また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1198424 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

悪沢岳(荒川東岳)

日程 2017年07月14日(金) 〜 2017年07月15日(土)
メンバー
 saboten-book(記録)
天候初日雨から曇りときどき雨 翌日晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
午前1時車で自宅を出発→新東名新静岡インターで降り→ワインディングの県道→畑薙第一ダム駐車場着5時
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間37分
休憩
14分
合計
5時間51分
S椹島08:4908:59滝見橋09:07吊橋09:48鉄塔10:00岩場10:15林道横断点110:1710:55林道横断点211:40清水平11:4512:28蕨段12:3312:485/712:49見晴台分岐12:5014:06駒鳥池14:0714:40千枚小屋
2日目
山行
7時間21分
休憩
40分
合計
8時間1分
千枚小屋03:1803:42二軒小屋分岐03:59千枚岳04:0304:51丸山04:5205:23悪沢岳(荒川東岳)05:3006:01丸山07:02千枚小屋07:2207:43駒鳥池08:18見晴台08:25蕨段08:57清水平09:0509:33林道横断点209:57林道横断点110:23鉄塔11:00吊橋11:06滝見橋11:19椹島G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ シェラフ
共同装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ シェラフ

写真

かなりのワインディングの県道を抜け、畑薙第一ダムの駐車場に着く。雨。しかも普通に降っている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりのワインディングの県道を抜け、畑薙第一ダムの駐車場に着く。雨。しかも普通に降っている。
7時半のバス到着時に雨が降り止む。
駐車場はすでに満車。
バスを1台待って乗車。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時半のバス到着時に雨が降り止む。
駐車場はすでに満車。
バスを1台待って乗車。
1
バスで1時間のダートを揺られながら椹島ロッジに着く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで1時間のダートを揺られながら椹島ロッジに着く。
バスが着くたびに人のヤマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが着くたびに人のヤマ。
椹島の登山基地出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椹島の登山基地出発。
しばらく歩いて千枚岳に行く登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩いて千枚岳に行く登山口。
細い吊り橋を行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い吊り橋を行く。
1
林道との分かれ道、登山道を選ぶ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道との分かれ道、登山道を選ぶ。
南アルプスらしい樹林帯の急登をガンガン歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスらしい樹林帯の急登をガンガン歩く。
ハクサンシャクナゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
清水平の下で顔を洗う。
上が給水所。冷たくて美味しいお水。ザ・南アルプス天然水。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平の下で顔を洗う。
上が給水所。冷たくて美味しいお水。ザ・南アルプス天然水。
ギンリョウソウがいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウがいっぱい。
1
見晴台は悪天候のため通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台は悪天候のため通過。
この季節ならではの花々に癒されながら、ヘドモド歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節ならではの花々に癒されながら、ヘドモド歩く。
千枚小屋直下でオオサクラソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚小屋直下でオオサクラソウ
1
キハナノコマノツメ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キハナノコマノツメ
千枚小屋にやっと到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚小屋にやっと到着。
小屋泊まりはほとんどしないのだが、今回は椹島までのバスに乗るために小屋泊まりを選んだ(宿泊しない場合、バスには乗せてもらえないシステム)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋泊まりはほとんどしないのだが、今回は椹島までのバスに乗るために小屋泊まりを選んだ(宿泊しない場合、バスには乗せてもらえないシステム)。
でも千枚小屋はきれいだし、小屋の人もみんな親切で満足。
美味しい夕飯と温かいストーブで、疲れた体と心をリフレッシュ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも千枚小屋はきれいだし、小屋の人もみんな親切で満足。
美味しい夕飯と温かいストーブで、疲れた体と心をリフレッシュ。
2
朝の空。
というか月である。
2017年07月15日 03:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の空。
というか月である。
月明かりのなか、ヘッドランプの明かりをたよりに歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりのなか、ヘッドランプの明かりをたよりに歩く。
千枚岳登頂。
まだ真っ暗。
2017年07月15日 03:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚岳登頂。
まだ真っ暗。
しらじら明けてくる。
富士山のシルエットが美しい。
2017年07月15日 04:37撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらじら明けてくる。
富士山のシルエットが美しい。
6
日の出を丸山のすこし下で迎える。
この際なので、いろいろ願う。
2017年07月15日 04:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を丸山のすこし下で迎える。
この際なので、いろいろ願う。
7
丸山山頂では大展望。
2017年07月15日 04:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂では大展望。
悪沢岳を臨む。
2017年07月15日 04:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳を臨む。
2
お花畑。
2017年07月15日 05:04撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑。
オヤマノエンドウ
2017年07月15日 05:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
イワベンケイ
2017年07月15日 05:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
1
頂上直下の岩場
2017年07月15日 05:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の岩場
悪沢岳(荒川東岳)山頂。
2017年07月15日 05:20撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳(荒川東岳)山頂。
1
コイワカガミ
2017年07月15日 05:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
タカネツメクサ
2017年07月15日 06:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
遠くに笊ケ岳を臨む。
2017年07月15日 06:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに笊ケ岳を臨む。
1
ミヤマオダマキ
2017年07月15日 06:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
1
ハクサンイチゲ
2017年07月15日 06:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
1
富士山は偉大。
美しいフォルムについシャッターを切る。
2017年07月15日 06:28撮影 by RM02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は偉大。
美しいフォルムについシャッターを切る。
4
千枚小屋に戻る。
小屋番さんとすこしだけお話。
2017年07月15日 07:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚小屋に戻る。
小屋番さんとすこしだけお話。
水のない駒鳥池。
2017年07月15日 07:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水のない駒鳥池。
赤石岳を臨む。
2017年07月15日 08:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳を臨む。
1
見晴台まで戻って来ました。
2017年07月15日 08:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台まで戻って来ました。
清水平で給水。
2017年07月15日 09:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平で給水。
来た道ではつまらないから、帰りに林道をあえてチョイス。
2017年07月15日 09:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道ではつまらないから、帰りに林道をあえてチョイス。
ここから登山道に戻りました。
2017年07月15日 09:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道に戻りました。
急な下り。
2017年07月15日 10:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下り。
そして、吊り橋。
2017年07月15日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、吊り橋。
1
川の水が澄んでいます。
2017年07月15日 10:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の水が澄んでいます。
椹島に戻りました。
早めに着いたため、バスがなく、1時間半待たされる。
2017年07月15日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椹島に戻りました。
早めに着いたため、バスがなく、1時間半待たされる。
畑薙第一ダムの駐車場は、バスの運転手さんが愚痴るほどの車の台数。下の臨時駐車場まで満車。
南アルプスの人気のほどがうかがえました。
2017年07月15日 14:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑薙第一ダムの駐車場は、バスの運転手さんが愚痴るほどの車の台数。下の臨時駐車場まで満車。
南アルプスの人気のほどがうかがえました。
2
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ