また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1199338 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走北陸

長次郎雪渓から劔岳

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー , その他メンバー3人
天候1日目晴れ時々曇り
2日目曇りのち雨
3日目雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山黒部アルペンルートで室堂集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間16分
休憩
16分
合計
2時間32分
Sみくりが池13:0513:11みくりが池温泉13:1213:24雷鳥荘13:29雷鳥沢ヒュッテ13:37雷鳥沢キャンプ場13:4513:48浄土橋13:5115:06剱御前小舎15:1015:34剱沢キャンプ場15:37剱澤小屋
2日目
山行
5時間54分
休憩
1時間6分
合計
7時間0分
剱澤小屋03:5306:21熊の岩06:3007:16長次郎のコル07:3107:57剱岳08:0108:09カニのハサミ08:1008:22カニの縦バイ08:3808:47平蔵の頭08:5809:14前劔の門09:23前剱09:3110:15一服剱10:1610:36剣山荘10:3710:53剱澤小屋
3日目
山行
2時間0分
休憩
14分
合計
2時間14分
宿泊地06:0206:41剱御前小舎06:4607:29浄土橋07:3107:34雷鳥沢キャンプ場07:4007:49雷鳥沢ヒュッテ07:54雷鳥荘08:06みくりが池温泉08:0708:15みくりが池08:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雷鳥坂の半分は雪
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

室堂集合。
ガスで景色はさっぱり…。
2017年07月15日 13:01撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂集合。
ガスで景色はさっぱり…。
雷鳥坂を目指します、
残雪多いですね〜
2017年07月15日 13:24撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を目指します、
残雪多いですね〜
1
テント場が見えます、
連休だからテントもいっぱい。
2017年07月15日 13:24撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場が見えます、
連休だからテントもいっぱい。
いよいよ雷鳥坂をガンガンのぼります!!
2017年07月15日 13:38撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ雷鳥坂をガンガンのぼります!!
雪あるほうが歩きやすいかも。
2017年07月15日 13:58撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪あるほうが歩きやすいかも。
途中で雪があったりなかったり、この日はアイゼン使わずでした。
2017年07月15日 14:34撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で雪があったりなかったり、この日はアイゼン使わずでした。
雷鳥坂をある程度登ったところで振り返る。
2017年07月15日 14:46撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂をある程度登ったところで振り返る。
1
剣沢を降りていきます。
2017年07月15日 15:09撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣沢を降りていきます。
剣沢小屋に着いたら、ガスが晴れ始めて、劔岳あらわる〜!
2017年07月15日 15:46撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣沢小屋に着いたら、ガスが晴れ始めて、劔岳あらわる〜!
1
今夜の寝床♪
2017年07月15日 16:04撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の寝床♪
夕方、一番きれいに見えました。
2017年07月15日 17:43撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方、一番きれいに見えました。
2
結局、初日の夕方が三日間で一番晴れてました〜。
2017年07月15日 17:43撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、初日の夕方が三日間で一番晴れてました〜。
1
熱々の厚々の豚カツが夕飯でした〜!
2017年07月15日 17:54撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱々の厚々の豚カツが夕飯でした〜!
1
二日目、午後からどしゃ降りの予報でしたので早朝4:00頃出発。
2017年07月16日 03:39撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目、午後からどしゃ降りの予報でしたので早朝4:00頃出発。
剣沢をさらにどんどん下りまーす…。
2017年07月16日 04:19撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣沢をさらにどんどん下りまーす…。
平蔵谷が見えました。
2017年07月16日 04:25撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷が見えました。
1
長次郎谷出合に到着です。
2017年07月16日 04:40撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷出合に到着です。
1
雪渓をガンガンのぼります!!
2017年07月16日 05:26撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓をガンガンのぼります!!
熊の岩の右を巻きます。
2017年07月16日 05:45撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の岩の右を巻きます。
2
ひたすら雪渓をのぼります!!
2017年07月16日 05:49撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら雪渓をのぼります!!
1
八ツ峰だそうです
2017年07月16日 06:22撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ツ峰だそうです
1
八ツ峰の頭らしいです
2017年07月16日 06:22撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ツ峰の頭らしいです
1
右方向にのぼります。
2017年07月16日 06:23撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右方向にのぼります。
1
なんとか稜線まで来ました。ガスが立ち込め雨がパラパラ…!
小雨のうちにー進め!
2017年07月16日 07:29撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか稜線まで来ました。ガスが立ち込め雨がパラパラ…!
小雨のうちにー進め!
1
てことで劔岳山頂に着きました〜!
2017年07月16日 08:00撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てことで劔岳山頂に着きました〜!
3
混雑してるからすぐに下山でーす♪
2017年07月16日 08:27撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑してるからすぐに下山でーす♪
1
別山尾根を下りまーす♪
2017年07月16日 08:28撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山尾根を下りまーす♪
1
くさりばも急さかもガスでよくわからない…から怖いかどうかもわからない。
2017年07月16日 08:30撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くさりばも急さかもガスでよくわからない…から怖いかどうかもわからない。
1
一服つるぎから最後はまた雪渓あるきでした。
2017年07月16日 10:25撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服つるぎから最後はまた雪渓あるきでした。
1
夕飯はコロッケとエビフライでーす♪お疲れさまでした。
2017年07月16日 17:12撮影 by SH-07E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯はコロッケとエビフライでーす♪お疲れさまでした。
2

感想/記録

ガイドさん率いるツアーで憧れの長次郎雪渓から劔岳に登って来ましたよ〜!

あいにくの天気でしたが、昼から大雨になる前にさっと11:00前に下山完了という素晴らしいタイミングでまわってこれました。
ガイドさんの導きのお陰です。
ありがとうございます。
山頂からの景色はなんにもありませんでしたが、長次郎雪渓をたどるという本来の目的は達成出来て大変満足出来ました。
山小屋ではお湯のシャワーも浴びさせてもらえ、濡れた服も乾燥室で乾かしてもらえ、熱々の夕食を食べさせてもらえ、清潔な暖かい布団で寝かせてもらえ、快適に過ごせました。

雷鳥坂にしても剣沢雪渓にしてもアップダウンの激しいコース、それなりに体力要りました。
それでもやっぱり劔岳は雨でも大人気でした。
訪問者数:744人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/20
投稿数: 3
2017/7/17 21:52
 おつかれさまでした。
3日間おつかれさまでした。とりあえず、登れてよかったですね。
登録日: 2013/10/3
投稿数: 18
2017/7/17 22:25
 Re: おつかれさまでした。
お疲れさまでした。
やっぱり筋肉痛あります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン テント ガス 雪渓 テン 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ