また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1190942 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

【地図にないルートで下山】甲武信ヶ岳

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷入口の駐車場。朝は空いていましたが、午後は満杯でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
徳ちゃん新道はよく整備されてます。登りやすい。
その他周辺情報話のタネにと、ほったらかし温泉に寄りました。
たしかに眺望は素敵。次は絶対夜に来て甲府盆地の夜景を堪能したい。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

ループ橋下の駐車場。朝はガラガラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ループ橋下の駐車場。朝はガラガラ。
駐車場を同時に出発した人と挨拶を交わし、近丸新道と徳ちゃん新道どちらがいいか?と相談しながら西沢渓谷入口まで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を同時に出発した人と挨拶を交わし、近丸新道と徳ちゃん新道どちらがいいか?と相談しながら西沢渓谷入口まで。
結局この方と最後までお供することになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局この方と最後までお供することになりました。
廃山荘。いったん取り壊すと許可が取れず二度と建てられないため、いつかリニューアルしたい夢が山梨県にあり、取ってあるとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃山荘。いったん取り壊すと許可が取れず二度と建てられないため、いつかリニューアルしたい夢が山梨県にあり、取ってあるとのこと。
1
前日の夕立で沢を通る近丸新道は危険かもとのアドバイスに従い、徳ちゃん新道にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の夕立で沢を通る近丸新道は危険かもとのアドバイスに従い、徳ちゃん新道にしました。
シャクナゲの花。これを楽しみに来るひとが多いそう。そこらじゅうに自生してましたが、咲いているのを見たのはここだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花。これを楽しみに来るひとが多いそう。そこらじゅうに自生してましたが、咲いているのを見たのはここだけ。
1
かなりの急登を想定していましたが、わりと普通の急登でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登を想定していましたが、わりと普通の急登でした。
近丸新道との合流。近丸新道から登ってきた人いわく、靴が濡れそうになったけど危険ではないとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近丸新道との合流。近丸新道から登ってきた人いわく、靴が濡れそうになったけど危険ではないとのこと。
1
崩落地に出て急に開けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地に出て急に開けました。
1
タフだけど登りやすい。良い山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タフだけど登りやすい。良い山。
1
裸の斜面を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裸の斜面を下ります。
甲武信ヶ岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳が見えました。
1
アポロチョコみたいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アポロチョコみたいな。
1
鞍部に甲武信小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に甲武信小屋。
写真で見るより実物いい感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で見るより実物いい感じ。
この看板も実物かっこいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板も実物かっこいい。
甲武信の山頂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信の山頂へ。
気になる形の山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気になる形の山。
1
振り返って木賊山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って木賊山。
木賊山を巻いて破風山避難小屋へ。この方とスタートからずっと一緒に行動です。林道整備の仕事についておられる方で、表事情、裏事情とりまぜ興味深い話を色々してくれるものだから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山を巻いて破風山避難小屋へ。この方とスタートからずっと一緒に行動です。林道整備の仕事についておられる方で、表事情、裏事情とりまぜ興味深い話を色々してくれるものだから。
1
同行の方は避難小屋から、昔荷揚げに使われていた地図にないコースを経由して林道に出て、林道の様子を確認しながら下山するとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行の方は避難小屋から、昔荷揚げに使われていた地図にないコースを経由して林道に出て、林道の様子を確認しながら下山するとのこと。
私は雁坂峠から回ってもよかったのですが、こんなチャンスは滅多にないと思い、付いて行くことにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は雁坂峠から回ってもよかったのですが、こんなチャンスは滅多にないと思い、付いて行くことにしました。
「バリエーションルートですらない」そうで、「藪漕ぎがあるかもしれない」とのことでドキドキしましたが、踏跡は明瞭にありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「バリエーションルートですらない」そうで、「藪漕ぎがあるかもしれない」とのことでドキドキしましたが、踏跡は明瞭にありました。
1
ピンクテープも沢山見られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープも沢山見られました。
同行者もこの道は初めてで、藪漕ぎがあるかもしれないとの前情報からナタも持参しておられました。しかし実際は低い笹に踏跡があり問題ありませんでした。足元は若干良くないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行者もこの道は初めてで、藪漕ぎがあるかもしれないとの前情報からナタも持参しておられました。しかし実際は低い笹に踏跡があり問題ありませんでした。足元は若干良くないです。
2
林道が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が見えました。
林道。昔はここにクルマを駐めて荷揚げしていたそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道。昔はここにクルマを駐めて荷揚げしていたそうです。
1
鷄冠東林道というそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷄冠東林道というそうです。
1
冷たい水で生き返りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい水で生き返りました。
1
下ってきた斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきた斜面。
直線的な林道を軽快に下ります。歩きながら、林道ってなぜ作られるの? なぜ予算をかけて維持されているの?という私の疑問にプロの解説をいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直線的な林道を軽快に下ります。歩きながら、林道ってなぜ作られるの? なぜ予算をかけて維持されているの?という私の疑問にプロの解説をいただきました。
話に夢中になりすぎてポイントを通り過ぎてしまい、戻りました。ここから尾根を歩き、林道をショートカットします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
話に夢中になりすぎてポイントを通り過ぎてしまい、戻りました。ここから尾根を歩き、林道をショートカットします。
こちらもテープがあります。足元もそんなに悪くない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもテープがあります。足元もそんなに悪くない。
林道の終点近くに出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の終点近くに出ました。
1
少し歩くと公衆トイレの上に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと公衆トイレの上に出ました。
西沢渓谷目当てのハイカーが大勢きており、広い駐車場は満車になっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢渓谷目当てのハイカーが大勢きており、広い駐車場は満車になっていました。
1

感想/記録

スタートで一緒にあるき始めた人と最後までご一緒することなど初めての経験。
その方が林道整備のプロだったことから、治山事業の現場の事情などをいろいろ教わり、一日飽きませんでした。地図にないコースも経験できてラッキーでした。

そして甲武信ヶ岳。あんまり面白くないんじゃないかと先入観があり、また遠いこともあり足が向きませんでしたが、実際に登ってみると百名山も分かる分かるという印象で楽しめました。
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ