また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1197001 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

子持山〜静かな岩稜をぶらりと周回 雨予報は当たったのか?

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
3号橋手前から落石及び道路崩壊のため通行止め。その手前林道脇に路駐。
出立時私達を含め2台、下山時6台。
混雑時は現地の看板の指示に従い子持神社駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
1時間18分
合計
5時間36分
Sスタート地点06:0706:205号橋駐車場06:2106:307号橋駐車場06:3307:38しし岩08:2608:49柳木ヶ峰08:5209:09子持山09:2609:43柳木ヶ峰09:4710:23牛十二10:44浅間山10:4511:427号橋駐車場11:4311:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
蒸し暑さと滑りやすさ、shilokoさんの様子を見ながらゆっくりです。
コース状況/
危険箇所等
崩壊林道を歩き登山口へ。
屏風岩、獅子岩、柳木ヶ峰周辺降雨後の為滑りやすい。
その他周辺情報ぐんまソウルフード、永井食堂の「もつっ子」翌日の至仏山・笠ヶ岳の昼食用に贖った。一袋三人前1070円。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

正午過ぎからの雨予報で、至仏山〜笠ヶ岳を中止し子持山へ。通行止めの林道で奉納の土俵入りをするshilokoさん。
2017年07月16日 06:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正午過ぎからの雨予報で、至仏山〜笠ヶ岳を中止し子持山へ。通行止めの林道で奉納の土俵入りをするshilokoさん。
落石と崩壊で6号橋先の駐車場へは永遠に車を止められそうもない。やや蒸し暑く気温28℃。
2017年07月16日 06:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石と崩壊で6号橋先の駐車場へは永遠に車を止められそうもない。やや蒸し暑く気温28℃。
キツネの真似をするshilokoさん。すっかり腰のケガも治ったようだ。


まだあまり本調子でもないのですが💧💧(し)
2017年07月16日 06:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネの真似をするshilokoさん。すっかり腰のケガも治ったようだ。


まだあまり本調子でもないのですが💧💧(し)
2
屏風岩。今日は先端までは行かない。
2017年07月16日 06:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩。今日は先端までは行かない。
1
屏風岩方面へ登るshilokoさん。降雨後で非常に滑りやすかった。
2017年07月16日 06:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩方面へ登るshilokoさん。降雨後で非常に滑りやすかった。
屏風岩との分岐を北へ、岩稜ルート稜線上に。
2017年07月16日 06:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩との分岐を北へ、岩稜ルート稜線上に。
曇天に獅子岩が凛々しく。
2017年07月16日 07:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇天に獅子岩が凛々しく。
2
岩稜のヤセオネを歩いていく。
2017年07月16日 07:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜のヤセオネを歩いていく。
1
獅子岩の下に到着。
2017年07月16日 07:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩の下に到着。
オオコメツツジ。
2017年07月16日 07:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオコメツツジ。
3
獅子岩を登ってくるshilokoさん。危ないので荷物は下にデポさせた。
2017年07月16日 07:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩を登ってくるshilokoさん。危ないので荷物は下にデポさせた。
2
獅子岩到着。
2017年07月16日 08:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩到着。
4
武尊山が微かに見える
2017年07月16日 07:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山が微かに見える
2
子持山とその稜線。
2017年07月16日 07:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持山とその稜線。
1
展望岩、電波反射板。
2017年07月16日 07:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩、電波反射板。
1
おにぎりを食べるshilokoさん。
2017年07月16日 07:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎりを食べるshilokoさん。
2
シモツケソウが咲いている。
2017年07月16日 08:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウが咲いている。
1
下りの梯子は注意して。
2017年07月16日 08:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの梯子は注意して。
子持山へ向かう途中、断崖を眺めるshilokoさん。「ありゃ」と言っている。
2017年07月16日 08:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持山へ向かう途中、断崖を眺めるshilokoさん。「ありゃ」と言っている。
この下りも滑りやすく慎重に。
2017年07月16日 08:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下りも滑りやすく慎重に。
1
稜線上へでる。振り返る獅子岩。伊香保方面に睨みを利かしている。
2017年07月16日 08:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上へでる。振り返る獅子岩。伊香保方面に睨みを利かしている。
1
蒸し暑く滝汗を流し、登り返しでバテバテだったshilokoさん。
2017年07月16日 08:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒸し暑く滝汗を流し、登り返しでバテバテだったshilokoさん。
霞む渋川市、前橋市方面。
2017年07月16日 08:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞む渋川市、前橋市方面。
1
柳木ヶ峰分岐を過ぎるとやや涼しくなる。
2017年07月16日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳木ヶ峰分岐を過ぎるとやや涼しくなる。
子持山山頂。トレランの方が先行でいらっしゃった。
2017年07月16日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持山山頂。トレランの方が先行でいらっしゃった。
1
シモツケソウの群生。
2017年07月16日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウの群生。
蜂が蜜を集める。
2017年07月16日 09:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜂が蜜を集める。
2
ヤマアジサイ。
2017年07月16日 09:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ。
2
オカトラノオ。
2017年07月16日 09:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオ。
3
トリアシショウマ。
2017年07月16日 09:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリアシショウマ。
2
柳木ヶ峰から大タルミへ下っていく。
2017年07月16日 09:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳木ヶ峰から大タルミへ下っていく。
牛十二。エドヴァルド・ムンクの叫びを彷彿とさせる。
2017年07月16日 10:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛十二。エドヴァルド・ムンクの叫びを彷彿とさせる。
3
カラマツソウ。
2017年07月16日 10:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ。
2
浅間山(せんげんやま)着。
2017年07月16日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山(せんげんやま)着。
1
まるで漫画に出てきそうなキノコ。
2017年07月16日 11:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで漫画に出てきそうなキノコ。
1
獅子岩、屏風岩。炭釜分岐から6号橋手前に下りる稜線上から。
2017年07月16日 11:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩、屏風岩。炭釜分岐から6号橋手前に下りる稜線上から。
あまりの滝汗でお化粧が崩壊したshilokoさん。冷たいせせらぎで顔を洗う。気持ち良さそうだ。
2017年07月16日 11:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの滝汗でお化粧が崩壊したshilokoさん。冷たいせせらぎで顔を洗う。気持ち良さそうだ。
1
私も腕と顔を洗う。日焼けの黒さは濯げない。
2017年07月16日 11:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私も腕と顔を洗う。日焼けの黒さは濯げない。
1
6号橋先の駐車場で昼食。今日は親子丼、キュウリとカブの冷たい漬物が付け合わせ。
2017年07月16日 12:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6号橋先の駐車場で昼食。今日は親子丼、キュウリとカブの冷たい漬物が付け合わせ。
3
美味しく召し上がるshilokoさん。
2017年07月16日 12:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味しく召し上がるshilokoさん。
3
帰りは花を見ながらぶらぶらと。ヤマアジサイ。
2017年07月16日 13:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは花を見ながらぶらぶらと。ヤマアジサイ。
2
ドクダミ。
2017年07月16日 13:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドクダミ。
2
ムクゲ。八重咲。
2017年07月16日 13:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムクゲ。八重咲。
2
ホタルブクロ。
2017年07月16日 13:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ。
2
ヤマユリ。馨しい香りが漂う。

力強く咲いている姿が美しいです(し)
2017年07月16日 13:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマユリ。馨しい香りが漂う。

力強く咲いている姿が美しいです(し)
2
帰りがてら翌日の昼食用にもつっ子を贖った。明日は山ノ鼻の登り頑張って下さい。



やったぁ〜これで明日もホームランだね♪(し)
2017年07月16日 13:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りがてら翌日の昼食用にもつっ子を贖った。明日は山ノ鼻の登り頑張って下さい。



やったぁ〜これで明日もホームランだね♪(し)
4

感想/記録

 至仏山、笠ヶ岳のお花見を予定していたが、正午すぎからの降雨予報により翌日に延期。さてどうしたものかと、SCW、yama2、天気図を見ながら逡巡。西も赤城山も正午過ぎ小雨予報。平地に近い榛名山、子持山ならOKだ。

 赤城自然園でレンゲショウマが開花したとあり、見に行きたいが入園料が千円。
金を使わず体力を使う愚か者と堅実で節約家のshilokoさん。価値観が近いので今回は自然園を却下し、降雨予報のない子持山へ。

 空いていることを良いことに、林道の脇に路駐。立入禁止バリケード前に一台停まっていた。隙間を開けないと前に詰められてしまうので注意。
蒸し暑い28℃のなか出立。相変わらず林道の落石、崩壊は手付かずのまま。

 屏風岩を見上げつつ岩稜ルートから獅子岩へ。早朝から歩き天気も悪かったので、登山道では下山まで誰ともすれ違わなかった。会ったのは山頂でトレラン2名だけ。
柳木ヶ峰から子持山は涼しい風が吹いて良かったが、あとはほぼ無風。暑い。
汗で全身が濡れそぼった。水を2.5ℓ持参し2ℓ消費した。

 子持山山頂から柳木ヶ峰へ踵を返し、大タルミへ下り浅間山方面へ登り返す。
炭釜分岐を7号橋手前方面へ下りるルートで下り7号橋駐車場へ。
落石崩壊で停められない駐車場にシートを広げて昼食に。
親子丼を作り冷やして持参したキュウリとカブの漬物を添えた。

 昼食後予報が外れ小雨が降ってきた。午後は天気が崩れるとは思っていたので早めに退散。帰路へ。帰りに永井食堂に寄り、翌日の昼食用にもつっ子を贖った。
もつっ子パワーで明日はshilokoさんに頑張ってもらいたい。
訪問者数:432人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/6/4
投稿数: 167
2017/7/17 0:31
 レンゲショウマ
こんばんは
昨日私も子持山の獅子岩まで行きましたよ。
恐らく通られたコースから100メートル位の場所に かなりの規模のレンゲショウマの群生地があるのですが、こちらはまだツボミでした。
場所は盗採が頻発してるためココには記載できないのが残念
登録日: 2013/11/18
投稿数: 309
2017/7/17 19:30
 蕾
 こんばんは、meteoさん。
コメントお寄せ頂きありがとうございます。

 子持山のレンゲショウマですが、申し訳ありませんが訪れたことはありません。
いつも鼻曲山か赤城自然園で観察しています。
ただおそらくあそこであろうと予測がつきます。登山道脇に小さい蕾が一輪ありました。
またヤマレコでも記している方がいらっしゃいます。

 盗掘は犯罪ですし厳しく処罰すべきです。
モロコシ山のヒメギフチョウを観察に行った際に、ウスバサイシンの盗掘に保護会の方たちも困ってらっしゃいました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ