ヤマレコ

記録ID: 1204454 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山・権現岳

日程 2017年07月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
毎日アルペン号(夜行バス)で観音平駐車場からスタート
下山は天女山入口から甲斐大泉駅まで徒歩約30分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
1時間26分
合計
9時間33分
S観音平04:2405:12雲海05:1305:45押手川07:13編笠山07:2907:52青年小屋07:5408:22のろし場08:2708:44西ギボシ08:4908:59東ギボシ09:0309:14権現小屋09:1809:22縦走路分岐09:2309:25権現岳09:3110:24三ッ頭10:2710:30三ツ頭分岐10:3110:59前三ツ頭11:1511:35「ここが一番きつい」看板11:4612:52天の河原12:5613:03天女山上駐車場13:0413:07天女山13:1113:24天女山登山道口13:40大開上バス停13:55甲斐大泉駅13:5713:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

朝の森は気持ちがいいです
2017年07月21日 05:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の森は気持ちがいいです
ヤマホタルブクロ
2017年07月21日 05:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ
1
雲海展望台
2017年07月21日 05:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海展望台
ハクサンシャクナゲ
2017年07月21日 05:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
2
ヒキガエル?
2017年07月21日 05:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒキガエル?
振り返ると絶景が
2017年07月21日 06:30撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると絶景が
1
ゴゼンタチバナ?
2017年07月21日 06:53撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ?
2
タカネバラ
2017年07月21日 06:54撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネバラ
1
左にうっすらと見えるのは富士山かな?
2017年07月21日 06:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左にうっすらと見えるのは富士山かな?
シナノオトギリ
2017年07月21日 07:06撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ
1
ウスユキソウ
2017年07月21日 07:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
1
右から2つ目のピークが権現岳でしょうかね
2017年07月21日 07:14撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から2つ目のピークが権現岳でしょうかね
タカネイブキボウフウ?
2017年07月21日 07:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネイブキボウフウ?
シャクナゲっぽい
2017年07月21日 07:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲっぽい
1
青年小屋が見えます
2017年07月21日 07:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋が見えます
1
小屋のあたりは岩だらけ
2017年07月21日 07:43撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のあたりは岩だらけ
後ろを見上げたところ
2017年07月21日 07:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを見上げたところ
1
青年小屋。ん?飲み屋?
2017年07月21日 07:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋。ん?飲み屋?
2
ヨツバシオガマ? クチバシシオガマ?
2017年07月21日 07:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ? クチバシシオガマ?
2
チシマギキョウ?
2017年07月21日 08:22撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ?
1
かなり険しそうです
2017年07月21日 08:23撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり険しそうです
タカネナデシコ
2017年07月21日 08:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
2
ベンケイソウ?
2017年07月21日 08:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンケイソウ?
後ろには編笠山と青年小屋
2017年07月21日 08:43撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろには編笠山と青年小屋
1
気のせいか雲が上がってきているような…
2017年07月21日 08:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気のせいか雲が上がってきているような…
権現小屋が見えた! ということは左のとんがりはギボシ?
2017年07月21日 08:52撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現小屋が見えた! ということは左のとんがりはギボシ?
ここを登るのか…?
2017年07月21日 09:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登るのか…?
ハナニガナ?
2017年07月21日 09:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ?
1
阿弥陀岳、中岳、赤岳かな
2017年07月21日 09:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳、中岳、赤岳かな
1
あの岩が権現岳?
2017年07月21日 09:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの岩が権現岳?
ミヤマダイコンソウ?
2017年07月21日 09:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ?
1
登ってきた山々
2017年07月21日 09:30撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた山々
1
ガスのおかげで少し涼しくなった
2017年07月21日 10:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスのおかげで少し涼しくなった
右の道はNG
2017年07月21日 11:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の道はNG
道が歩きやすくなってきた。サクサク下ります
2017年07月21日 11:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が歩きやすくなってきた。サクサク下ります
キバナノヤマオダマキ
2017年07月21日 11:29撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノヤマオダマキ
1
イブキジャコウソウ
2017年07月21日 11:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
1
「ここが一番きつい」とのことですが、下りはそうでもないかな
2017年07月21日 11:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ここが一番きつい」とのことですが、下りはそうでもないかな
ギボウシっぽい
2017年07月21日 12:31撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシっぽい
視界が開けるのは嬉しいが、暑い…
2017年07月21日 12:41撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けるのは嬉しいが、暑い…
ウツボグサ
2017年07月21日 12:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツボグサ
1
ニッコウキスゲ?
2017年07月21日 12:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ?
1
十字路を直進すれば甲斐大泉駅に着きます(約2.5km)
2017年07月21日 13:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字路を直進すれば甲斐大泉駅に着きます(約2.5km)

感想/記録

今回は、登山客向けの夜行バス「毎日アルペン号」を利用しました。
バスが観音平に到着したのは予定通り4:00頃で、腹ごしらえなど準備を行い、4:20過ぎに出発。
尚、観音平には簡易トイレがありましたが、アルペン号のパンフレットによると夏山シーズン中のみとのこと。ありがたく利用させていただきました。

バス到着時はほぼ真っ暗で、出発する頃には薄っすらと明るくなってきていましたが、樹林帯は、やはり足下が暗いので、ヘッドライトを使用します。

編笠山山頂までは、危険箇所はないものの登りが続き、なかなかきつい。
押手川を過ぎ、木がまばらになってきたところで後ろを振り返ると、雲海に浮かぶ南アルプスの絶景を望むことができます。これで少しは元気が出た・・・かもしれません。

幸いガスもなく、山頂からは360度の大パノラマが楽しめました。編笠山の山頂は少し広くなっていて、休憩するのにもよいです。この日は快晴で風も弱かったので、少々暑かったですが。

編笠山から青年小屋までは下りのみ。青年小屋付近は岩だらけで、転んだら大変なので慎重に。

青年小屋から権現岳までの間は、踏み外したら滑落しそうな狭い道に鎖場があったりして、やや危険。ただ、編笠山の登りとは岩のタイプが違い、体力的な面ではこちらの方がラクだったような気がします。後ろには編笠山と青年小屋、北側には阿弥陀岳の稜線がきれいに見えます。

権現岳の頂上付近は岩の塊で、山名の書かれた札も岩の上にあります。岩に登れば、遮るものはないので眺望は抜群ですが、狭くて足場も悪いので注意が必要。権現岳の少し手前には権現小屋があります。

後は三ッ頭を通り、天ノ河原、天女山の方面へ下るのみ。
途中、前三ッ頭の所で間違って南方面に進んでしまいました。ケルンもあったし、木に括りつけられたテープもあったような気がしたのですが、徐々に踏み跡がなくなり「これはおかしいな」と思って直前の道標まで戻りました。地形図では、この道から八ヶ岳横断歩道に降りることもできそうですが、登山道はなさそうです。


この日は天気が良く、山頂からの眺めを堪能できて大満足。その分、暑かったので水を多く消費しました。多めに用意したつもりでしたが、それでも足りなかったかも。
平日ということもあってか、登山客は少なかったように思います。

いろいろな花が咲いていました。植物には詳しくないので、名前は帰ってから図鑑で調べたものです。間違っているかもしれませんが悪しからず。
訪問者数:258人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ