また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1188861 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

高尾山ー小仏城山ー景信山ー陣馬山ー醍醐丸ピストン縦走

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間57分
休憩
1時間55分
合計
10時間52分
S高尾山口駅07:1607:21高尾山・清滝駅07:2207:35琵琶滝07:3607:51大山橋08:02靴洗いの沢08:0708:11高尾山08:2408:30もみじ台08:3108:44一丁平08:4509:01城山09:0909:21小仏峠10:04景信山10:52底沢峠10:58明王峠11:0911:14奈良子峠11:1511:22富士小屋山11:35陣馬山12:00和田峠12:0112:14高岩山12:21醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)12:45醍醐丸(篠窪ノ峰・灰平ノ峰)12:57醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)12:5813:05高岩山13:16和田峠13:46陣馬山13:58南郷山14:08奈良子峠14:0914:15明王峠14:3614:50底沢峠15:37景信山15:5216:15小仏峠16:30城山16:4616:59一丁平17:13もみじ台17:23高尾山17:4117:53高尾山薬王院18:06霞台園地18:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高尾山から陣馬山までは十分に整備されて危険な場所はなし。ただし、陣馬山から和田峠ー醍醐丸までは人も少ないため踏み跡が先と比較して非常に少なくなり道が悪い部分も多い。特に醍醐丸をまく道は道幅狭く崩れていれば部分あり(当方も足を取られました)。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

出発は高尾山口駅から。いつみてもきれいな駅です。
2017年07月08日 07:06撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発は高尾山口駅から。いつみてもきれいな駅です。
晴天の高尾山山頂。まだ、少し朝早いのでひとはまばら。薄い雲が多く、富士山は見えず。蛭ヶ岳がぎりぎり見えました。
2017年07月08日 08:19撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天の高尾山山頂。まだ、少し朝早いのでひとはまばら。薄い雲が多く、富士山は見えず。蛭ヶ岳がぎりぎり見えました。
城山のお茶屋さん。かき氷をほおばりたかったですが、まだスタートしたばかりなので何も買わずに次へ。
2017年07月08日 09:06撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山のお茶屋さん。かき氷をほおばりたかったですが、まだスタートしたばかりなので何も買わずに次へ。
1
景信山。時間も10時前になり、少しずつ人が増えてきた印象です。
2017年07月08日 09:49撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山。時間も10時前になり、少しずつ人が増えてきた印象です。
明王峠。普段は休まないのですが、さすがの暑さに場で内容に小休止です。
2017年07月08日 11:02撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王峠。普段は休まないのですが、さすがの暑さに場で内容に小休止です。
陣馬山。人多し。日陰がほとんどないのが夏には少しつらい環境です。
2017年07月08日 11:38撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山。人多し。日陰がほとんどないのが夏には少しつらい環境です。
2
和田峠。これ以降の道は一気に人がいなくなります。
2017年07月08日 13:23撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠。これ以降の道は一気に人がいなくなります。
復路の城山。人がほとんどおらず。お店もちょうど店じまいでした。
2017年07月08日 16:43撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の城山。人がほとんどおらず。お店もちょうど店じまいでした。
復路の高尾山。ひとはまばら。ビアマウントが開催しているからなのか、そんなこと関係なくなのか、この時間でも軽装の人が上がって来ていました。
2017年07月08日 17:21撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の高尾山。ひとはまばら。ビアマウントが開催しているからなのか、そんなこと関係なくなのか、この時間でも軽装の人が上がって来ていました。
帰りはケーブルカー。初めての利用です。
2017年07月08日 18:08撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはケーブルカー。初めての利用です。
下山後は温泉に。たくさんかいた汗を流し、体も休めます。
2017年07月08日 18:33撮影 by 502SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は温泉に。たくさんかいた汗を流し、体も休めます。

感想/記録

7月の晴れの暑い日がようやく来た感じで、夏の長距離の縦走をしたくてやってきました。これまで高尾山から陣馬山までは行ったことがありましたが、陣馬山より西の方には行ったことがなかったため少しだけ足をのばしてみました。

本日の最高気温が30度をこえ、山の中も日陰で多くありましたが、上りも下りも汗をたくさんかいてしまいました。水分の消費は5.5リットルほど。

夏の低山は暑くてたいへんですが、だからこそ味わえるつらさがあり、それが生きて心地を与えてくれます。

陣馬山から和田峠へは急な下り(帰りは登り)、和田峠から醍醐丸へは急な登り(帰り下り)。人が極端に少なくなり、踏み跡も少なく。道標はときおりあるものも、赤テープはなく少し不安になりました。陣馬山までの賑やかさと比較すると雲泥の差です。

また、昼間は人が多かった陣馬山も14時すぎに戻ってきてみれば人も少なくなり、さらにそのごの景信山や小仏城山はほとんど人もおらずで、歩きやすくはありました。

帰りははじめてケーブルカーで下山。夏のよいトレーニングになりました。
訪問者数:114人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ