また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1196557 全員に公開 ハイキング中国山地西部

廿日市駅→平良コース→極楽寺山→平良旧道コース→廿日市駅(ひろしま百山)

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR、広電とも廿日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備の行き届いた登山道、危険箇所、道迷いはないでしょう
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

JR西日本の廿日市駅をスタートします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR西日本の廿日市駅をスタートします
広島西バイパスの平良第三号トンネルを潜ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広島西バイパスの平良第三号トンネルを潜ります
案内に沿って進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内に沿って進みます
分かりやすく、案内板があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりやすく、案内板があります
民家の脇を通過すると登山道に出会います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の脇を通過すると登山道に出会います
整備された登山道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道です
案内板があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板があります
瀬戸内海の眺望があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸内海の眺望があります
山陽自動車道の高架橋を渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山陽自動車道の高架橋を渡ります
コース上には、距離表示もあり、ペース配分ができます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース上には、距離表示もあり、ペース配分ができます
展望地からの広島市街が遠望できます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地からの広島市街が遠望できます
こんなところに、三角点があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに、三角点があります
極楽寺の山門を潜ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽寺の山門を潜ります
極楽寺の山頂に到着、眺望はありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽寺の山頂に到着、眺望はありません
蛇の池には、蓮が沢山咲いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇の池には、蓮が沢山咲いています
蓮の花期は長いので、楽しめます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮の花期は長いので、楽しめます
下りは、旧道をチョイスします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、旧道をチョイスします
1
下りは、平良第1号トンネルを潜ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、平良第1号トンネルを潜ります

感想/記録

広島山岳連盟著、「ひろしま百山」に記載の極楽寺山に出掛けました
広島市から近いお手軽なやまです
登山道も参拝者が多く、整備が行き届いています
こちらに、極楽寺山登山コースが紹介されています
http://gokurakuji-100.d.dooo.jp/
訪問者数:114人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 道迷い トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ