また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1202319 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳(宝剣岳)

日程 2017年07月21日(金) [日帰り]
メンバー
 keiji_(記録)
, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バスセンターに駐車場あり。600円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
1時間53分
合計
5時間17分
S千畳敷駅08:2208:45極楽平08:5609:03サギダルの頭09:08三ノ沢分岐09:0909:36宝剣岳09:4410:02宝剣山荘10:0410:15中岳10:2010:27(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘10:3010:47頂上木曽小屋11:0611:14木曽駒ヶ岳12:1612:25(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:36中岳12:47天狗荘12:4912:54乗越浄土13:39千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報こぶしの湯(ロープウェイのチケットを提示すると50円割引)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 無線機

写真

ロープウェイを降りてすぐに南アルプスが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りてすぐに南アルプスが見えます。
1
千畳敷カールです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷カールです。
7
ロープウェイを振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを振り返ります。
1
雪がまだ残っていて涼しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がまだ残っていて涼しいです。
1
御嶽山が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山が見えます。
3
宝剣岳山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳山頂です。
5
この時まで晴れていたのに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時まで晴れていたのに。
1
木曽駒ヶ岳山頂はガスの中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂はガスの中
1

感想/記録
by keiji_

 梅雨明け直後の山行ということで今回はロープウェイを利用して宝剣岳、中岳、木曽駒ヶ岳へ行きました。
 このところソロ山行が続いていましたが、今回は1年ぶりにリーダー達と行きました。
 ロープウェイを降りると南アルプスの山々がお出迎え。その向こうには富士山が頭を出していました。
 まずは宝剣岳に歩を進めると登山道に残雪がありましたが、距離は短く、トレッキングシューズで十分です。
 極楽平に出ると御岳山がすぐ近くに見えます。ここから宝剣岳を目指しますが、鎖場が連続した急峻な崖を登らなければなりません。鎖場は場所によっては一人ずつ通らなければ安全に通れないので、譲り合いましょう。
 山頂には祠があり祠の屋根に山頂標識があります。祠の奥には、本当の山頂があるのですが、私たちが宝剣山荘まで下りてきたときに、本当の山頂に登っている強者を発見しました。私には無理です。
 中岳を経由して駒ケ岳を目指します。リーダーが駒ケ岳頂上山荘の分岐で「巻道(危険)」の標識を見て「巻道に行こう」と言い出しました。「危険」って書いてあるじゃんと思いつつも、リーダーに付いていくことにしました。
 結果、宝剣岳の上り下りほど危険ではありませんでしたが、雨の日はやめた方がよさそうな道でした。
 駒ヶ岳山頂に到着するとそれまで晴れていたのになぜか、ガスに包まれてしまいました。
 しかしながら、手軽に高山を楽しむことができ、とても気持ちの良い山行となりました。リーダー、Tさんありがとうございまいした。
訪問者数:592人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ