また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1201182 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

黒戸尾根23

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン グローブ ゲイター 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 携帯 時計 サングラス

写真

これが見えるともうすぐ笹の平
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが見えるともうすぐ笹の平
このキノコ、右側に大きな穴が開いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このキノコ、右側に大きな穴が開いてました。
石楠花がきれいだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花がきれいだった。
イワカガミも良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミも良かった。
ここから垂直梯子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから垂直梯子
ここから、膝にきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、膝にきた。
明るいうちになんとかたどり着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいうちになんとかたどり着きました。
1

感想/記録

久々の黒戸尾根です。はっきりバテバテの二乗って感じでした。笹の平まで、蒸して蒸して、もう引き返そうかと思いました。多少辛くてもがんばれる次元じゃなくて、もう嫌だなと思っていたところでした。足は重く、心拍も140bpmを超えていました。そんなとき、後ろからやってきた青年が、大丈夫ですか?熱中症気をつけてください!と声をかけてくれました。この嫌な感じは、熱中症だったんだと思い、塩飴なめまくりました。それからは何とか、頂上まで登ることができました。途中、若い人達と一緒に登り、いつも一人なので楽しかったです。名前も聞かなかったけど、みなさんがんばってください!帰りは、そのままかえって来ちゃいました。また行きます!GPSの電池切れで、頂上云ってないことになっているコースタイムですが、11:30には頂上着いてます!登り8時間、下り4時間半てところです。笹の平からは、完全に膝にきて、ペースがた落ちでした。石楠花があまりにきれいで、下山してから、ホームセンターで石楠花2株買って、家の庭に植えました。3年ぶりの日帰りなので、まあ良しとしました。
訪問者数:171人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

イワカガミ GPS 熱中症
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ