ヤマレコ

記録ID: 1203508 全員に公開 ハイキング甲信越

草津への道〜山田道(草津道)を経て万座峠

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り、一時雷雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
長野電鉄須坂駅から山田温泉行バス。終点の山田温泉で下車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間34分
合計
8時間14分
S山田温泉08:1608:45草津道入口(わな場沢口)09:0810:40車道(旧道)合流10:59草津道入口(七味温泉口)11:2111:49山ノ神11:5112:43奥日陰の湯方面分岐13:52林道合流13:551409m地点14:0815:051654m地点15:3316:171818m地点16:2316:26万座峠16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山田道(草津道、高山村古道とも)部分はやや荒れ気味ではあるものの通行に支障はありません。今回山田道からエスケープルートを経て林道へ出たのですが以前は刈払いをしてあったエスケープルートは激藪となっています。このエスケープルートを現状で使う事はお勧めできません。
その他周辺情報万座温泉にて宿泊可能。外来入浴は比較的早く終わる宿が多い為、要チェック。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 筆記用具 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

歩き始めの山田温泉。須坂駅から山田温泉行のバスに乗り終点まで乗る。
2017年07月22日 07:59撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めの山田温泉。須坂駅から山田温泉行のバスに乗り終点まで乗る。
左奥に見える建物は共同浴場大湯。バス停の横にある。
2017年07月22日 07:59撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥に見える建物は共同浴場大湯。バス停の横にある。
1
車道脇にあった馬頭観音。中は覗かなかった。
2017年07月22日 08:29撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道脇にあった馬頭観音。中は覗かなかった。
車道を離れ古道(草津道)に入る。なかなか気持ちの良い道。
2017年07月22日 09:19撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を離れ古道(草津道)に入る。なかなか気持ちの良い道。
1
こんな感じの道が続く。
2017年07月22日 09:38撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道が続く。
道標はあまり充実していない。ある所にはあるが、迷い易い所に無い等。道標が傷んでいるのは熊に食まれたか。
2017年07月22日 09:55撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標はあまり充実していない。ある所にはあるが、迷い易い所に無い等。道標が傷んでいるのは熊に食まれたか。
車道との出会い。右側のやや暗い道を登ってきて左奥に曲がる。車道の筈なのだが車が通った跡は無い。
2017年07月22日 10:40撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道との出会い。右側のやや暗い道を登ってきて左奥に曲がる。車道の筈なのだが車が通った跡は無い。
山ノ神。大きな橅はこの道が主要道だった頃からのものか。
2017年07月22日 11:49撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神。大きな橅はこの道が主要道だった頃からのものか。
1
お約束の熊の爪痕。
2017年07月22日 12:47撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の熊の爪痕。
林道を歩いて行ったのだが、この通り。車が通った形跡は無い。所々崩れ、メンテナンスはされていない。このまま廃道化するのだろうか。
2017年07月22日 15:35撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて行ったのだが、この通り。車が通った形跡は無い。所々崩れ、メンテナンスはされていない。このまま廃道化するのだろうか。
2
峠近くの状況。これだけ見れば硫黄鉱山の廃鉱のようにも感じられる。
2017年07月22日 15:38撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠近くの状況。これだけ見れば硫黄鉱山の廃鉱のようにも感じられる。
1
連なる砂防ダム。水の流れが写っているが、この水は酸性水。飲用には適さないだろう。かなり酸っぱい。
2017年07月22日 15:40撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連なる砂防ダム。水の流れが写っているが、この水は酸性水。飲用には適さないだろう。かなり酸っぱい。
1
トロッコのレールを使って作られたガードレール。恐らく何十年もここにあるのだろう。撤去されなかったのか奇跡的なようにも思う。
2017年07月22日 16:00撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコのレールを使って作られたガードレール。恐らく何十年もここにあるのだろう。撤去されなかったのか奇跡的なようにも思う。
2
峠の上の方から今まで歩いてきた場所を振り返る。車が通る事の無い道。
2017年07月22日 16:08撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の上の方から今まで歩いてきた場所を振り返る。車が通る事の無い道。
1
撮影機材:

感想/記録

山田温泉から松川右岸を遡り、山田峠から草津へと至る道が昔ありました。
山田道、草津道、近年では高山村古道とも呼ばれています。
近年、この道が刈払いされ、再整備がされました。

今回は時間の許す場合は山田道を辿り、山田峠-万座温泉へ、
時間がきつかった場合はエスケープルートから林道に抜け万座峠を目指す事としました。(結局、エスケープルート経由としました)

今回辿った道は変化に富んでいます。
車道あり、(これはあまり嬉しくない)気持ちの良い緩やかな山道あり、やや荒れた箇所、ほぼ廃道化している箇所、藪漕ぎ、林道が自然に帰りつつある場所等々。
藪だった箇所は山田道から林道へのエスケープルートです。
刈払いの時の作業道だったのでしょうか。大まかな刈払いが終わってからメンテナンスはされていないようで、エスケープするのになんと1時間以上掛かってしまいました。ログ上の松川を渡る部分です。この部分を通る事はお勧めしません。
今回はここの藪を漕いでいる途中に夕立に襲われ、踏んだり蹴ったりでした。
距離としては短いのですけれどね…。

林道は20年程前までは車の通行も可能でしたが下部にゲートが出来、またどうやら道普請をする気も無いようでやや荒れていました。万座峠手前では崩れている箇所も多く、車の通行は不可能、オフロードバイクで何とか…というレベルです。歩きでは何の問題も無く通れます。

今回は時間が無く断念しましたが、いつか通しで山田温泉から山田峠を歩いてみたいものです。
訪問者数:159人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ