また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1204281 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳

日程 2017年07月21日(金) 〜 2017年07月22日(土)
メンバー
天候初日…晴れ、二日目…晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
新穂高の鍋平に駐車(深山荘は満車)。下山後は路線バスで平湯BT経由で新穂高ロープウェイ、第一ロープウェイで鍋平へ帰還。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間34分
休憩
44分
合計
8時間18分
Sスタート地点06:0906:40新穂高登山指導センター06:5907:02中崎山荘 奥飛騨の湯07:04新穂高温泉駅07:0507:18小鍋谷ゲート07:44穂高平小屋07:4508:24白出小屋08:2509:26重太郎橋09:3609:55白出大滝10:0714:27穂高岳山荘
2日目
山行
5時間43分
休憩
40分
合計
6時間23分
宿泊地06:3207:13穂高岳07:3607:50南稜の頭07:5809:17紀美子平09:2411:01岳沢小屋12:067番標識12:0812:29岳沢湿原・岳沢登山口12:39日本山岳会上高地山岳研究所12:43河童橋12:44無料トイレ12:55上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上高地BTでは平湯までの切符を購入、平湯で新穂高までの切符を購入(乗り継ぎ切符は無いので各々別々に購入)。
新穂高からは、鍋平まで登りたくないので、いつものようにロープウェイへ。駐車場までと言うことで手荷物切符は免除してもらえた。
コース状況/
危険箇所等
白出沢ルートの重太郎橋は未架橋、渡渉必要。雪渓は硬く急登区間のため前爪付アイゼン携行必須。
山荘のルート情報を事前確認のこと。
その他周辺情報下山後温泉は福地温泉石動の湯へ。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

白出沢分岐点
2017年07月21日 08:23撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢分岐点
2
銀竜草
2017年07月21日 09:03撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀竜草
4
天狗沢出会
2017年07月21日 09:15撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗沢出会
2
岩切道から渡渉点振り返り
2017年07月21日 09:36撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩切道から渡渉点振り返り
2
白出大滝の巻きを終えると、やっと荷継小屋跡
2017年07月21日 11:08撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出大滝の巻きを終えると、やっと荷継小屋跡
2
赤テープがありがたい
2017年07月21日 11:25撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープがありがたい
1
やっと雪渓
2017年07月21日 12:29撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと雪渓
2
雪渓の上も長い。。。
2017年07月21日 14:12撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の上も長い。。。
2
白出コル、穂高岳山荘到着!涸沢カール見下ろし。
2017年07月21日 16:16撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出コル、穂高岳山荘到着!涸沢カール見下ろし。
3
夕暮れ
2017年07月21日 18:48撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れ
3
食べ忘れたお八つを頂いて軽量化(笑)
2017年07月21日 19:22撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ忘れたお八つを頂いて軽量化(笑)
2
夜明け!
2017年07月22日 04:53撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け!
2
染まる尾根尾根
2017年07月22日 04:59撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染まる尾根尾根
3
奥穂高山頂!
2017年07月22日 07:18撮影 by RICOH THETA SC ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高山頂!
5
吊尾根から
2017年07月22日 07:45撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根から
3
岳沢パノラマ
2017年07月22日 09:47撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマ
2
岳沢小屋でひと休み
2017年07月22日 10:53撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋でひと休み
3
上高地到着!バスターミナルまでまだまだ続く…
2017年07月22日 12:30撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地到着!バスターミナルまでまだまだ続く…
3

感想/記録

白出沢を歩いてみたくて、稜線に泊まって夕焼け星空とご来光を見たくて、穂高岳山荘へ。

新穂高から1900m、奥穂高登山道分岐からでも1500mのアップで、特に大滝の巻きから全然進まず。。もっと精進しなければ。

しかし、辿り着いた世界は山荘のウェブサイト通り「信じられない世界」!
止めどなく沸き上がる雲、染め上げる夕日、天の川、ご来光まで拝めた。

翌日は主峰、奥穂高、重太郎新道を経由して上高地へ下山。こっちも長い道のりだったが、穂高の山々に囲まれ良い道程だった。
訪問者数:607人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ