ヤマレコ

記録ID: 1196545 全員に公開 ハイキング剱・立山

残雪たっぷりの立山三山周遊

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 途中ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅始発7.00のケーブルカーに並んでのり、1500室堂発のバスで美女平経由で立山まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間40分
合計
6時間30分
S室堂08:2009:00一の越山荘09:00雄山10:00立山10:4010:50大汝休憩所11:1011:20富士ノ折立13:30雷鳥沢キャンプ場13:50雷鳥荘14:10みくりが池温泉13:30みくりが池14:1014:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
室堂〜一ノ越〜雄山までは、快適なコースで歩きやすい。雪道トラバースもアイゼン不要。大汝、富士ノ折立〜真砂の乗越までも歩きやすい。下山として大走りを選んだが、途中から雪渓。シャーベットなので簡易アイゼンは効かず滑って少しスリリング。雷鳥平から雷鳥荘までも雪。3シーズンシューズがベター。
その他周辺情報ケーブルが7.00始発で、室堂のバスの最終便も早いので、あまり意欲的なコースだと若干心配。雪のコースが多く、ガスだとコースファインに手間取るかも。余裕を持った計画が好ましいです。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン

写真

8.15 室堂 ほぼ晴れ 浄土山は雪が多く、雄山をめざす。
2017年07月15日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8.15 室堂 ほぼ晴れ 浄土山は雪が多く、雄山をめざす。
一の越までのプロムナード、時折雪渓通過。アイゼンは不要。
2017年07月15日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越までのプロムナード、時折雪渓通過。アイゼンは不要。
トラバース、朝なのでシャーベットに少ししかなっていなくてとても歩きやすい。
2017年07月15日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース、朝なのでシャーベットに少ししかなっていなくてとても歩きやすい。
祓堂から室堂を振り返る。残雪ばかりじゃないか。
2017年07月15日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓堂から室堂を振り返る。残雪ばかりじゃないか。
一ノ越。雄山を望む。黒部側も晴れていて快適。多くの人が一休み。
2017年07月15日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越。雄山を望む。黒部側も晴れていて快適。多くの人が一休み。
槍穂高がよく見えました。いつもの年より雪が多いように思います。
2017年07月15日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高がよく見えました。いつもの年より雪が多いように思います。
2
雄山への緩やかところ。剱岳が見えました。
2017年07月15日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山への緩やかところ。剱岳が見えました。
大日、奥大日岳と室堂平を俯瞰。
2017年07月15日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日、奥大日岳と室堂平を俯瞰。
薬師、黒部五郎、五色が原を望む。
2017年07月15日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師、黒部五郎、五色が原を望む。
1
雄山三角点。3000mにはちょっと届かず。2992m、思わずタッチ。
2017年07月15日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山三角点。3000mにはちょっと届かず。2992m、思わずタッチ。
雄山神社が見えました。事務所でお札を買いました。
2017年07月15日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山神社が見えました。事務所でお札を買いました。
立山三山、真砂、別山、剱岳がよく見えました。
2017年07月15日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山三山、真砂、別山、剱岳がよく見えました。
別山、剱岳を拡大。いつみても剱岳は大好きな山です。
2017年07月15日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山、剱岳を拡大。いつみても剱岳は大好きな山です。
神社で祈祷とお神酒をしてもらいました。多くの登山者が祈祷するので、待合の狭い場所は大混雑。
2017年07月15日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社で祈祷とお神酒をしてもらいました。多くの登山者が祈祷するので、待合の狭い場所は大混雑。
雄山の頂上碑。3003m>
2017年07月15日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山の頂上碑。3003m>
黒四ダム俯瞰。雪解けで湖面が緑いろ。
2017年07月15日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒四ダム俯瞰。雪解けで湖面が緑いろ。
祈祷のところから社務所を望む。多くの人が寛いでいます。
2017年07月15日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祈祷のところから社務所を望む。多くの人が寛いでいます。
1
3015m最高峰大汝に到着。ここでお昼に。
2017年07月15日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3015m最高峰大汝に到着。ここでお昼に。
大汝からの剱岳。やっぱり雄々しい。
2017年07月15日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝からの剱岳。やっぱり雄々しい。
3
3000m縦走路と雪一杯の雷鳥平。
2017年07月15日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000m縦走路と雪一杯の雷鳥平。
富士の折立。ここは道がなく適当に行く。2999m。この後真砂岳との鞍部まで降りる。
2017年07月15日 11:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の折立。ここは道がなく適当に行く。2999m。この後真砂岳との鞍部まで降りる。
帰りのバスが心配なので、誰も行っていないけど大走りから雷鳥平へ。
2017年07月15日 11:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスが心配なので、誰も行っていないけど大走りから雷鳥平へ。
大走り、最初はがれ場を一気に下るが途中から雪渓へ。
2017年07月15日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大走り、最初はがれ場を一気に下るが途中から雪渓へ。
この雪渓が長くちょっと疲れた。シャーベットで雪がぶかぶかで簡易アイゼンが聞かず、滑っていくと止まらない気がして何とか乗り切る。雷鳥平まで着いたらヘラヘラ。
2017年07月15日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪渓が長くちょっと疲れた。シャーベットで雪がぶかぶかで簡易アイゼンが聞かず、滑っていくと止まらない気がして何とか乗り切る。雷鳥平まで着いたらヘラヘラ。
雷鳥平から雪渓をまた昇ってやっとのことで室堂へ。
2017年07月15日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥平から雪渓をまた昇ってやっとのことで室堂へ。
撮影機材:
訪問者数:500人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 鞍部 乗越 三角点 雪渓
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ