ヤマレコ

記録ID: 1199645 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳 初の八ヶ岳

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
57分
合計
7時間33分
S赤岳山荘04:4604:52美濃戸山荘05:54中ノ行者小屋跡05:5606:46行者小屋06:5007:49地蔵の頭07:5107:54赤岳天望荘08:0008:33赤岳頂上山荘08:3408:45赤岳08:5409:18文三郎尾根分岐09:2110:02阿弥陀岳分岐10:08行者小屋10:3711:14中ノ行者小屋跡12:13美濃戸山荘12:1412:18赤岳山荘12:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵尾根の梯子、クサリに若干の注意
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

赤岳山荘駐車場からスタート。
まだ月が輝いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘駐車場からスタート。
まだ月が輝いていた。
1
最初の橋から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の橋から。
1
小川ってほどでもないですが、渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川ってほどでもないですが、渡ります。
1
たくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていました。
やっと日差しが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと日差しが。
1
八ヶ岳主峰、赤岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳主峰、赤岳です。
3
行者小屋、まだ人が数人程度。
帰りはかなり混んでました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋、まだ人が数人程度。
帰りはかなり混んでました。
2
テントも数張。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントも数張。
1
地蔵尾根方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根方面へ
急登がかなりきつい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登がかなりきつい。
振り返る。諏訪湖方面だと思う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。諏訪湖方面だと思う。
2
地蔵の頭から東側。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭から東側。
1
こちらは横岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは横岳。
3
八ヶ岳主峰、赤岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳主峰、赤岳。
4
富士山もきれいに見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もきれいに見えました。
3
ここを登り切れば赤岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登り切れば赤岳
2
お月さんがまだ見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お月さんがまだ見えます
花の名前は分かりませんが、頑張って咲いてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前は分かりませんが、頑張って咲いてます。
振り返る。綺麗な尾根です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。綺麗な尾根です。
3
2899m赤岳登頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2899m赤岳登頂。
5
近くにいた方に、撮って頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにいた方に、撮って頂きました。
4
早くもガスってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くもガスってきました。
1
頂上から行者小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から行者小屋。
2
右側に見えるのが、赤岳頂上山荘。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に見えるのが、赤岳頂上山荘。
3
これから下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下山。
1
文三郎尾根方面の鎖場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根方面の鎖場。
2
中岳、阿弥陀岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳、阿弥陀岳。
2
赤岳を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返る。
2
小さな花も綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな花も綺麗です。
黒さが異様に感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒さが異様に感じます。
1
荒々しい山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい山並み。
1
帰りの行者小屋。ここでお昼休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの行者小屋。ここでお昼休憩。
2
最後まで晴れてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで晴れてくれました。
2

感想/記録

今回もどの山へ行こうかかなり迷いましたが、ついに八ヶ岳へ。
まずは主峰からということで、赤岳。

いつも困るのが駐車場の確保。
3連休ということもあり1時に到着したが、8割以上が埋まっていたと思う。早く来てよかった。皆さんのコメントにもありましたが、駐車場までの道がかなりのダートコースで、車の腹をするのではないかと冷や冷やものでした。

寝たか寝ないかよくわからない状態で登山開始。今回は腰痛復帰後の登山でもあり、無理しないようにスローペースでの登山。行者小屋までは問題なくクリア。地蔵尾根では久しぶりの鎖場だったので緊張しましたが、殆ど鎖を使用せずにクリア。地蔵尾根を登りにして正解だったかも。文三郎尾根ルートの方が易しいルートでした。

帰りの高速からの八ヶ岳は山頂に雲が被っており、午前中に登頂と下山まで行けてよかった。夏の登山の足慣らしには丁度良い登山になりました。




訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント ガス 急登 鎖場 テン 地蔵 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ