ヤマレコ

記録ID: 1200969 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

みんなでアタック剱岳 お花も雷鳥もいっぱい

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー , その他メンバー4人
天候1日目 晴れ
2日め 曇り後雨
3日目 曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅駅前の無料駐車場は午前4時時点でほぼ満車、ぎりぎりセーフ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間42分
休憩
8分
合計
4時間50分
Sみくりが池10:3010:40みくりが池温泉10:56雷鳥荘11:05雷鳥沢ヒュッテ11:19雷鳥沢キャンプ場12:04浄土橋12:0714:28剱御前小舎14:3215:17剱沢キャンプ場15:1815:20剱澤小屋
2日目
山行
5時間8分
休憩
55分
合計
6時間3分
剱澤小屋03:5004:07剣山荘04:1304:35一服剱05:29前剱05:3005:45前劔の門06:12平蔵の頭06:1606:25カニの縦バイ06:3606:49カニのハサミ07:00剱岳07:1207:19カニのハサミ07:28カニの縦バイ07:3107:47平蔵の頭07:5608:20前劔の門08:2208:31前剱08:3209:15一服剱09:2109:36剣山荘09:53剱澤小屋
3日目
山行
4時間23分
休憩
20分
合計
4時間43分
剱澤小屋07:0107:09剱沢キャンプ場08:15剱御前小舎08:1709:35新室堂乗越09:4010:07浄土橋10:1110:16雷鳥沢キャンプ場10:59雷鳥荘11:0511:24みくりが池温泉11:2611:36みくりが池11:3711:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
剣沢小屋から剱岳迄のルートは全て要注意箇所
その他周辺情報下山後はここでサッパリ
花の湯館 http://www.ooifudousan.co.jp/hananoyu/
その後は旨いお寿司で満腹
すし玉富山掛尾店 http://sushitama.com/n04.html#002
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール シェラフ ヘルメット 長袖インナー ハードシェル アウター手袋 予備手袋 ネックウォーマー アイゼン
共同装備 水筒(保温性) 食器 調理器具

写真

ケーブル立山駅
2017年07月15日 08:50撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル立山駅
1
出発
2017年07月15日 08:56撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
すごい傾斜
2017年07月15日 08:57撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい傾斜
立山三山
2017年07月15日 09:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山三山
クロユリ
ここでしか見かけなかった
2017年07月15日 10:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリ
ここでしか見かけなかった
ミクリガ池
氷山のよう
2017年07月15日 10:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池
氷山のよう
雷鳥沢で休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢で休憩
1
水量が多い
2017年07月15日 12:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が多い
新室堂乗越を目指して
2017年07月15日 12:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越を目指して
雷鳥発見
この後もいろんなところで何度も出会えた
2017年07月15日 13:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥発見
この後もいろんなところで何度も出会えた
2
新室堂乗越から別山乗越への稜線
2017年07月15日 14:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越から別山乗越への稜線
2
何度目の雷鳥かな
2017年07月15日 14:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度目の雷鳥かな
1
剱沢へ向けて下ります。
ここまで何度もアップダウンの繰り返しでしんどかった
2017年07月15日 14:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢へ向けて下ります。
ここまで何度もアップダウンの繰り返しでしんどかった
1
雪渓をあるいて
2017年07月15日 14:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓をあるいて
1
剱沢小屋到着
青空が見えてるけど明日の天気はヤバイ
2017年07月15日 16:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢小屋到着
青空が見えてるけど明日の天気はヤバイ
2
今回の目的「剱人」Tシャツをゲット
剱に向かって、明日行くからね!
2017年07月15日 16:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の目的「剱人」Tシャツをゲット
剱に向かって、明日行くからね!
2
朝4時前、前剱にはすでにヘッデンの行列が取りついている
2017年07月16日 03:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時前、前剱にはすでにヘッデンの行列が取りついている
1
我々も準備を整え、いざスタート
2017年07月16日 04:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々も準備を整え、いざスタート
1
トラバースを越え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースを越え
2
一服剱へ向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱へ向かう
2
だんだんと明るくなり鹿島槍、五竜
真ん中の鞍部には富士山も
2017年07月16日 04:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと明るくなり鹿島槍、五竜
真ん中の鞍部には富士山も
1
この辺が剱岳への前哨戦
前剱への鎖
2017年07月16日 05:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が剱岳への前哨戦
前剱への鎖
やっと前剱
スタートから約1.5時間
2017年07月16日 05:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと前剱
スタートから約1.5時間
2
気を引き締めてどんどん前へ
2017年07月16日 05:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を引き締めてどんどん前へ
1
このラダーも怖いよ
下が切れ落ちてる
2017年07月16日 05:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このラダーも怖いよ
下が切れ落ちてる
1
こんなところばっかり
2017年07月16日 05:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところばっかり
落ちたら人生終了w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたら人生終了w
2
スイスイ登るCL
2017年07月16日 06:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイスイ登るCL
えみちゃん、ふぁいと!
2017年07月16日 06:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えみちゃん、ふぁいと!
これ登るんですね・・・
2017年07月16日 06:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ登るんですね・・・
1
このトラバース、右におちるとOUT!
2017年07月16日 06:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラバース、右におちるとOUT!
1
トラバースを終えるとタテバイへのアプローチ
2017年07月16日 06:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースを終えるとタテバイへのアプローチ
真ん中にカニのタテバイのプレート
ということはその下の垂直っぽい岩場はまだタテバイじゃないということね、でもそこも厳しい
2017年07月16日 06:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中にカニのタテバイのプレート
ということはその下の垂直っぽい岩場はまだタテバイじゃないということね、でもそこも厳しい
チームの先行が取りついています
2017年07月16日 06:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チームの先行が取りついています
人間業じゃない!
2017年07月16日 06:19撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人間業じゃない!
えみちゃん、もうチョイ
CLが頂上で待ってるよ
2017年07月16日 06:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えみちゃん、もうチョイ
CLが頂上で待ってるよ
1
先行チームが頂上到着した時点では雄山の向こうに槍まで見えていたらしい
後方チームはその数分後についたけどガスガスで見えずorz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行チームが頂上到着した時点では雄山の向こうに槍まで見えていたらしい
後方チームはその数分後についたけどガスガスで見えずorz
2
全員登頂
2017年07月16日 06:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員登頂
4
この写真を撮るためにみんな頑張った!
この後雨が降り出したので殆ど写真とってません。
2017年07月16日 06:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真を撮るためにみんな頑張った!
この後雨が降り出したので殆ど写真とってません。
4
無事帰還
みんなでハイタッチ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還
みんなでハイタッチ!
2
3日目
雨もやんだし、そろそろ帰りましょ
2017年07月17日 06:47撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目
雨もやんだし、そろそろ帰りましょ
1
昨日張り切りすぎて、別山乗越までの登りがしんどい
2017年07月17日 07:01撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日張り切りすぎて、別山乗越までの登りがしんどい
奥大日待ってろよ
再来月行くからね
2017年07月17日 08:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日待ってろよ
再来月行くからね
1
また雷鳥か
2017年07月17日 08:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雷鳥か
ハイマツのブッシュを越え
2017年07月17日 09:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツのブッシュを越え
1
雪渓を歩き
2017年07月17日 09:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を歩き
ポーズを決めて
2017年07月17日 09:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポーズを決めて
1
雪が陥没し2名が犠牲にw
すぐに脱出し事なきを得た
2017年07月17日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が陥没し2名が犠牲にw
すぐに脱出し事なきを得た
1
こんな落とし穴に落ちたわけです
2017年07月17日 10:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな落とし穴に落ちたわけです
2
逆さ雄山
2017年07月17日 11:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ雄山
3
室堂到着
お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂到着
お疲れ様でした
2

感想/記録

5年前に剱沢にテン泊し、剱岳アタックを試みるも暴風雨のため断念。
その2週間後に早月尾根から日帰登頂したものの、前剱・タテバイ・ヨコバイを経験していないため剱岳登頂経験有といってもどこか喉に小骨が刺さった感じでスッキリしなかった。
そして今回お誘いを受けて真正面からの雪辱を果たしてきた。
小屋番さんから16日は天候が悪化するので小屋にAM11時までに戻ることができる計画でと言われ、3時に起きて4時前にヘッデンをつけて出発。
前剱を越え急峻な岩場の連続で最後はタテバイを通過し7時に登頂、山頂では若干ガスだったけど、山頂に立てた喜びで十分。
山頂から下りだすと同時に小雨が降りだしてヨコバイ通過時は鎖は濡れてるわ足元の岩稜も濡れてるし、ヨコバイ後の長いステンレス梯子も雨でツルツル状態、気を抜くと一発アウト状態で、写真を撮る余裕なんてナッシング、アドレナリン出まくり。
前剱を過ぎてからやっと平常心にもどり、雪渓のトラバースまで来るとテンションがどんどん上がってくる。
そして10時に小屋へ無事帰還、ハイタッチでゴールイン。
その後は20時まで宴会が続きました(笑

アタック前後の15日、16日は室堂〜雷鳥沢〜新室堂乗越〜別山乗越〜剱沢を往復しましたが、新室堂乗越〜別山乗越の間で10回を超える雷鳥との遭遇で、最後の方は「また雷鳥かw」みたいな感じでした。
訪問者数:396人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/26
投稿数: 332
2017/7/21 12:28
 真正面ルートからの登頂おめでとうございます♪
match0810さん、こんにちは。他同行の皆様、はじめまして♪

ついに念願成就ですね
おめでとうございま〜す

それにしても、まっちさんがそこまで雨を呼ぶ男だったとは・・・

下山時に雨は神経すり減りそうですね〜〜
そのせいか、登りの道中も人けが少ないようにお見受けします。渋滞の無い登りの岩場は楽しめたのでは?
登録日: 2011/4/23
投稿数: 87
2017/7/25 7:25
 Re: 真正面ルートからの登頂おめでとうございます♪
ありがと〜
やっと念願成就です。
あの雨は同行者の雨ですよ。山に登る度に雨を呼ぶ男として恐れられている存在なんですw

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ