ヤマレコ

記録ID: 1197387 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

別山〜白山(市ノ瀬周回)

日程 2017年07月14日(金) 〜 2017年07月15日(土)
メンバー
天候1日目:晴→曇り時々雨
2日目:曇り時々雨→晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
8時間51分
休憩
1時間12分
合計
10時間3分
南竜ヶ馬場野営場05:2706:24アルプス展望台06:3907:25平瀬道・展望歩道分岐07:2607:51白山室堂07:5708:30白山08:5009:21翠ヶ池09:2209:32大汝峰南・中宮道分岐09:3309:46大汝峰09:4709:48大汝小屋09:4909:55大汝峰09:5710:11大汝峰南・中宮道分岐10:1210:16お池めぐり分岐10:1710:21山頂池めぐりコース分岐11:03白山室堂11:1911:32弥陀ヶ原・エコーライン分岐11:3311:37黒ボコ岩11:3812:04殿ヶ池避難小屋12:0612:44別当坂分岐13:37剃刀窟13:3814:04指尾山14:0514:30六万山15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南縦走路、展望歩道、お池巡りコースの所々に雪渓あり。軽アイゼンを使用したのは展望歩道の一区間のみ(つぼ足でも行けると思います)。
南竜ヶ馬場のぬかるみで足元がドロドロになりました…南縦走路から南竜山荘へ向かう場合は野営場を経由すると、このぬかるみを回避できます。
その他周辺情報白山温泉永井旅館
入浴料600円
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

市ノ瀬ビジターセンター
2017年07月14日 06:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ノ瀬ビジターセンター
マイカー規制は平日なので解除中
2017年07月14日 06:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカー規制は平日なので解除中
ここを入ります
2017年07月14日 06:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを入ります
帰りに通る予定の天井壁、白山は雲の中
2017年07月14日 08:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに通る予定の天井壁、白山は雲の中
ポケモンにこれに似たのがいたような
2017年07月14日 09:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポケモンにこれに似たのがいたような
お花畑無双。すごいですね。カメラが止まりません。
2017年07月14日 09:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑無双。すごいですね。カメラが止まりません。
1
目指す別山は雲の中
2017年07月14日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す別山は雲の中
チブリ尾根避難小屋
2017年07月14日 10:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チブリ尾根避難小屋
この直後から雨が降ってきました
2017年07月14日 10:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この直後から雨が降ってきました
御舎利山山頂
2017年07月14日 12:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御舎利山山頂
別山山頂。ガスで展望はなし。
2017年07月14日 12:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山山頂。ガスで展望はなし。
1
南縦走路に入ってすぐ、登山道上に雪渓が現れます
2017年07月14日 13:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南縦走路に入ってすぐ、登山道上に雪渓が現れます
少し晴れたのも束の間
2017年07月14日 13:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れたのも束の間
1
再び真っ白になり、やがて雨に
2017年07月14日 13:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び真っ白になり、やがて雨に
大屏風を通過。ガスでよく見えませんでしたが右側が恐ろしく切れ落ちています。
2017年07月14日 14:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大屏風を通過。ガスでよく見えませんでしたが右側が恐ろしく切れ落ちています。
南竜ヶ馬場に到着
2017年07月14日 15:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜ヶ馬場に到着
1
テント設営
2017年07月14日 18:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営
1
二日目。おはようございます。今日も駄目ですね…
2017年07月14日 18:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目。おはようございます。今日も駄目ですね…
と思ったら
2017年07月15日 05:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら
1
おお?!
2017年07月15日 05:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお?!
1
晴れた!!
2017年07月15日 06:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れた!!
3
南竜ヶ馬場野営場
2017年07月15日 06:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜ヶ馬場野営場
御嶽山
2017年07月15日 07:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
槍、穂高
2017年07月15日 08:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高
1
最高ですね
2017年07月15日 07:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高ですね
1
ずっと雲に覆われていた、別山〜南縦走路の全容も明らかに
2017年07月15日 07:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと雲に覆われていた、別山〜南縦走路の全容も明らかに
室堂平
2017年07月15日 07:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平
1
御前峰へ最後の登り
2017年07月15日 08:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰へ最後の登り
御前峰山頂
2017年07月15日 08:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰山頂
1
なんじゃこりゃ! ゜ ゜ ( Д  )
大汝峰、剣ヶ峰
2017年07月15日 08:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃ! ゜ ゜ ( Д  )
大汝峰、剣ヶ峰
1
別山、室堂平
2017年07月15日 08:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山、室堂平
1
大汝峰
2017年07月15日 08:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰
剣ヶ峰
2017年07月15日 08:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
とにかく青い
2017年07月15日 09:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく青い
1
御前峰の裏側
2017年07月15日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰の裏側
1
大汝峰山頂
2017年07月15日 09:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰山頂
剣ヶ峰、御前峰
2017年07月15日 09:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰、御前峰
剣ヶ峰、御前峰、別山
2017年07月15日 10:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰、御前峰、別山
2
室堂平に戻ってカレー食べました
2017年07月15日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平に戻ってカレー食べました
下山します。
2017年07月15日 11:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
相変わらずのお花畑無双
2017年07月15日 11:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずのお花畑無双
1
市ノ瀬まで歩くので白山禅定道を選択
2017年07月15日 12:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ノ瀬まで歩くので白山禅定道を選択
1
角度変化型階段
2017年07月15日 13:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度変化型階段
天井壁上部
2017年07月15日 13:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天井壁上部
指尾山山頂
2017年07月15日 14:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指尾山山頂
六万山山頂
2017年07月15日 14:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六万山山頂

感想/記録

前日
パンパンに膨れ上がった仕事を片付け、買い出しを済ませてから帰宅、荷物をパッキングして準備を済ませる頃には時刻はすでに夜11時半。寝る時間を確保できないまま車を徹夜で飛ばし、香川から石川県へ向かう。

1日目
朝6時に市ノ瀬に到着。すでに倒れそうである…(+_+)結局一睡もしないまま登山開始。
疲労はすぐに体に現れ、チブリ尾根避難小屋から御舎利山への登りですでにバテ気味。途中から雨も降り出し、早くも「明日別当出合に下山しようかな」などと逃げの姿勢に入る(+_+)笑
ゆったりとした足取りで御舎利山に到着すると、二人の方が休まれていた。一人は御舎利山への登りで僕をサクッと抜いて行った方だったが、この方もなんと横浜から徹夜で車を運転し、一睡もしないまま登山を始めたという。それでいてあのペース、いやはや恐れ入りました(゜゜)
ガスの中の別山は展望はゼロ、そのまま南縦走路から南竜ヶ馬場へ向かう。時折ガスが晴れそうになるも最終的にはまたしても雨。
冴えない天気のまま南竜ヶ馬場に到着し、テント設営を済ませた後、南竜山荘にて、横浜から来られた方と至福の生ビールタイム!!
四国以外の山をほぼ知らない僕に、様々な山の話をして下さり、とても楽しい時間となりました。おつまみまで頂き、本当にありがとうございました。心が温まる夕暮れ時でした。
その後夕食を済ませ、夜21時頃就寝。長かった初日がようやく終わった…

2日目
4時に起床、テント撤収を始めた途端に雨。こりゃもう駄目だ、今日は別当出合に下山したる!と決意が固まる(笑)
しかし出発してすぐ、ガスがみるみるうちに流れていき、ついには晴天が顔を出した!テンション大幅アップ!今日は市ノ瀬まで頑張ろう(笑)
展望歩道経由で室堂に到着。時間は早いので人はまだ少なめ。そして御前峰では見たこともないような最高の眺めが!!四国以外の山に登るのは今回が初だが、改めてそれを実感。
お池巡りコースで景色を堪能しながら、途中大汝峰をピストンし室堂に戻り、食堂でウィンナー付カレーを食す。う、美味い…(;_;)
晴天とウィンナー付カレーにパワーをもらった
僕に、もはや別当出合に降りるという選択肢は残っていない。目指すは市ノ瀬!
標高が下がるにつれ凄まじく暑くなり、大汗が吹き出しまたバテそうになりながらも、15時半頃なんとか市ノ瀬にフィニッシュ。
近くに温泉があったので迷わず入浴。その後、再び地獄の長時間運転を経て深夜1時頃ようやく帰宅。睡眠時間を削った、行き帰り込みの1泊2日の弾丸白山テント泊ツアー、ここに完結!最高でした!

メモ:次からの遠征は移動にたっぷり1日使うか、公共の交通機関を使うべし。
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/10
投稿数: 10
2017/7/18 2:08
 初遠征、お疲れ様でした!
南竜山荘でご一緒させていただいたtph21です。その節は楽しい時間をありがとうございました。
2日目はお会いできませんでしたが、市ノ瀬まで歩かれたんですね。お疲れ様でした。
shun-taroさんのレコの2日目のお天気の変化の部分を見て、「そうそう、そんな感じ」とあの日のテンションの上がりをまた思い出すことができました。
何よりshun-taroさんが、初遠征登山であの景色を見られて本当に良かったです。
またどこかの山でお会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました!
登録日: 2017/1/17
投稿数: 6
2017/7/18 20:22
 Re: 初遠征、お疲れ様でした!
tph21さん
こちらこそ楽しい時間をご馳走さまでした!素晴らしい山行になったのはtph21さんのおかげです。本当にありがとうございます。
2日目はあの晴天に後押しされて、市ノ瀬まで歩き通せました!ただ、白山禅定道、意外と足に堪えました(*_*)笑
南竜山荘で話して下さった様々な縦走ルート、どれもいつかやってみたいなと本気で思っております。まずはtph21さんのような脚力を身につけるところから始めないとですが…(^.^;頑張ります!
こちらこそ、どこかの山でまたお会いできる日が来ることを楽しみにしております。短い間でしたがご一緒できたこと、とても嬉しかったです。ありがとうございました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ