また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1190043 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山

日程 2017年06月10日(土) 〜 2017年06月11日(日)
メンバー , その他メンバー24人
天候1日目曇り時々雨、2日目晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR中央本線韮崎駅から山梨峡北交通バスみずがき山荘行きで75分、終点下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間0分
休憩
0分
合計
1時間0分
S瑞牆山荘12:4013:40富士見平小屋
2日目
山行
4時間25分
休憩
2時間5分
合計
6時間30分
富士見平小屋05:5006:15瑞牆山・八丁平分岐06:2006:50桃太郎岩07:0007:40大ヤスリ岩07:5008:15瑞牆山08:4009:00大ヤスリ岩09:0509:45桃太郎岩10:0010:15瑞牆山・八丁平分岐10:2010:40富士見平小屋11:3012:20瑞牆山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回は大人数だったため休憩が多くゆっくりと自然を満喫出来ました。
コース状況/
危険箇所等
富士見平小屋〜瑞牆山は岩場や簡単な鎖場が連続する急坂で、山頂は崖の上にあるので注意。
その他周辺情報増富の湯:みずがき山荘(登山口)から韮崎駅行きバスで22分、「増富の湯」下車
※みずがき山荘にて入浴割引券が無料で入手できます。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル テント
共同装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル

写真

JR中央線韮崎駅からスタートです。ここから登山口のみずがき山荘まではバスで75分です。
2017年06月10日 10:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR中央線韮崎駅からスタートです。ここから登山口のみずがき山荘まではバスで75分です。
乗車直前に中央線特急新型車両E353系の試運転が通過。
2017年06月10日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗車直前に中央線特急新型車両E353系の試運転が通過。
みずがき山荘から登山道を富士見平小屋に向けて登ります。
2017年06月10日 12:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みずがき山荘から登山道を富士見平小屋に向けて登ります。
富士見平小屋に到着。ここでテント泊して翌朝の瑞牆山アタックに備えます。
2017年06月10日 13:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着。ここでテント泊して翌朝の瑞牆山アタックに備えます。
やや急な斜面上にテントが張られています。
2017年06月11日 05:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや急な斜面上にテントが張られています。
2日目は早朝から瑞牆山を往復します。
2017年06月11日 05:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は早朝から瑞牆山を往復します。
天鳥川まで下ると、
2017年06月11日 06:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天鳥川まで下ると、
本格的な登りが始まります。
2017年06月11日 06:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的な登りが始まります。
山頂は巨大な岩で険しいですが、天候がよく遠くの山まで見えてきました。
2017年06月11日 08:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は巨大な岩で険しいですが、天候がよく遠くの山まで見えてきました。
奥秩父の金峰山方面はなだらかです。
2017年06月11日 08:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父の金峰山方面はなだらかです。
岩場で険しい日本百名山・瑞牆山山頂に着きました。
奥に見えるのは八ヶ岳連峰です。
2017年06月11日 08:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場で険しい日本百名山・瑞牆山山頂に着きました。
奥に見えるのは八ヶ岳連峰です。
山梨百名山でもあります。
2017年06月11日 08:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山でもあります。
南側は遠くが少し見えにくかったです。
2017年06月11日 08:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は遠くが少し見えにくかったです。
下山は登りと同じルートでした。
2017年06月11日 12:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は登りと同じルートでした。

感想/記録

今回の山行は初のテント泊で、しかも大人数なのでかなりスローペースになりました。そのためゆっくりと奥秩父の自然を満喫出来ました。瑞牆山は山梨県北西部、奥秩父山塊に位置し、山頂が岩場で険しい姿が特徴的な日本百名山の1つです。登山道が急坂ですが、登山口の標高が高くて距離が短いです。また、金峰山と合わせて登ることも出来ます。
訪問者数:17人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 鎖場 特急 テン 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ