また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1197363 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

車山肩〜車山〜乗越〜蝶々深山〜キャンプ場跡〜車山肩(周回)

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
43分
合計
3時間45分
Sスタート地点07:4507:56車山肩駐車場08:32霧ヶ峰08:3608:39車山高原リフト山頂駅08:4008:41霧ヶ峰08:4208:47車山高原リフト山頂駅08:57車山乗越09:17蝶々深山09:2509:39物見岩10:03ゼブラ山・蝶々深山分岐10:07鎌ヶ池キャンプ場跡10:0810:34沢渡10:3511:01車山肩分岐11:03車山肩駐車場11:3011:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報車山肩の周辺、駐車場待ちで結構な渋滞でした。
車山肩のバイオトイレ、男性用トイレの鍵、壊れていました。
車山からリフト駅左へ進む乗越方面のルートは通行止めになってました。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

車山途中
2017年07月16日 08:17撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山途中
気象観測レーダー
2017年07月16日 08:31撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気象観測レーダー
車山神社
2017年07月16日 08:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山神社
蓼科山だそうで。
2017年07月16日 09:15撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山だそうで。
でも隠れちゃうんですよね‥。
2017年07月16日 09:16撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも隠れちゃうんですよね‥。
蝶々深山
2017年07月16日 09:17撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶々深山
2
どこ歩いてもこんな感じで気持ち良い。
2017年07月16日 09:32撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこ歩いてもこんな感じで気持ち良い。
2
物見岩
2017年07月16日 09:41撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見岩
1
鎌ヶ池キャンプ場跡。やってるかと思ったら閉鎖中だった。
2017年07月16日 10:06撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ池キャンプ場跡。やってるかと思ったら閉鎖中だった。
ちょっと雰囲気が変わった。
2017年07月16日 10:17撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雰囲気が変わった。
グライダー。見えないかも…。
2017年07月16日 10:25撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グライダー。見えないかも…。

感想/記録

3連休中日、本当はテン泊でどこか行きたかったが、用事があり日帰りで。早速朝から寝坊。あと1時間早く起きたかったが、前日夜暑くて寝つきが悪く、寝坊しちゃったし、しょうがない。
駐車場の懸念があったが、取りあえず車山肩に向かう事に。案の定、満車。日中であれば、入れ替えが早いので少し待つ気にもなるが、朝の場合目的がほぼ同じ方が多いと思うので、少し先に行って路駐場所を探す事に。見事に駐車場があり、若干の空きがあった。が、道路と駐車場の境目にソコソコの段差あり。車高の低い自分の車にはちょっと無理そうだったので、バックから駐車場。
準備をして出発。車山肩のバイオトイレに寄り、再出発。適度に風はあるものの、思ったより暑い。昨年寄った際には涼しくて気持ち良かったのに気象変動のせいか。天気予報では曇のち雨、所により雷と出ていたので、昼には戻ろうと。
そうこうしていると気象観測レーダーが見えた。登る前、遠くから見ていると、それなりに時間がかかりそうだったが、実際はそんな事なかった。

リフト駅か車山乗越へ向かう予定だったが、なんと通行止め。代わりのルート案内がなかったので周辺をフラフラ。結局地図見てリフト駅横をリフトに沿って下る事を決断。最初からそうじゃないかなぁ、とは思っていたが、間違って戻って来る際、登るのを避けたかっただけなんだが。
あとはひたすら歩く。下を向きながら歩く癖があるので、なるべく意識して前、周りを見るように歩いた。
久しぶりに広い場所を歩いたので、開放感が最高。蓼科山を後ろにしながら、蝶々深山、物見岩を過ぎる。
鎌ヶ池キャンプ場跡、やっていればここでテン泊したかったが、すでに「跡」って付いているのでもうキャンプ場としてはやってないんでしょうね。そろそろ車山肩へ戻る方向に歩くが、途中、近くのグライダーの離着陸場から離陸したグライダーが飛んでいた。
車山肩に戻り、お決まりのコーラを飲み、駐車場へと戻る。
短い滞在時間だったが、有意義な時間を過ごせた。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 コーラ テン リフト キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ