また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1202343 全員に公開 ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

白砂山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年07月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:長野原草津口駅前発野反湖行きバス。(*利用した7:40始発バスは土、日、祝、休校日は運休。7/21から夏休みに入るため運休となる。)

帰り:野反峠からバスで長野原草津口駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
40分
合計
5時間46分
S野反湖バス停08:5409:05野反湖登山口09:25地蔵峠09:40地蔵山10:09堂岩の泊場10:28堂岩山10:3610:40堂岩山分岐10:53猟師ノ頭11:03金沢レリーフ11:29白砂山11:4111:59金沢レリーフ12:13猟師ノ頭12:29堂岩山分岐12:3012:41中尾根の頭13:17黒渋の頭13:41八間山14:0014:40ゴール地点(野反峠)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。堂岩山を過ぎた辺りから日影は殆どなくなり暑かった。その代わり高山植物が癒してくれた。特にニッコウキスゲ(ノゾリキスゲというのかな)が多かったのが印象的。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

木のベンチの先の隅でエアーマットとシュラフカバーで一夜を過ごした。暑くも寒くもなく虫もなくまあ快適。
2017年07月19日 06:11撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のベンチの先の隅でエアーマットとシュラフカバーで一夜を過ごした。暑くも寒くもなく虫もなくまあ快適。
7:40発野反湖行きのバスに乗車。最後まで貸切状態だった。
2017年07月19日 07:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:40発野反湖行きのバスに乗車。最後まで貸切状態だった。
車窓から野反湖
2017年07月19日 08:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車窓から野反湖
1
野反湖バス停(終点)
2017年07月19日 08:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反湖バス停(終点)
白砂山登山口
2017年07月19日 08:54撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山登山口
2
歩き始めて10分位。小さな木橋で渡渉。
2017年07月19日 09:06撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて10分位。小さな木橋で渡渉。
2
シラビソ尾根道標
2017年07月19日 09:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソ尾根道標
水場5分の道標。水場の見とどけはしなかった。
2017年07月19日 10:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場5分の道標。水場の見とどけはしなかった。
前方に白砂山
2017年07月19日 10:40撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に白砂山
2
八間山への分岐点
2017年07月19日 10:40撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八間山への分岐点
1
猟師の頭
2017年07月19日 10:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猟師の頭
1
白砂山の先にはまだ尾根が延々と続いている。佐武流山へ縦走できるように整備中で8割がた終わっているらしいとのこと。(1年前佐武流山へ登った時は白砂山への縦走路は深い深い藪で覆われて踏み込むのは至難と思われた。)
2017年07月19日 11:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山の先にはまだ尾根が延々と続いている。佐武流山へ縦走できるように整備中で8割がた終わっているらしいとのこと。(1年前佐武流山へ登った時は白砂山への縦走路は深い深い藪で覆われて踏み込むのは至難と思われた。)
1
八間山へ向かう尾根道
2017年07月19日 12:35撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八間山へ向かう尾根道
2
中尾根の頭
2017年07月19日 12:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根の頭
黒渋ノ頭
2017年07月19日 13:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒渋ノ頭
1
同広角で
2017年07月19日 13:17撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同広角で
八間山が目前
2017年07月19日 13:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八間山が目前
2
イカ岩の頭
2017年07月19日 14:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカ岩の頭
眼下に野反湖が見えてきた。
2017年07月19日 14:21撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に野反湖が見えてきた。
2
ゴールの野反峠はすぐそこ。
2017年07月19日 14:35撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの野反峠はすぐそこ。
2
八間山登山口。野反峠。
2017年07月19日 14:38撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八間山登山口。野反峠。
2
野反峠からの眺め
2017年07月19日 14:40撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反峠からの眺め
1
撮影機材:

感想/記録

■夜中に星空を見たので天気の心配は全くなかった。長野原草津口駅舎外で快適に野宿し、5時に目覚めて行動開始。駅舎も既に営業開始されていて明かりも点いていた。庇の下ではなかったが露も全くなく荷をまとめるのは楽だった。7:40の始発バスまでの時間は駅舎内のベンチで過ごし、白砂山登山に必要な水、食料、など軽量の荷をサブザックに入れて、残るはすべて駅のコインロッカーに預けた。7:40発の始発バスの乗客は最後まで自分一人だった。

■終点の野反湖に着いたらすぐに登山開始。何しろ帰りの最終便に万が一にも遅れることになったらヤバイので行程は急ぐことにした。コース予定時間の記載されている山と高原地図を忘れてきたことで時間見積もりがやり辛かった。兎に角、許容6時間の半分の3時間、時刻で12時までに頂上に立てれば問題なくバスには間に合うとだけを頭に置いて登った。
ザックが軽かったので体も軽かった。殆ど休憩することもなく頂上まで行った。稜線に出てからは陽射しをまともに受けて暑かった。数人の登山者と出合った。頂上には4,5人の女性中心のグループがいた。高山植物は多かったが中でも特にニッコウキスゲ(ノゾリキスゲと言うのかな)が多かったという印象。

■早く堂岩山分岐まで戻ってきたので、八間山経由で野反峠へ下ることができるだろうとの目算がたった。黒渋ノ頭手前辺りで足が痙攣しかかったが2,3分様子見したら治まってきた。汗をかきすぎて塩分不足になったのかも。野反峠にはバス時刻よりも40分強も余裕を持って下り立った。峠には多くの観光客がいた。駐車場にも30数台は駐車してたようだ。登山者にしても殆ど皆が自動車だ。ヤマレコで白砂山の記録を調べた時もバス利用者はまず見つからなかった。時代の流れとはいえバス便が乗客減でなくなっていくということがやるせない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1413人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ