また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1205073 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳&蓮華岳

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れから曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢駐車場AM4:30集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間17分
休憩
1時間51分
合計
10時間8分
S扇沢駅05:1206:07大沢小屋08:23針ノ木峠09:17針ノ木岳山頂10:0010:30針ノ木小屋11:19蓮華岳12:1312:50針ノ木小屋13:0014:31大沢小屋14:3515:20扇沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
扇沢無料駐車場AM4:30で8割ほど
コース状況/
危険箇所等
雪渓歩きになるため軽アイゼン以上は必須
その他周辺情報温泉:くろよんロイヤルホテル 入浴料¥720なり
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

午後の天気予報では崩れてきそうなので早めに出発します!
下山するまでは晴れますように! 行ってきま〜す
2017年07月22日 05:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の天気予報では崩れてきそうなので早めに出発します!
下山するまでは晴れますように! 行ってきま〜す
針ノ木自然道から車道を何回か横切ったりしながら登山道に到着!
2017年07月22日 05:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木自然道から車道を何回か横切ったりしながら登山道に到着!
ショウキラン?きれいに咲いてます
2017年07月22日 05:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウキラン?きれいに咲いてます
1
アブラナ科の花?
2017年07月22日 06:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アブラナ科の花?
大沢小屋に到着です!
湿度も手伝って汗、掻き掻きです
軽アイゼンのレンタルあり¥500ナリ
2017年07月22日 06:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢小屋に到着です!
湿度も手伝って汗、掻き掻きです
軽アイゼンのレンタルあり¥500ナリ
1
雪解けの滝!涼しそうだ〜
2017年07月22日 06:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けの滝!涼しそうだ〜
ミソガワソウか?紫色の花は綺麗ですね
2017年07月22日 06:28撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミソガワソウか?紫色の花は綺麗ですね
山ウツギピンクと青空の競演!
2017年07月22日 06:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ウツギピンクと青空の競演!
雪渓に到着!天然クーラーが気持ちいい〜
涼みながらアイゼンを装着します
2017年07月22日 06:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓に到着!天然クーラーが気持ちいい〜
涼みながらアイゼンを装着します
4
ノドのあたりから見下ろします。たくさんの人が登ってきます。
2017年07月22日 07:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノドのあたりから見下ろします。たくさんの人が登ってきます。
2
チングルマ&イワカガミ
2017年07月22日 08:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ&イワカガミ
1
マヤクボ沢手前で雪渓から外れ夏道を登ります。針ノ木峠まではたくさんの花達におかげで、つづら折りの登山道も何とか飽きずに登れました
2017年07月22日 08:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マヤクボ沢手前で雪渓から外れ夏道を登ります。針ノ木峠まではたくさんの花達におかげで、つづら折りの登山道も何とか飽きずに登れました
2
針ノ木峠に到着です!(*'▽') ここは佐々成政が真冬に越えたと云う伝説の峠!ロマンを感じます。
2017年07月22日 08:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木峠に到着です!(*'▽') ここは佐々成政が真冬に越えたと云う伝説の峠!ロマンを感じます。
針ノ木小屋。 
2017年07月22日 08:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋。 
1
ベニバナイチゴ
2017年07月22日 08:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ
1
ハクサンシャクナゲ
2017年07月22日 08:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
黄色の花からは元気をもらいますね
2017年07月22日 08:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の花からは元気をもらいますね
チングルマの綿毛!
2017年07月22日 08:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの綿毛!
針ノ木岳とスバリ岳
2017年07月22日 08:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳とスバリ岳
3
シナノキンバイ
2017年07月22日 08:50撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
1
目指す針ノ木岳山頂はもう少し!
2017年07月22日 09:04撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す針ノ木岳山頂はもう少し!
2
タカネヤハズハハコかな?
2017年07月22日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコかな?
ミヤマクワガタ
2017年07月22日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ
シロウマオウギか?
2017年07月22日 09:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロウマオウギか?
チシマギキョウ
2017年07月22日 09:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
黒部ダムを望みます!
2017年07月22日 09:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムを望みます!
4
オブジェ? バランス感覚半端ない!(≧◇≦)
2017年07月22日 09:50撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オブジェ? バランス感覚半端ない!(≧◇≦)
3
針ノ木岳山頂からの蓮華岳方面!山並がきれいです
2017年07月22日 09:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳山頂からの蓮華岳方面!山並がきれいです
2
針ノ木岳をあとにして下ってきました。針ノ木小屋のテント場はほぼいっぱい
2017年07月22日 10:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳をあとにして下ってきました。針ノ木小屋のテント場はほぼいっぱい
2
蓮華岳方面に足を運ぶと、針ノ木岳とは違う雰囲気が味わえます
2017年07月22日 10:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳方面に足を運ぶと、針ノ木岳とは違う雰囲気が味わえます
山頂はもう少しですがガスが出てきました
2017年07月22日 11:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもう少しですがガスが出てきました
登ってきた道のりがハッキリわかります
2017年07月22日 11:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた道のりがハッキリわかります
1
タカネツメクサ
2017年07月22日 11:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
2
イワベンケイ
2017年07月22日 11:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
蓮華岳若一王子神社奥宮に到着です
今日の登山の安全をお祈りします
2017年07月22日 11:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳若一王子神社奥宮に到着です
今日の登山の安全をお祈りします
蓮華岳到着?かと思いきや三角点は少し外れた所にあります
2017年07月22日 11:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳到着?かと思いきや三角点は少し外れた所にあります
2
蓮華岳のコマクサ♥色は薄めですがたくさん咲いていてきれいです
2017年07月22日 12:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳のコマクサ♥色は薄めですがたくさん咲いていてきれいです
3
シラネアオイ
2017年07月22日 14:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
1
雪渓手前で雨に降られましたが無事下山しました。ターミナルでは観光バスの多さにビックリしました
2017年07月22日 15:23撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓手前で雨に降られましたが無事下山しました。ターミナルでは観光バスの多さにビックリしました
撮影機材:

感想/記録
by 17448

 2年前の針ノ木岳登山は終始雨、ガスで何も見えないまま下山!今回はリベンジで登ります。 扇沢を出発してしばらくは自然歩道として整備された道を歩きます、この段階で蒸し暑く汗をかきました。扇沢から1時間程で大沢小屋に到着。大沢小屋からしばらく歩くと針ノ木雪渓の登りが始まります。雪渓では天然のクーラー状態!最高でした! ヤマクボ沢手前の大きな石から夏道になります、針ノ木峠手前のザレ場の急斜面にはたくさんの花達が迎えてくれるので急斜面も気持ち的に助かります。
針ノ木小屋から急な斜面をたどり針ノ木岳を目指します。山頂付近は高山植物、黒部湖などの景色に囲まれて時間が経つのを忘れるほどです。
先程までガスに覆われていた蓮華岳が顔をだしたので、蓮華岳を目指します。
蓮華岳に到着する頃にはガスがかかり大展望は望めませんでしたが、コマクサの群落は一見の価値がありました。昼食を挟んですぐさま下山を開始しましたが、雪渓手前で雨が降り始め、カッパを着て下り始めた瞬間に雨が止むという展開になりましたが雪渓は冷たい風が吹き始め結果助かりました。扇沢まで下山してくると、観光バス、観光客の多さにビックリしました。針ノ木岳、蓮華岳とも鋭鋒でかっこ良かったな〜
訪問者数:953人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ