ヤマレコ

記録ID: 1190850 全員に公開 ハイキング甲信越

快晴の巻機山 井戸尾根ピストン 

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴。そして暑い。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩沢石打ICから駐車場までの間にコンビニは無し。IC近くの17号線沿いにセブレブとローソンあり。
国道291号線から駐車場までは集落とキャンプ場を通り抜ける。道は細いが、待避所がところどころにある。
桜庭駐車場は有料500円。早朝は料金所に誰もいないが、しめしめと思っても帰る時にしっかりとられる。4時に着いたときは駐車場に数台。12時に下山したときは意外にも2割ぐらい空きがあった。駐車場のトイレは電気も紙も無く古いが、掃除はされていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
1時間9分
合計
7時間41分
S桜坂駐車場04:3005:245合目05:2606:327合目07:21ニセ巻機山07:32巻機山避難小屋07:4408:07御機屋(巻機山山頂の標)08:2008:30巻機山山頂09:0309:28巻機山避難小屋09:41ニセ巻機山10:147合目10:1811:145合目11:1912:11桜坂駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
豪雨で登山道がえぐられたらしく、ところどころ歩きにくい。粘土層が出てて、雨の後はかなり滑りそう。
登山道に危険個所は無し。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

トイレ前の駐車場。到着時2台駐車していたが、車内で寝ていたので第四駐車場に移動する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ前の駐車場。到着時2台駐車していたが、車内で寝ていたので第四駐車場に移動する。
4時10分。だんだん明るくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時10分。だんだん明るくなってきた。
出発してすぐ沢と尾根道の分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発してすぐ沢と尾根道の分岐点
そこからまたすぐ分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからまたすぐ分岐。
登山道は結構急。しかも朝から蒸し暑い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は結構急。しかも朝から蒸し暑い。
1
クマ鈴をストックに固定してみたらすぐ手で消音できるので便利。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマ鈴をストックに固定してみたらすぐ手で消音できるので便利。
意外とあっさり五合目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外とあっさり五合目
五合目から沢を見る。今日初めて視界が開ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目から沢を見る。今日初めて視界が開ける。
土が流された登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土が流された登山道
六合目ぐらいから見たヌクビ沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目ぐらいから見たヌクビ沢
1
ついに樹林帯を抜けた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに樹林帯を抜けた
ここもえぐれてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもえぐれてる
視界が開けてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けてきた
たっ、太陽が!
日が当たると暑い。でも風が気持ち良い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっ、太陽が!
日が当たると暑い。でも風が気持ち良い。
ニセ巻機山への稜線に出る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山への稜線に出る。
ニセ巻機山から避難小屋への下りは花畑。撮影でなかなか進めない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山から避難小屋への下りは花畑。撮影でなかなか進めない。
1
避難小屋。泊まった人に聞いたら昨夜は二組だけだったそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。泊まった人に聞いたら昨夜は二組だけだったそう。
1
綺麗なトイレの入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なトイレの入り口
中のトイレはこんな感じで、使ったら奥の自転車を漕ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中のトイレはこんな感じで、使ったら奥の自転車を漕ぐ。
建物内はきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物内はきれいです。
1
これって絶対忘れ物だよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって絶対忘れ物だよ。
避難小屋を出発して山頂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を出発して山頂へ
着いた、山頂だ!
って実は嘘。山頂はさらに奥で、ここから見える。
手前がニセ巻機山ならこっちはウソ巻機山だな(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた、山頂だ!
って実は嘘。山頂はさらに奥で、ここから見える。
手前がニセ巻機山ならこっちはウソ巻機山だな(笑)
2
本当の山頂。ただし標識は無し。
ここが山頂ですかと尋ねる人多数。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当の山頂。ただし標識は無し。
ここが山頂ですかと尋ねる人多数。
2
山頂から振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から振り返る
さあ帰りましょ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ帰りましょ
1
山頂標識の前を止まらずに通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識の前を止まらずに通過
避難小屋前は休憩している人が大勢いたので、そのまま通過して登り返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前は休憩している人が大勢いたので、そのまま通過して登り返す。
ニセ巻機山から下ったところで振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山から下ったところで振り返る。
この辺道が狭くてすれ違いに苦労する。最近付け替えられた感じがする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺道が狭くてすれ違いに苦労する。最近付け替えられた感じがする。
左の土が元の地面の高さ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の土が元の地面の高さ。
再びヌクビ沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びヌクビ沢
超拡大で見ると雪解け水が流れてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超拡大で見ると雪解け水が流れてる。
木漏れ日は気持ちが良いが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日は気持ちが良いが
陽がさすと、暑い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽がさすと、暑い!
戻ってきました、五合目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました、五合目。
五合目から見える滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目から見える滝
こちらも超拡大で滝を見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも超拡大で滝を見る。
やっと着いた。暑かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた。暑かった。
行きは気が付かなかったカウンター。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは気が付かなかったカウンター。
1
駐車場は意外にも満車じゃない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は意外にも満車じゃない。
登山届ボックス。
用紙は入ってなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届ボックス。
用紙は入ってなかった。

感想/記録
by 39ma

前は秋に来たので、今度は夏にと思ってきてみたが、暑かった。昨日のヤマテン予報では山頂の最高気温がなんと20度。でも下界は今年一番の暑さでした。
念のため水を十分持ってきたけど、ペースを稼ぐため同行者の分も全部持つことになって、さらに大汗かかせてもらいました。
花は咲いてはいたけど、多分ピークはこれからだと思う。ニッコウキスゲも登山道から離れたところに一輪咲いてるだけでちょっとがっかり。でも残雪と緑のコントラストがとても綺麗で、ひょっとしたら今年は残雪が多いせいなのかもと思い、勝手に得した気分になってます。


訪問者数:334人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ