また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1199763 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山 周回

日程 2017年07月17日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
【往路】アルピコ 成田空港→松本・長野線 京成上野駅 23:40→中央道茅野 4:48 3700円
    アルピコ 蓼科高原ラウンドバス 茅野駅 8:10→蓼科山登山口 9:45 1350円
【復路】アルピコ 蓼科高原ラウンドバス 竜源橋 16:53→茅野駅 18:30 1300円
    アルピコ 中央道茅野 19:46→新宿 23:10頃 (渋滞で30分遅れ) 2840円
・南側の蓼科山登山口や竜源橋からアプローチする場合、ここに行く蓼科高原ラウンドバスの本数が限られ、現地行動時間が非常に厳しい。前泊はもったいないので、成田空港→長野間 の夜行バスを利用しました。3列シート。
しかし、ロスタイム多いです。茅野でバス乗換3時間待ち、ラウンドバスはあちこち寄り道するので登山口まで1時間半。結局、茅野に入って登山口まで5時間! 車なら3時間で東京から登山口に到達できるみたいで(by Google MAP)、車の人がうらやましい。
・茅野駅→車山高原行のバスで東白樺湖に行き、蓼科牧場側から登る案もある?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
1時間21分
合計
6時間43分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口09:5110:44標高2110m標識10:4511:05幸徳平11:56蓼科山頂ヒュッテ11:58蓼科山13:1013:14蓼科山頂ヒュッテ13:39蓼科山荘13:49赤谷の分岐14:38大河原峠14:4615:20天祥寺原15:33天祥寺原・将軍平分岐16:34竜源橋バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ガレ場が多いため、下半分、特に樹林帯は岩面が濡れてる感じで滑りそう。上半分は乾いてるので、比較的安心。
・大河原峠経由で戻ると、きれいな笹原を見れるし、下りがとても穏やかになります。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

5時前に中央道・茅野バス停着。登山口へのバスまで3時間以上待つ。(駅まで徒歩20分)
2017年07月17日 04:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時前に中央道・茅野バス停着。登山口へのバスまで3時間以上待つ。(駅まで徒歩20分)
なんかすごいバス来た。蓼科高原ラウンドバス。蓼科山登山口へ行くにはこれに頼るしかないが、あちこち寄り道するので、登山口まで1時間半かかる...
2017年07月17日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかすごいバス来た。蓼科高原ラウンドバス。蓼科山登山口へ行くにはこれに頼るしかないが、あちこち寄り道するので、登山口まで1時間半かかる...
1
蓼科山登山口 バス停。やっと着いた
2017年07月17日 09:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山登山口 バス停。やっと着いた
バス停横に信玄時代の軍用道路。「この上の棒道は、武田信玄が謙信との川中島決戦に備えて作った直線的軍用道路で、実戦用に最も活用された」
プール平方面への道。かなり歩いてみたいけど今日はムリ。
2017年07月17日 09:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停横に信玄時代の軍用道路。「この上の棒道は、武田信玄が謙信との川中島決戦に備えて作った直線的軍用道路で、実戦用に最も活用された」
プール平方面への道。かなり歩いてみたいけど今日はムリ。
1
スタート。出だしは笹が生い茂る道。すぐ急登の笹道になる。
2017年07月17日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート。出だしは笹が生い茂る道。すぐ急登の笹道になる。
唐突に水のないガレの沢にぶつかったら登山道だった。岩道登り開始。
2017年07月17日 10:22撮影 by iPhone, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐突に水のないガレの沢にぶつかったら登山道だった。岩道登り開始。
ガレ道の登りがずっと続きます
2017年07月17日 10:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ道の登りがずっと続きます
ちょっとだけ平らな(土の)スペースが。
2017年07月17日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ平らな(土の)スペースが。
急に開けた!山頂目前!
2017年07月17日 11:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に開けた!山頂目前!
と思わせといて、割と岩場めんどい
2017年07月17日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思わせといて、割と岩場めんどい
直登させてくれない。ひたすら横に誘導される...
2017年07月17日 11:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登させてくれない。ひたすら横に誘導される...
ヒュッテ前から山頂登らせるらしい。
2017年07月17日 11:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ前から山頂登らせるらしい。
山頂。なんか広くて、どこ行けばいいのかよく分からん。
2017年07月17日 11:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。なんか広くて、どこ行けばいいのかよく分からん。
1
ど真ん中に鳥居。君の名は、の山頂シーンがなんとなく思い浮かぶ。
2017年07月17日 12:25撮影 by iPhone, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ど真ん中に鳥居。君の名は、の山頂シーンがなんとなく思い浮かぶ。
方位盤より三角点や祠を振り返る。
2017年07月17日 12:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方位盤より三角点や祠を振り返る。
南八ヶ岳方面はあまりよろしくない。
2017年07月17日 12:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳方面はあまりよろしくない。
霧ヶ峰はなんとか見える。
2017年07月17日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰はなんとか見える。
荒船山が。その左、妙義山も。
2017年07月17日 13:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒船山が。その左、妙義山も。
北に下る。ガレの急な下り。
2017年07月17日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に下る。ガレの急な下り。
けど、前方の眺めはいい。
2017年07月17日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けど、前方の眺めはいい。
岩が途切れるとすぐに蓼科山荘。
2017年07月17日 13:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が途切れるとすぐに蓼科山荘。
小屋から軽い登り。まだ岩ありますが、山荘までの下りと比べれば軽いものです
2017年07月17日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から軽い登り。まだ岩ありますが、山荘までの下りと比べれば軽いものです
赤谷分岐。このあたりになると、平らな土道。
2017年07月17日 13:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷分岐。このあたりになると、平らな土道。
いきなり白骨林
2017年07月17日 13:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり白骨林
左右が笹が増えてくると、峠は近い
2017年07月17日 14:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右が笹が増えてくると、峠は近い
大河原峠。
2017年07月17日 14:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠。
峠からの眺めはそこそこよい。浅間山?
2017年07月17日 14:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からの眺めはそこそこよい。浅間山?
大河原峠→天祥寺原間は、ゆるやか〜な下りの笹原。気持ちよくさくさく歩ける。
2017年07月17日 15:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠→天祥寺原間は、ゆるやか〜な下りの笹原。気持ちよくさくさく歩ける。
天祥寺原
2017年07月17日 15:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原
右側に蓼科山が。
2017年07月17日 15:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に蓼科山が。
笹原が途切れたら、じめっとした沢横に出た。苔がきれい。
2017年07月17日 15:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原が途切れたら、じめっとした沢横に出た。苔がきれい。
が、基本、笹道が多い。
2017年07月17日 15:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、基本、笹道が多い。
最後、少し急に斜度が増すとゴール間近。
2017年07月17日 16:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、少し急に斜度が増すとゴール間近。
車道に出る。
2017年07月17日 16:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出る。
1,2分歩くと竜源橋バス停。
2017年07月17日 16:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,2分歩くと竜源橋バス停。
撮影機材:

感想/記録

・先月、霧ヶ峰登った時に見た時は優美な印象を受けたのですが、登ってみたらガレ、ガレ、ガレ。山頂上がってみたら、一面平らで広くてガレ、という、結構珍しい感じな山頂でした。
・山頂は、風が涼しく気持ちよく、さわやかでした。(先週が酷暑だっただけに...)
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ