写真を読むみるのでこれを伊豆ヶ岳にしよう。
1
けしきはこんなもん。
2017年07月08日 12:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けしきはこんなもん。
あ、そうそう女坂が一部迂回。
迂回でもきびしかった〜
2017年07月08日 12:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、そうそう女坂が一部迂回。
迂回でもきびしかった〜
左は来た道のお嵐山コース。見てわかる通り。ひよっ子にはつらい道です。かえりは正丸の右。
2017年07月08日 12:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は来た道のお嵐山コース。見てわかる通り。ひよっ子にはつらい道です。かえりは正丸の右。
遊歩道感漂ってます。
2017年07月08日 12:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道感漂ってます。
小高山ゲット
2017年07月08日 12:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小高山ゲット
あっという間に、正丸峠についた。
2017年07月08日 13:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に、正丸峠についた。
茶屋でところてん。いい感じ。
2017年07月08日 13:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋でところてん。いい感じ。
1
旧正丸峠に・・・ってすぐ、正丸東屋あって休めるのね。
正丸峠へは、ちょいわかりにくいけど、道路超えていきます。
2017年07月08日 13:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧正丸峠に・・・ってすぐ、正丸東屋あって休めるのね。
正丸峠へは、ちょいわかりにくいけど、道路超えていきます。
正丸げっと
2017年07月08日 14:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸げっと
1
川越山ゲット
2017年07月08日 14:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川越山ゲット
1
ようやく、旧正丸峠についた。
2017年07月08日 14:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、旧正丸峠についた。
実は、正丸峠から旧正丸峠は遊歩道の片鱗もなく。登山道、あぜ道。るんるんな気分のルートではなかった。
2017年07月08日 14:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は、正丸峠から旧正丸峠は遊歩道の片鱗もなく。登山道、あぜ道。るんるんな気分のルートではなかった。
これで、今回もおわりかと思い。写真。アスファルトに来ると、
終わった感が出てしまう。
2017年07月08日 14:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで、今回もおわりかと思い。写真。アスファルトに来ると、
終わった感が出てしまう。
え!ちゃう。まだ、コースは途中だったのね。
2017年07月08日 14:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え!ちゃう。まだ、コースは途中だったのね。
1
このルートは、また、癒される。小川の隣に、謙虚に道が、川のせせらぎを、聞きながら歩いて帰ります。
2017年07月08日 15:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは、また、癒される。小川の隣に、謙虚に道が、川のせせらぎを、聞きながら歩いて帰ります。
あ〜、ゆめの出口。
ここからは 暑い!
2017年07月08日 15:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜、ゆめの出口。
ここからは 暑い!
駅に着いたが暑い!
2017年07月08日 15:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅に着いたが暑い!
1

感想/記録

伊豆ヶ岳へルートは正丸コースがあると思います。
正丸コースの方が癒されると聞きましたが、ここはあえて、お嵐山コースを取りました。
お嵐山コースは最初は、小川沿いの道で癒され、素敵なコースねとやさしくするのですが、るが、豹変して、険しい道になります。
五輪山から伊豆ヶ岳の間は、過酷です。捨てるべきです。遊歩道をルンルンしてたほうが楽しいです。
五輪山から正丸峠は、遊歩道です。
正丸峠から旧正丸峠の過酷です。
でも♡、駅へ小川沿いの道が癒さる。
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

巻き道 東屋 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ