ヤマレコ

記録ID: 1204883 全員に公開 沢登り中国山地西部

20170723 ウラオレ谷(十方山)

日程 2017年07月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
那須集落の旧小学校前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
0分
合計
4時間30分
S旧那須小学校前10:1513:10三つ滝下段13:15三つ滝中段13:20三つ滝上段14:45旧那須小学校前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
障子滝〜ナメ滝の区間、倒木が激しい。
その他周辺情報お風呂:女鹿平温泉クヴェーレ吉和 700円
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS 携帯 時計 カメラ ロープ30m ハーネス ヘルメット ATC ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング ハンマーバイル 渓流シューズ 熊鈴

写真

林道から脇道に入る。
2017年07月23日 10:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から脇道に入る。
1
嫌いではないのですが、今日の出来事はトラウマになりそうです・・・。
2017年07月23日 10:47撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫌いではないのですが、今日の出来事はトラウマになりそうです・・・。
2
左岸からの倒木が激しい。
2017年07月23日 12:42撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸からの倒木が激しい。
この谷の最も美しいところ。
2017年07月23日 12:55撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この谷の最も美しいところ。
3
階段状の滝2m。三つ滝の上がり框といったところ。
2017年07月23日 13:09撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段状の滝2m。三つ滝の上がり框といったところ。
2
下段5m
右岸の岩棚を登った。
2017年07月23日 13:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段5m
右岸の岩棚を登った。
1
水芯に近づいてみたが、やめておく。
2017年07月23日 13:14撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芯に近づいてみたが、やめておく。
1
下段落ち口。
2017年07月23日 13:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段落ち口。
中段5m
左の岩稜を登った。
2017年07月23日 13:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中段5m
左の岩稜を登った。
1
中段落ち口。
2017年07月23日 13:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中段落ち口。
1
上段7m
水流を避けて右を登った。
2017年07月23日 13:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段7m
水流を避けて右を登った。
2
上段落ち口。
2017年07月23日 13:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段落ち口。
1
意外と最後の関門となるテラス下の小滝、小柄な人にはおそらくキツイ。
以前より楽に体を引き上げることが出来た。
2017年07月23日 13:25撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と最後の関門となるテラス下の小滝、小柄な人にはおそらくキツイ。
以前より楽に体を引き上げることが出来た。
2

感想/記録

匹見方面の沢に出掛け、駐車場で着替えようとしたらアンダーシャツやタイツやらを忘れていた(涙)
自宅まで引き返したが、トンボ返りしても3時間のロスとなり、初めての沢で時間的にも厳しいので、近場のウラオレ谷に変更した。

10時、那須集落に到着。
林道をショートカット道から10:30に入渓、ゴーロを淡々と歩いた。

障子滝からナメ滝の区間の倒木が激しく、ナメ滝が埋まってなくなったのでは?と錯覚するほどだった。
しかし、それは杞憂で、ナメ滝も階段状の滝も以前のままで迎えてくれた。

核心の三つ滝は水芯を避けて、すべてフリーで登ることが出来た。
トップロープにすれば水芯など色々なルートから楽しめると思う。
訪問者数:93人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 右岸 左岸 倒木 ゴーロ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ