ヤマレコ

記録ID: 1199842 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

光岳〜聖平縦走、お花畑満喫の巻

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候初日 晴後曇り 二日目 晴後曇り、夕方より雨 3日目 雨のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7月15日 晴
04:30 北又渡ゲート下第2駐車場発(670m)
10:50 易老岳(2354m)
14:00 光小屋(2522m)テント設営、乾杯後光岳(2591m)

7月16日 晴後曇り、夕方より雨
05:00 光小屋発(2522m)
06:50 易老岳(2354m)
08:20 希望岳(2500m)
09:40 茶臼岳(2604m)
11:00 上河内岳(2803m)
14:00 聖小屋(2270m)テント設営

7月17日 雨後晴
03:00 起床、様子見。二度寝。
06:40 聖小屋発(2270m)
10:00 西沢渡 渡し篭で渡渉。
13:00 北又渡ゲート下第2駐車場(670m)
コース状況/
危険箇所等
通過が困難な場所はありませんが聖平から便ヶ島への下山は傾斜がきつく転倒しないよう注意。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

長い林道歩きを経て、易老口到着。ここから登山の始まり〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩きを経て、易老口到着。ここから登山の始まり〜♪
多少の濃淡はありますがずっと森の中の尾根の登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少の濃淡はありますがずっと森の中の尾根の登り。
時々出てくる標識の数字を心の支えにして登り続けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々出てくる標識の数字を心の支えにして登り続けます。
6時間かけて易老岳山頂到着。獲得標高1600mで既にくたくた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時間かけて易老岳山頂到着。獲得標高1600mで既にくたくた。
光岳へ向かいヨロヨロ歩きます。時々、明るい場所があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳へ向かいヨロヨロ歩きます。時々、明るい場所があります。
1
鞍部。三吉平。これから、また登り(怒)?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部。三吉平。これから、また登り(怒)?
地獄の枯れ沢登り。暑いし地獄だ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄の枯れ沢登り。暑いし地獄だ〜
急登を終えると急に源頭の雰囲気。この先の水場の水の旨いこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を終えると急に源頭の雰囲気。この先の水場の水の旨いこと。
いいね。やっと花を見る余裕が出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね。やっと花を見る余裕が出てきました。
光岳テン場到着、ひとまずチューハイで大大休止。ほろ酔いで光岳山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳テン場到着、ひとまずチューハイで大大休止。ほろ酔いで光岳山頂へ。
1
光岩が見えました。うむ。地味。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岩が見えました。うむ。地味。
展望台から望む聖方面。山頂は見えませんが絶景と言っていいでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から望む聖方面。山頂は見えませんが絶景と言っていいでしょう。
翌朝。今日もがんばって歩きますよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。今日もがんばって歩きますよ!
おお!あれが聖か!遠いな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!あれが聖か!遠いな。
1
富士山もくっきり。やはり南アルプスの南部からは近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり。やはり南アルプスの南部からは近い。
1
薄暮の中を歩きだします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄暮の中を歩きだします。
歩きだして2時間強。木々の間から見える聖は少し近づいたかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きだして2時間強。木々の間から見える聖は少し近づいたかな?
ところどころ池があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ池があります。
ひとまず第一目標の茶臼岳到着。まだまだ聖は遠い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとまず第一目標の茶臼岳到着。まだまだ聖は遠い。
1
アルプスらしい稜線になってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスらしい稜線になってきました。
1
気持ちいいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいなぁ。
何度でも写真をとりたくなる稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度でも写真をとりたくなる稜線。
第二目標の上河内岳。他の枝ピークは全てスルーしましたがここは来ましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二目標の上河内岳。他の枝ピークは全てスルーしましたがここは来ましたよ。
一応、200名山。残念ながらガス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、200名山。残念ながらガス。
1
ここからは基本下り基調です。結構豪快に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは基本下り基調です。結構豪快に下ります。
一部残雪が残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部残雪が残っていました。
後は聖平までなので、ゆっくりお花畑を満喫しながら歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は聖平までなので、ゆっくりお花畑を満喫しながら歩きます。
聖平が見えました。まだあんなに下るの〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖平が見えました。まだあんなに下るの〜?
聖岳。ようやく自分が登る山として実感がわいてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳。ようやく自分が登る山として実感がわいてきました。
崩壊尾根を通過します。この後、聖平着、テント設営しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊尾根を通過します。この後、聖平着、テント設営しました。
3日目の朝。前夜から雨。3時起床、様子見て二度寝。聖岳はやめて下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝。前夜から雨。3時起床、様子見て二度寝。聖岳はやめて下山します。
1
聖への分岐。悩むこともなく通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖への分岐。悩むこともなく通過。
1
下山も長かった〜。やっと渡し籠の所まで。一応乗ってわたりましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も長かった〜。やっと渡し籠の所まで。一応乗ってわたりましたよ。
3
11:00便ヶ島到着。しかしここからまだ地獄の林道歩きが続くのであった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00便ヶ島到着。しかしここからまだ地獄の林道歩きが続くのであった。
(おまけ)花の写真。ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(おまけ)花の写真。ハクサンチドリ
1
キバナノコマノツメ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
1
ミツバオウレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
1
ハクサンシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
ミヤマキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
1
赤系。ツツジだと思いますが。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤系。ツツジだと思いますが。。。
1
イワツメクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
1
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
1
なんだろう。紫系。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろう。紫系。
1

感想/記録

 3連休を利用して嫁と南アルプス最南部を歩いてきました。

 初日、2日目と午前中は天気がよく、花も色々見れて楽しかったです。

 欲張って百名山二つを2泊3日で、と目論んでいました聖岳は天候が悪かったことを理由にパスしてしまいました。ホントは体力不足が一番の原因ですが。。やはり南アルプスは長い!初日の登りが堪えました。

 既出ですが、段々大きくなってくる聖岳を楽しみに登るなら半時計回りの周回がおすすめです。

 聖を登り損ねたのでちょっと残念すぎです。次は初日を茶臼泊として聖を目指そうかなと早速画策中です。
訪問者数:401人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/1
投稿数: 340
2017/7/19 4:10
 おつかれ様でした
コメントいただきありがとうございました。
しかし、聖平での雨は驚きました。やる気を低下させる雨でした。
出発後の雨は我慢できるのですが、最初からちょっと‥。
やはり、色々な意味で(距離、天気など)かなりハードな山々だと再認識しました。
また、どこぞの山でお会いできたら嬉しいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ