ヤマレコ

記録ID: 1201286 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山 湯の台ルート

日程 2017年07月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間17分
休憩
1時間23分
合計
11時間40分
S湯ノ台口04:2904:48滝ノ小屋04:5706:10河原宿小屋06:1409:16伏拝岳09:1809:29行者岳09:2910:49鳥海山11:1611:37御室12:1813:03行者岳13:0313:10伏拝岳13:1014:36河原宿小屋14:3715:50滝ノ小屋15:5016:04湯ノ台口16:0416:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滝の小屋近く駐車場
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

登り始め
2017年07月19日 04:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始め
最初の道
2017年07月19日 04:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の道
月山?
2017年07月19日 04:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山?
3
階段?
2017年07月19日 04:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段?
滝の小屋
2017年07月19日 04:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の小屋
滝の小屋にある地図です
念のためパシャ!
2017年07月19日 04:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の小屋にある地図です
念のためパシャ!
滝の小屋から見える雪渓〜
2017年07月19日 04:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の小屋から見える雪渓〜
1
小屋の後の道
2017年07月19日 04:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の後の道
間違えた
滝の小屋からの道なのですが、間違えた様です。

この道は小屋からすぐの分岐を左手に進んだもの。
正解は右方面でした
そもそも分岐に気づかず…

滝の小屋から進んでこの橋を見かけたら戻りましょう。おそらく湯の台方面から小屋への道だと思います。
2017年07月19日 04:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えた
滝の小屋からの道なのですが、間違えた様です。

この道は小屋からすぐの分岐を左手に進んだもの。
正解は右方面でした
そもそも分岐に気づかず…

滝の小屋から進んでこの橋を見かけたら戻りましょう。おそらく湯の台方面から小屋への道だと思います。
1
正解ルートはこっちです
滝の小屋から右方面。川の浅瀬を進む道ですので見たら分かりやすいです。
ここを抜けると雪渓に辿り着きます
2017年07月19日 04:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正解ルートはこっちです
滝の小屋から右方面。川の浅瀬を進む道ですので見たら分かりやすいです。
ここを抜けると雪渓に辿り着きます
ピンクの道標
これを辿らないとダメですね〜
2017年07月19日 04:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの道標
これを辿らないとダメですね〜
雪渓 目標はたぶんあそこ…
ではなかったです
途中から左に曲がりますよ
2017年07月19日 05:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓 目標はたぶんあそこ…
ではなかったです
途中から左に曲がりますよ
初アイゼン
モンベルの軽アイゼンです

これがあればここは大丈夫!
途中から斜度がキツくなったので、アイゼン無しだと辛そうです

そもそも鳥海山はアイゼン必須ですかね〜

帰りは付けずにズルズル滑りながら降りましたよ
2017年07月19日 05:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初アイゼン
モンベルの軽アイゼンです

これがあればここは大丈夫!
途中から斜度がキツくなったので、アイゼン無しだと辛そうです

そもそも鳥海山はアイゼン必須ですかね〜

帰りは付けずにズルズル滑りながら降りましたよ
朝日と雪渓
2017年07月19日 05:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日と雪渓
5
間違えた
雪渓のふもとから見えていた道の様なものはルートではない様です。
GPSの足跡を見ると強行軍した人もいる様ですが、正式なルートではなさそうです。

この雪渓を登るときは気をつけましょう
途中から左だよ
2017年07月19日 05:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えた
雪渓のふもとから見えていた道の様なものはルートではない様です。
GPSの足跡を見ると強行軍した人もいる様ですが、正式なルートではなさそうです。

この雪渓を登るときは気をつけましょう
途中から左だよ
間違えルートからちょっと降りたところに脇道があります
こっちが正解!

上ばっかり見てると素通りしてしまいます
2017年07月19日 05:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えルートからちょっと降りたところに脇道があります
こっちが正解!

上ばっかり見てると素通りしてしまいます
2
正解
2017年07月19日 05:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正解
2
アイゼンおしまい
まだ雪渓があるかと思ってましたが無さそうなのでアイゼンは外しました
軽アイゼンなので脱着が楽です
2017年07月19日 05:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンおしまい
まだ雪渓があるかと思ってましたが無さそうなのでアイゼンは外しました
軽アイゼンなので脱着が楽です
草の背丈が膝くらい ピンクの目印確認!

間違えを2回もしてるとちゃんと見る癖がつきますね笑
2017年07月19日 05:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草の背丈が膝くらい ピンクの目印確認!

間違えを2回もしてるとちゃんと見る癖がつきますね笑
1
水の音〜
2017年07月19日 06:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の音〜
といれ

第2の小屋到着!
ココは川もあり、景色も最高!

ペットボトルなどある時は川に浸しておくと冷たくなって良いです
時間があればですが
2017年07月19日 06:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
といれ

第2の小屋到着!
ココは川もあり、景色も最高!

ペットボトルなどある時は川に浸しておくと冷たくなって良いです
時間があればですが
小屋から見る山頂
遠いなぁ

左手に見える雪渓が大雪渓です
これからあそこを攻略します

私は軽アイゼンでしたが、8本以上の爪だと足にかかる負担が少なくて済むと思います
2017年07月19日 06:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から見る山頂
遠いなぁ

左手に見える雪渓が大雪渓です
これからあそこを攻略します

私は軽アイゼンでしたが、8本以上の爪だと足にかかる負担が少なくて済むと思います
6
大雪渓行くぞー

大雪渓は半分が単純な直登気味になり、その後は
右方面 雪の無いショートカットルート
左方面 雪渓を進む迂回ルート
の選択となります
その後も小雪渓があるので考慮しつつ

アイゼン外すのが面倒な人は最初から左手に進みましょう
アイゼン付けたままガチャガチャ進むなら直登は右へ流れながら進む感じになります

迂回の斜度は緩やかですが、距離が倍近く?右下がりの雪渓を進むので何気に疲れます。どっちもどっちですね
2017年07月19日 06:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓行くぞー

大雪渓は半分が単純な直登気味になり、その後は
右方面 雪の無いショートカットルート
左方面 雪渓を進む迂回ルート
の選択となります
その後も小雪渓があるので考慮しつつ

アイゼン外すのが面倒な人は最初から左手に進みましょう
アイゼン付けたままガチャガチャ進むなら直登は右へ流れながら進む感じになります

迂回の斜度は緩やかですが、距離が倍近く?右下がりの雪渓を進むので何気に疲れます。どっちもどっちですね
雪渓より月山

しかし天気がいい!
後ろを振り向くと癒されます〜
2017年07月19日 06:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓より月山

しかし天気がいい!
後ろを振り向くと癒されます〜
1
道あってるかな
雪渓直登終了っ

真正面にあるのがショートカットルートです
迂回の雪渓は左側に進むことになります

晴れていたのでなんとかなりましたが、帰りはガスがかかって自分がどこにいるのか分からなくなります。そういう時はヤマレコでGPS確認しながら行きましょう
晴れた時に地形を覚えておくと安全です
2017年07月19日 06:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道あってるかな
雪渓直登終了っ

真正面にあるのがショートカットルートです
迂回の雪渓は左側に進むことになります

晴れていたのでなんとかなりましたが、帰りはガスがかかって自分がどこにいるのか分からなくなります。そういう時はヤマレコでGPS確認しながら行きましょう
晴れた時に地形を覚えておくと安全です
登りはつらいよ

疲れたら後ろを見ましょう

小雪渓はほぼ直登です
ガスかかった時は左側の植物が見える範囲で進めば問題無さそうです
左側に沿って登りきったらいくらか右に進むと小雪渓のゴールです
ピンクのピラピラあるので間違わないようにしましょう
2017年07月19日 07:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはつらいよ

疲れたら後ろを見ましょう

小雪渓はほぼ直登です
ガスかかった時は左側の植物が見える範囲で進めば問題無さそうです
左側に沿って登りきったらいくらか右に進むと小雪渓のゴールです
ピンクのピラピラあるので間違わないようにしましょう
1
雪渓疲れたぁ

小雪渓登ったー!
大雪渓より小雪渓の方がキツい!
アイゼンはちゃんとしたのがいいね

細かい爪とか土踏まずだけの爪だと疲れ倍増しそうです
2017年07月19日 08:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓疲れたぁ

小雪渓登ったー!
大雪渓より小雪渓の方がキツい!
アイゼンはちゃんとしたのがいいね

細かい爪とか土踏まずだけの爪だと疲れ倍増しそうです
3
後ちょい

…のはず!

小雪渓のあとの登りは結構太ももにきます

急がずゆっくりがオススメ
登りきってもゴールはまだ先ですよ
2017年07月19日 09:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ちょい

…のはず!

小雪渓のあとの登りは結構太ももにきます

急がずゆっくりがオススメ
登りきってもゴールはまだ先ですよ
目的地が見えた〜

しかし、ここからが地獄でした
湯の台方面からだと
①ここからぐるっと回ってガレ場?を下って
②更にちょっとした雪渓を攻略
③そのあと岩場を登ってやっと頂上
精神的にはここから頂上までが一番キツいです
2017年07月19日 09:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地が見えた〜

しかし、ここからが地獄でした
湯の台方面からだと
①ここからぐるっと回ってガレ場?を下って
②更にちょっとした雪渓を攻略
③そのあと岩場を登ってやっと頂上
精神的にはここから頂上までが一番キツいです
2
山頂はどこじゃ

山頂までのルートは2つあります

山頂小屋から左と右
湯の台から行くと小屋を通らずに右ルートの途中に合流する形になります
小屋に寄ると時間と体力のロスになります
が、やっぱり寄りたいっす
帰りに寄ろう
2017年07月19日 10:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はどこじゃ

山頂までのルートは2つあります

山頂小屋から左と右
湯の台から行くと小屋を通らずに右ルートの途中に合流する形になります
小屋に寄ると時間と体力のロスになります
が、やっぱり寄りたいっす
帰りに寄ろう
1
山頂?の手前らしい
2017年07月19日 10:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂?の手前らしい
2
ついに登頂!

景色は最高!
疲れも最高!

帰りは別ルートで山頂小屋へ向かいました
険しさはどっちもどっち
すでに限界の筋肉達には判断ができません…

小屋に用が無いなら来た道を戻る方が早いみたいです

小屋ではトイレと飲料や軽食、宿泊などが利用できるみたいです
なぜか美術館もありましたよ〜
2017年07月19日 10:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに登頂!

景色は最高!
疲れも最高!

帰りは別ルートで山頂小屋へ向かいました
険しさはどっちもどっち
すでに限界の筋肉達には判断ができません…

小屋に用が無いなら来た道を戻る方が早いみたいです

小屋ではトイレと飲料や軽食、宿泊などが利用できるみたいです
なぜか美術館もありましたよ〜
4
さよなら鳥海山

帰りに見る頂上です
ちょっとなめてましたね…

七高山までなら疲れはだいぶ違うと思います

あの頂上は怒りさえ覚えます…
登ってやったぞちくしょー
2017年07月19日 12:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら鳥海山

帰りに見る頂上です
ちょっとなめてましたね…

七高山までなら疲れはだいぶ違うと思います

あの頂上は怒りさえ覚えます…
登ってやったぞちくしょー
2
撮影機材:

感想/記録

疲れましたぁ

第2の小屋までならハイキングレベルですね
大雪渓から先が本番です

パート分けすると
①第2の小屋までのハイキング
②大と小の雪渓
③てっぺんゾーンまでのキツめの登り
④てっぺんゾーンから頂上まで
となります
④までいくと、頂上はすぐ!みたいな心境になりますが、そこから結構ありますので精神的にやられます。頂上付近のはずなのにまた降りるとか…
時間と体力と精神力に不安のある方は頂上へ向かう案内をスルーして七高山(元頂上?)で満足しましょう。

お疲れ様でした
訪問者数:896人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ