ヤマレコ

記録ID: 1195950 全員に公開 ハイキング奥秩父

雲取山 鴨沢から往復

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丹波山村村営小袖駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
40分
合計
7時間30分
S丹波山村村営駐車場04:5506:20堂所07:00七ッ石小屋下分岐07:30ブナ坂07:3508:00奥多摩小屋08:05ヨモギノ頭08:1008:35小雲取山08:50雲取山09:1509:50奥多摩小屋10:15ブナ坂10:30七ツ石山10:3511:20堂所12:25丹波山村村営駐車場12:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

朝4時50分現在の駐車状況です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時50分現在の駐車状況です。
登山口。2017m、2017年を強調してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。2017m、2017年を強調してました。
鴨沢コースは単調な山道が2時間以上続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢コースは単調な山道が2時間以上続きます。
七ツ石山との分岐。
帰りに寄ることにして往路はブナ坂コースで山を巻きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山との分岐。
帰りに寄ることにして往路はブナ坂コースで山を巻きます。
ブナ坂で七ツ石からの道に合流すると景色が開けてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂で七ツ石からの道に合流すると景色が開けてきます。
ヘリポート周辺は奥多摩小屋、テント場などがあって目標地点のひとつです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート周辺は奥多摩小屋、テント場などがあって目標地点のひとつです。
ヨモギの頭の登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭の登り。
ヨモギの頭からヘリポート、七ツ石。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭からヘリポート、七ツ石。
1
そして富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして富士山。
3
雲取山直下。
避難小屋が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山直下。
避難小屋が見えています。
2
山頂は避難小屋から少し登ったところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は避難小屋から少し登ったところ。
1
立派な頂上標が建てられています。
2017年に合わせたのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な頂上標が建てられています。
2017年に合わせたのでしょうか。
3
七ツ石山山頂付近。
七つというわけではないけれど石が多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山山頂付近。
七つというわけではないけれど石が多い。
七ツ石山山頂にも立派な山頂標が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山山頂にも立派な山頂標が。
2
駐車場に帰って来たのは12時25分。
もう車であふれかえっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰って来たのは12時25分。
もう車であふれかえっていました。

感想/記録

平成元年以来29年ぶり5回目の雲取山。
2017年、2017mということから登ってみました。
頂上には2017を強調したふたつの大きな山頂標がありました。
これまで全て秩父側から登っていたので奥多摩側から登るのは初めて。
夏に登るのも初めて。
秩父側から登って1度だけ鴨沢に下りたことがありますが「こんなだらだらながい道を登るのは嫌だよね」というのが当時の感想。
そこを登ることになって、やっぱりかったるかった。
私の個人的感想ですが雲取は秩父側から登るのが好い。
それも晩秋から冬にかけて。
ただ軒並み猛暑日を記録していた日ではあるもののそれほど熱くなかったのが救いでした。
そしてなんだかんだおよそ30年ぶりの雲取山再訪に満足しています。
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ