ヤマレコ

記録ID: 1200179 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

妙義山の石門巡り(大砲岩も)_5歳半の2人を連れて

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ〜曇り、最後に少し雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中之嶽神社そばの駐車場、約200台、無料、夜間閉鎖
道の駅の裏の登山者専用駐車場、約100台、無料、24時間オープン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
1時間58分
合計
4時間31分
S中之嶽神社そば駐車場13:5014:00登山口14:10第一石門14:25かにのよこばい14:3014:38第二石門とつるべさがり14:5615:15広場15:4015:45第三石門15:4715:53第四石門16:20大砲岩等のふもと16:3016:30大砲岩等17:1017:40広場17:4917:50見晴らし17:5218:13中之嶽神社18:2018:21中之嶽神社そば駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートログは飛んでないのだが、ヤマレコノ自動認識で行ったことになっている東岳や中之岳には行ってません。
コース状況/
危険箇所等
鎖がどこもしっかりしていたが、鎖が苦手な方は無理をして行かないように。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

中之嶽(中之岳)神社
2017年07月16日 13:47撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中之嶽(中之岳)神社
東に5分ほど歩いたところにある登山口。
2017年07月16日 13:55撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に5分ほど歩いたところにある登山口。
表からは分かりにくいが、登山口のところの看板の裏に登山ポストあり。その他、中之嶽神社から登る場合も神社にあるし、妙義神社から登る場合も、そっちにあった。
2017年07月16日 13:59撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表からは分かりにくいが、登山口のところの看板の裏に登山ポストあり。その他、中之嶽神社から登る場合も神社にあるし、妙義神社から登る場合も、そっちにあった。
かにのこてしらべ。余裕でした。とはいえ、難易度には個人差があるので油断しないでください。他の箇所も同じ。
2017年07月16日 14:01撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かにのこてしらべ。余裕でした。とはいえ、難易度には個人差があるので油断しないでください。他の箇所も同じ。
柴垣さん、こんなおもしろい場所を県に寄付してくれてありがとう。
2017年07月16日 14:12撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴垣さん、こんなおもしろい場所を県に寄付してくれてありがとう。
かにのよこばい。意外とたいしたことなかった。
2017年07月16日 14:28撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かにのよこばい。意外とたいしたことなかった。
たてばり
2017年07月16日 14:33撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たてばり
第二石門をこえるとつるべさがり。ここの高度感は、子供をビレイしなきゃと思わせる高さだった。
2017年07月16日 14:38撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二石門をこえるとつるべさがり。ここの高度感は、子供をビレイしなきゃと思わせる高さだった。
第四石門直前の広場。ひろーい♪
2017年07月16日 15:15撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四石門直前の広場。ひろーい♪
いろんな場所においてあるこの地図。とても分かりやすい。
2017年07月16日 15:33撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな場所においてあるこの地図。とても分かりやすい。
大砲岩などへの分岐をすぎ、それらの名所へ向かう登り鎖。ここも子供をビレイした。
2017年07月16日 16:21撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砲岩などへの分岐をすぎ、それらの名所へ向かう登り鎖。ここも子供をビレイした。
登ったらいい景色。中国の山水画を思わせる。
2017年07月16日 16:30撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったらいい景色。中国の山水画を思わせる。
胎内くぐり
2017年07月16日 16:36撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内くぐり
1
天狗のようてい。ここからの景色が一番!
2017年07月16日 17:03撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のようてい。ここからの景色が一番!
広場から中之嶽神社への帰り道。
2017年07月16日 17:57撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場から中之嶽神社への帰り道。
神社にも登山ポスト。
2017年07月16日 18:18撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社にも登山ポスト。
日本一の大黒様。
2017年07月16日 18:20撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一の大黒様。
バッタ。
2017年07月16日 18:25撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッタ。
まったり気楽なカーキャンプ。2万円以下のンデジでもシャッタースピードを変更できる機種なので、1秒のシャッタースピードで撮影。他の設定はオート。まあまあよく撮れた。
2017年07月16日 21:20撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったり気楽なカーキャンプ。2万円以下のンデジでもシャッタースピードを変更できる機種なので、1秒のシャッタースピードで撮影。他の設定はオート。まあまあよく撮れた。
翌朝撮影した、道の駅の裏の登山者専用駐車場。
2017年07月17日 05:32撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝撮影した、道の駅の裏の登山者専用駐車場。
撮影機材:

感想/記録

 少し咳をしていた息子が前夜に寝げろをし、洗濯だ掃除だで疲れ、予定していた4時には起きれず、9時くらいにようやく起床。子供は、予定では寝たまま車に乗せて車中で朝食を取らせようと思っていたのだが、しっかり寝れたため寝起きがよく家で朝食。そして10時くらいに埼玉県南部を出発。
 道路渋滞のため、妙義の中之嶽神社そばの公園駐車場には1時過ぎにようやく到着。
 子供達にはシュリンゲ(スリング)で胸に簡易ハーネスを作って、私達両親は既製品のハーネスを腰につけ、4人ともヘルメットをして準備完了。
 そこから石門めぐりを開始。
 つるべ下がりでは子供をビレイしてから下ろしたが無事ビレイに頼ることなく降りれた。
 第4石門を終えるともう時間は4時半になっていたが、今の時期は6時半まで明るいので、一応大砲岩への分岐から大砲岩の方へ向かってみた。
 大砲岩、胎内くぐり、天狗のようてい、の分岐への登り口に到着。
 まず私が登り、上からロープをたらして子供をビレイして登らせた。少しびびってはいたが、下から妻が足の置き場などを指示し、ここでもビレイに頼ることなく2人とも登ることができた。
 分岐から3つの名所を巡るときも問題なく通過成功。妻が一番怖がっていたかも。
 分岐から下へ降りるときに雨が降ってきた。まだ降り終わっていないので少しいやだったが、この時間まで降らずにいてくれて助かった。
 あとは少し進み見晴らしへ寄り道し、中之嶽神社へと簡単な登山道で下山終了。
 6時すぎに神社そばの公園駐車場に戻ってきた。その駐車場は夜間閉鎖で、1台だけとなった私達を管理人が待っており、私達が戻ると間もなくやってきて締め出された。
 そこで道の駅の裏の登山者専用駐車場へ向かった。
 途中の温泉「もみじの湯」でさっぱり♪ ここは8時までで間に合ったが、隣接する食事処はラストオーダーが7時までで残念ながら間に合わなかった。
 温泉を出て駐車場に到着。そこは草っぱらで、夏は地熱がたまるさっきのコンクリ駐車場よりもむしろテント泊に適していた。そこで快適なカーキャンプ。ろくに料理もせずアルファ米とレトルトでまったり。あー、お酒を忘れたのが大変くやまれた。
 この日の石門めぐりでだいぶ満足したため、翌日は大の字めぐりなどをせず、サンダルでのんきに妙義神社へお参りに行っただけで帰った。前の日に鎖場では少しびびってたくせに、次の日になったら「今日も鎖に行きたーい」という2人。3歩歩けば忘れてしまうニワトリな双子でした。

(おまけ)
アップロード後、「最近の登山で会ったかも?」を見たが一つも紹介がない・・・。やはりこの暑い時期に低山に行く人は少ないか。
訪問者数:122人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ